遭難

ここでは、遭難 に関する情報を紹介しています。

遭難

雨が降ったし、特に予定のない日曜日。
午前中は久しぶりにぼんやりのんびりテレビなんぞを見て過ごした。
とはいえ今週の食材は買いに行かなければならない。
うっかり寝てしまったので1時頃に家を出た。

なにしろ日曜日は目が覚めたからさあ出発という訳にはいかない。
出かけている間にルンバ様に働いてもらうのだ。
だから出発前に床に置いてあるものをすべて片づける必要がある。
これがとても時間がかかるのだ。

最近、ちょっと楽な方法を見つけた。
床に散らばっているものをテーブルやストーブの上に積み上げるのではなく、
和室に移動して出入りの戸を閉めてしまうのだ。
もちろんこれだと和室の掃除はしてもらえない。
だが、この和室は私が掘りごたつでパソコンをする部屋だ。
ちづるにとっては対岸のたたみだ。

そんなわけで、ドカドカっと荷物を和室に放り込んでルンバ様のボタンを押した。
あいかわらず合理的とは言えない順路で掃除を始める。
そんな事は彼女の自由なので全部まかして家を出た。

食堂でご飯を食べて、百円ショップとスーパーに行く。
帰りには『毛ぇ頭電器』に寄って引き出し型CDケースを買った。
私の部屋の食器棚を処分するための収納グッズだ。
アイスクリームを買ってあったので、それだけ買ってあわてて帰る。


帰宅したらルンバ様が遭難していた。
またもやホットカーペットのスイッチ部分だ。
どうもこの二人は相性が悪い。
私たちがいない間にケンカをしているのではないか。

が、最近私たちはルンバ様の性能に気が付いた。
遭難した時は、しばらくすると電源が切れるようだ。
だから充電切れで死んでいるわけではないのだ。
私たちが救助した後スイッチを押すと、再び掃除を始める。
だったらすることはしてもらわなくてはならない。

となると、私たち夫婦の居場所は和室ということになる。
ちづると向かい合わせでコタツに入る。
やつは寝転がって本を読み、
「こんな風景見るの初めてやー」などと言っている。

私はアイスクリームを食べて、自分の部屋に行くことにした。
アイスクリームを食べ終わった段階で、ちづるはもう寝ていた。
私は部屋でCDの片付けに着手する。
CDをケースから出し、不織布の袋に入れて買ってきた引き出しにしまう。
ケース分の量を減らそうという作戦だ。

ケースを分解して中のジャケットを取り、不織布にはアーチスト名を書く。
これが結構手間がかかる。
終わったころには日が暮れていた。

階下に降りるとルンバは元の充電位置に戻っていた。
和室ではちづるがまだ寝ている。
読書は全く進んでいない。

「これはルンバの遭難とおなじなのではないか」

などと思ったのだが口には出さない。





↑よく食べてよく寝てクリックしてね。






トケ井も掃除はしない
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ルンバ様は女性でしたか
フムフム。

で、口に出さずとも書いちゃったのね。
南無。
2017/03/27(月) 07:15 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
猫団子さん>
私は“カレ”のつもりでいたんですが、
ちづるが「ルン婆」と呼んでいたからやはり女性かと。
とりあえずまだ怒られてません。
っていうか、無言なので怖い……
2017/03/27(月) 23:25 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/4104-f61e3b3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック