たまにはリズムを変えてみて

ここでは、たまにはリズムを変えてみて に関する情報を紹介しています。
物事が調子よく進んでいるときは注意しなければならない。
人間万事塞翁が馬だと天邪鬼な老人が教えてくれているではないか。
だから、なんでもかんでもトントン拍子、ってな時は自らリズムを変えるべきだ。
そうすることで不測の事態を避けることができるかもしれない。

まずはカンタンなところから裏打ちをしてみよう。
「タン・タン・タン」というリズムを「ンタ・ンタ・ンタ」にするのだ。
この場合『トントン拍子』ではなく『ントント拍子』という。
さあ、今日私がやりたいことがわかってきたね。

優雅に過ごしたければワルツのリズム。
ツンタッタツンタッタ『トントット拍子』だ。
陽気に過ごしたければ『トントトトトトトトントット拍子』に限る。
そう『笑点』のテーマだ。
吉本新喜劇の『トントトトットトントトトットトントトトントトトン拍子』もいい。

純日本風を目指すなら『エンヤトット拍子』というのもある。
辛い仕事に耐えたいなら『エンヤコーラ拍子』がいいだろう。
ジャングル秘伝の呪いをかけるのには『タムタム拍子』なんてのがある。

ツカタカツカタカツカタカツカタカ
これが何かお判りだろうか。
そう『ワニマ拍子』だ。
ドゴドゴドゴドゴドゴドゴドゴドゴ
そう『デスメタル拍子』だ。


さて、こういうリズム系でものすごく難しいのがある。
タイトルも聞いたことがあるはずなのだが覚えていない。
確か“なんとかファイブ”だったと思うのだが自信がない。
そのタイトル通り5拍子、だったと思うのだが自信がない。
たぶん聴けば誰でも知っているはずだ。

ントントトトンットット ントントトトンットット
って感じの前奏から入るやつだ。
ひょっとしたら『ン』か『ト』が一つ二つ足りないかもしれない。

んーと、どうしたらわかってもらえるだろうか。
『ン』と『ト』で表現しようとしているときに『んーと』なんて入れてしまったから、
余計ややこしくなってしまった。
この『ントントトトンットット』の前奏の続きをやってみよう。

♪ちゃらりらりらららららららら るららっら~ てぃららっら~

こんな感じだ。
ううむ、通じにくい。
『ちゃらりら』では人が勝手にやり放題ではないか。
じゃあ、私が前奏後の音楽に歌詞をつけてみよう。
そうすればみんなに通じることだろう。

♪ントントトトンットット ントントトトンットット

♪とろ火で煮たイモ類を~5個食った~5個減った~

ええいもう!
こんなものが文字や文章で表せるか!
やめだやめだ!
ここまで書けたら十分だ。





↑今日のは無理がありましたがクリックしてね。






わかりにくい設定
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Take Five ?
https://www.youtube.com/watch?v=WgGTMVUe_qA
どう?

またヨンホンゲの新しい顔!!
この間から今まで見たことがない表情が出てきているような気がするんですけど気のせい?
2017/03/09(木) 07:21 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
蛙的な表情が素敵やね
本文の方は、わけわからんのやけど
2017/03/09(木) 16:49 | URL | かめ #-[ 編集]
よく考えたらこっちでも合うゾ
たぶんみんな知ってると思うし
https://www.youtube.com/watch?v=ucqyknUh3tk
2017/03/09(木) 23:57 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
猫団子さん>
そうそうそれそれ。
私も『テイク』じゃなかったかな~、と思ったんだけど、
まちがってたら恥ずかしいからごまかしておきました。
私の訳詞(?)合ってない?
これも新顔かなあ。
誰かさんに対抗意識を持ってしまったのかも。

かめさん>
ふふふ、たまには両生類的な顔にもなりますよ。
本文は『トントン拍子』で書こう、といきなり思っちゃったのよ。
あ、と思った時にはもうやり直す時間ではなかったの。
2017/03/10(金) 21:45 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
猫団子さん>
『5拍子』で検索したら『テイク5』がすぐ出てくると思ったのよ。
なのにこっちばっかり。
でもこれが5拍子ってのがわからないわあ。
2017/03/10(金) 21:47 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/4086-a6c3c2a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック