ポケットをたたくと

ここでは、ポケットをたたくと に関する情報を紹介しています。
定時、ちょっと前。
大急ぎでのぼりや百円ワゴンを片づける。
裏の鍵、機械の電源、ストーブの確認をする。
5時31分にタイムカードを打ち、待ち合わせ場所に急ぐ。

うー、寒い。
ポンチョを着てこようかと思ったが、荷物になるのが嫌でやめた。
スマホの天気予報では晴れてくるはずだ。
なのにみぞれが吹き付ける。


この日はスキンヘッド4号とお隣松阪市へ行くことになった。
松阪といえば牛肉だが、実はうまい鳥料理も多いのだ。
以前紹介したことがあるが、手羽先の刺身を食べさせる店がある。
久しぶりにこいつをいただこうという計画だ。

4号の家で会って、タクシーで駅まで行き、電車に乗る。
このように店に着くまでがめんどくさい。
だから、ポンチョだけでなく持ち物はなるべく減らしたい。

お昼を豆腐鍋にすると、野菜を入れていくタッパーが邪魔になる。
だからちづるの買ってきたカップ麺とパンを持った。
カバンは超薄型ショルダー。
カラになったらクルクルッとしてポケットに入るやつだ。

朝、首に巻いていたタオルは会社に置いていくことにした。
天気が悪いからあった方が便利かとは思ったが、
首タオルで電車に乗るのは恥ずかしい。

UVカットのメガネは夜は必要ない。
ポケットに入れていて壊れてもいやだ。
これも会社キープとタオルの上に置いた。

ポンチョは大きいが、この傘なら。
と悩んだのは、超小型になる折りたたみ傘だ。
親指から小指ぐらいの長さで、ポケットに入るだろう。
でも、やっぱりじゃまだ。


となると、普段の持ち物以外で持つのはただ一つ。
ニンニクだ。
あの手羽先の刺身はとてもうまい。
ただ、4号と意見が合致したのは「おろしにんにくが欲しい」ということだ。

店に粉末のガーリックは用意されている。
でも、このショウガ醤油に足すなら、おろしにんにくがいい。
電車の時間を調べたり、タクシーの段取りをしたりは4号がやってくれた。
となると私はニンニク係だ。
チューブのおろしにんにくを持って行くのが使命だ。

とはいえ、道中は手ぶらでいたい。
探したら、ジャンパーにちょうどいいポケットがあった。
ケータイ用かメガネ用か知らないが、細長くてチューブニンニクにピッタリだ。
ただし、箱ごとは入らない。
新品だが箱からは出して、チューブをポケットに納めた。

そうなった方が本当は面白いのだが、
電車が満員でありませんように。





↑二人でチューブ半分使っちゃったので(ぷはー)クリックしてね。






つり革があったつもり
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ハラハラドキドキ
何をポケットに移し忘れたか持ち忘れたか期待しながら読んだのワタシだけではあるまい。
2017/01/25(水) 07:13 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
祝、
クリックしたら1位だったっわ
http://6330.teacup.com/nekonyango/bbs/1111
2017/01/25(水) 07:29 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
祝2
ホントだ!!
1位!!
おめでとう~。

チューブニンニクを内ポケットに入れてる人ってそういないよねww
お尻のポケットに入れる人は
もっといないかも。

2017/01/25(水) 09:29 | URL | クリックをすると・・ユウポコリン #50jynCW6[ 編集]
猫団子さん>
そうか~、これは忘れ物をするパターンよね。
ちなみにみぞれが降ってきたのでポンチョか傘を持てばよかったと思いましたわ。
おかげさまで1位になれました。
が、長続きしないのよね~

ゆうぽこりんさん>
ありがとうございます。
さっさと陥落してしまいました。
おしりのポッケはダメですよ~
電車が空いてたとしても。
2017/01/26(木) 18:58 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
こみさん
ニンニク 臭くて大変だったでしょう
私のシャネルの香水振りかけてあげるね
2017/01/26(木) 20:53 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
りらさん>
二人でチューブ半分使っちゃいましたからね~
臭いけど、イタリアンなんかでは欠かせない素材ですよね。
シャネルの香水、食後にお願いね。
飲んだ方がいいかな。
2017/01/26(木) 21:20 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/4042-550e51fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック