頭脳的障子貼

ここでは、頭脳的障子貼 に関する情報を紹介しています。
いつもの居酒屋のオーナーに相談を受けた。
窓の障子がボロボロなので張り替えたいのだが、
厚手の紙で破れにくいものはないか、と。
この店で私は紙担当なのだ。
とりあえず、任せておけと胸を叩いた。

和風で厚手で丈夫そうなので、無料で手に入るものを選んだ。
ただ、印刷用紙と障子紙では基本となるサイズが違う。
最大の物を用意しても長さが足りないから、途中で貼り足さなければならない。
見本に持って行って、気に入られたら用意することにしよう。

その前に、一応店長の奥さに訊いてみた。
私はこっち方面の商品知識があまりないのだ。
奥さんの言うことにゃ、断然障子紙の方が丈夫だという。
厚手の紙は湿気に弱いし、すぐに色焼けがするらしい。
なるほど、餅は餅屋、障子は障子紙に限るのだ。

しかも、オススメ品があるらしい。
店が移転して以来、売れ行きがピッタリ止まってしまったものがあるのだ。
というのも、以前は店が伊勢神宮外宮近くだったので、
近くに古い家もたくさんあり、徒歩で障子紙を買いに来てくれる人がいた。
こちらに来たら、障子紙が欲しい人は、まずホームセンターに行くのだ。

なので、ドアサイズが4枚張れるものを500円にしてくれるらしい。
その話をちづるにしたら、わが家の障子も張り替えたいと言い出した。
つい最近、私があまりにやらないのでちづるが張り替えたと思っていたが、
あれはもう十年も前の話だったのだ。
しかも、私の指穴が開いてしまっている。

さて、ここで算数だ。
いつもの居酒屋の障子はドアの半分サイズが4枚。
我が家の障子はドアサイズが2枚。
ドアサイズが4枚張れる紙なら、両方がまかなえるではないか。
なんと何もかもが都合もタイミングもいい話だ。

そんなわけで私は会社から紙を持ってきた。
実家に行った帰りに、ホームセンターでノリも買ってきた。
これを張って、残りを居酒屋にあげればビールの一杯ぐらいサービスされるだろう。
この日曜に作業して火曜日あたりに残りを持って行くとしよう。

で、日曜日、ダラダラ過ごして3時になり、作業を始めることにした。
実はその前にちょっともめた。
どうして障子はがし液やカッターを買ってこなかったかと言われたのだが、
以前一人でできたとちづるが言ったからノリだけにしたのだ。

そんなわけで、ちづるが「私が一人で貼る」と宣言した。
そのかわり一切口出しをするなというので「どうぞどうぞ」だ。
こうして我が家の障子は新しくなり、私は居酒屋でいい顔をできることになった。
ただし、障子紙の500円と、ノリ代はくれと言えなくなってしまった。





↑ノリで貼る作業を『貼る』一枚仕上げるのを『張る』のつもりで書いたけどクリックしてね。






ホラーっぽい
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
居酒屋さんにおつまみもセットで引き換えにという選択肢は無し?
ムリだろうな。
2017/01/16(月) 07:40 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
この後、糊刷毛を持ったトケ井に、どんな目ぇにあわされたかは…
ちづる様、障子貼りお疲れ様です

こみさんはカミ担当…?カミやのうて、ハ◯担当とちゃいますのん
2017/01/16(月) 16:10 | URL | かめ #-[ 編集]
かめさん、その○には「濁点」=「゛」付きますか?
伏字であるマルが”K”を指すという前提の質問ですけど。
2017/01/16(月) 17:46 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
猫団子さん>
いえ、その件に関しては今までもいろいろお世話になっておりまして。
ただしあまり深入りしてはいけません。
『張り番』だけは免れなくては。

かめさん>
だから“ハケ”を登場させるのはいやだったのよ。
あっ“ ”を使ったからやばい感じになってる。

猫団子さん>
チームプレイはやめろ~
2017/01/16(月) 21:56 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
こみさん
ただし、障子紙の500円と、ノリ代はくれと言えなくなってしまった。

そんなことは言ってはいけないでしょ

奥様にお礼に 何かプレゼントして下さいね
2017/01/16(月) 21:59 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
りらさん>
およそ650円の出費となってしまいました。
そのかわり、居酒屋で焼酎のボトルをプレゼントされましたよ。
ちづるには領収書を差し上げましょう。
2017/01/18(水) 22:00 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/4033-1eb1fdac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック