白銀期待薄

ここでは、白銀期待薄 に関する情報を紹介しています。
目が覚めて、布団から出て、寝室から出て、窓から外を見る。
カラッカラだ。
雪が積もるなんて噂にウキウキしていたのにガッカリだ。

北の方や山手では大雪で苦労しているという。
雪の少ないわが三重県でも、北部中部には雪が積もっているようだ。
難儀している人には申し訳ないが、やはり雪景色には心が奪われる。
おっさんになっても、雪が積もるとテンションが上がるのだ。


母が二度、私にウソをついたことがある。
そのうちの一つは雪に関するウソだ。
高校生だった私は寝力がMAXで、起力がへなへなだった。
何度起こしても起きない私に、母は
「雪が積もっとるよ」とウソをこいた。

この魔法の呪文で飛び起きた私。
起きることは起きたが、外を見ても景色はいつも通りのカラッカラ。
母への怒りは計り知れない。
ちなみにもう一つのウソは、しゃっくりが止まらない私に、
「後ろに蜘モが!」というものだ。
しゃっくりは止まったが、その怒りは計り知れない。


だいたい私の住む三重県南部はとても雪が少ない。
本州で最も太い部分、紀伊半島の右海岸線だ。
天気予報で日本中を覆う寒波や降雪地域が地図上に示されるが、
大抵そのラインからはみ出している。
『首の皮一枚残して』という言い回しの『皮』みたいな感じだ。

いつもの居酒屋のバイト、Mえは雪が大好きだ。
近くで雪が積もったと知ると、車で出かけようとしてみんなに止められている。
金曜に飲みに行ったときは、

「こみ、土曜は仕事?」

「休みやよ」

「雪合戦しよ」

と誘われてしまった。
しかし、雪が降るかどうかは微妙だ。
Mえは、雪雪雪雪言っている。

みんなで天気予報を見ていると、天気図が出た。
なんとこの辺りが降雪範囲に含まれているではないか。
みんなが慌ててMえを呼ぶ。

「おーいMえ、この辺にも雪が降るぞ」

「うそー」とカウンターから飛び出してきて天気図を見るMえ。

「三重県どこ?」

マイナー県だけど、あんたは住んでいるんだから。





↑受験生はすべらないようにクリックしてね。






なので背景の色が無し
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
フルフル詐欺
こみさんと同じく他の地区の皆さんや受験生の皆さんにはとっても悪いなぁ~と思いながら「自分は休みやし、積もれ~」と思って居りました。
ビュービューの風に乗った雪がちらちらだけで済んでしまいましたね。

これでも寒くて外へ出る気が起きやんなどと言っていたらどやされますね。
2017/01/15(日) 10:22 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
猫団子さん>
ホントに肩すかしだったわ~
なんか盛り上げ方が数年前のバレンタイン豪雪を期待させたから。
でも、寒いのは寒い~
午後3時にパジャマから着替えてコタツに入りました。
2017/01/15(日) 17:05 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
こみさん
出番です 出番です
初恋写真に出番です
緊急出動です
2017/01/15(日) 17:55 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
りらさん>
ウフフ、緊急出動しましたよ。
出番はうまくこなせたかな。
2017/01/16(月) 21:32 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/4032-ee2a401d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック