断裂

ここでは、断裂 に関する情報を紹介しています。

断裂

世間は今年初の三連休だとかいって、ハタチの若者以外も浮かれているというのに、
私は今年初の土曜出勤なのだ。
正月休み明けの大忙しを切り抜け、次の連休前だからヒマだろうと高をくくっていたが、
なんだかんだと仕事は増えてけっこうハードな一日になった。

それでもなんとか筋トレの時間を捻出して、初腕立て伏せしていると、
店長の奥さんが「忙しかったねえ」とおやつを持ってきてくれた。
ミスター某のドーナツだ。
カロリー消費中の追いカロリーだが、こいつはありがたい。

ミスター某のドーナツは南米の昆虫に匹敵するほどの種類があるが、
出てきたのは茶色くてやや硬めで、上がぐるり一周ひび割れになっているやつだ。
ホントは上半分にクリームが乗っていたのを誰かが齧って、
底の部分だけ残っているように見えるやつ、と言って通じるだろうか。

とはいえどんなドーナツでもたいていドーナツはおいしい。
ドーナツを食べる作業の最初の一歩は、その輪を断ち切ることだ。
ガブリと齧りつく。
吊り橋一本分ぐらいがまだギリギリつながっている。
ふふふ、加減をしてちょっとおちょぼ口で齧りついたのだ。

たとえ糸一本分であろうとも、輪が繋がっているうちはドーナツだ。
それが切れた瞬間、その食べ物は『ドーナツだったもの』に変わる。
だってドーナツ状じゃなくなるのだから。


ドーナツはドーナツを呼ぶとでもいうのだろうか。
休みだったN岡が差し入れを持って表敬訪問だ。
手に持っているのはミスター某のドーナツケース。
ダブったから迷惑だなんて思わない。
ドーナツは、いつでもどんなのでもおいしいのだから。

私に回ってきたのは、チョコのかかったほどけない靴紐みたいなやつと、
トレーラーのタイヤみたいなやつだ。
ホントは“ポンデリング”と“フレンチクルーラー”だと知っている。
逆に言うと、私が知っているぐらい有名なのだ。

追い追いカロリーをしては筋トレの意味が無くなると思い、これは持って帰った。
二個あるのだからちづると一個ずつだ。
が、何度も言うように、ドーナツはどんなのでもおいしい。
二種類あるなら二種類食べたい。
それはちづるも同意見だった。

二個のドーナツを半分に切る。
と言うことは、さっきの説によるとどちらもドーナツではなくなるということだ。
二個もあるのにどちらもドーナツでなくなる?
そんな哀れな話があるだろうか。

そうだ、その二個を合体させればいい。
ドーナツのあしゅら男爵だ。
そうすればドーナツ状を作ることができるから、一旦はドーナツを楽しめる。
おお、ステキなアイデアだ。

が、ちづるはナイフを出してくるのがめんどくさかったのか、
二つのドーナツを手でちぎった。
それはもう、超人ハルクが太い鎖を引きちぎるかのような光景だった。
そんなわけで、夕食のデザートに私はドーナツの残骸を二個食べた。





↑やっとおせちから離れられたのでクリックしてね。






検索してみた
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今のところ2つしか発見できんかった
https://twitter.com/nekonyango2/status/817869599660068865

このようなパラパラ漫画勝手に作成してもいい?(って既にやっちゃってるけど)
んと、出典:2014.7.14と2015.5.9
2017/01/08(日) 08:12 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
リサイズされて絵が荒くなるんで工夫してみたけど
2017/01/08(日) 11:37 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
司書猫団子はん、新春から天晴れやー
2017/01/08(日) 13:13 | URL | かめ #-[ 編集]
では、ドーナツの「ドーナツ性」とはなにかから考えてみようか。

まず、ドーナツとは、「食べられる」ものだろうか。われわれは、「食べられないけれどドーナツとしか呼びようのないもの」をいくらでも思い浮かべることができるだろう。まず、プラスチックの模造のドーナツ。これは食べられない。いや、食べられるじゃないか、という人には、「頭の中に想像したドーナツ」、すなわち「ドーナツのイデア」というものを考えてみよう。それはドーナツとしか呼びようがないが食べることはできない。

では、ドーナツのドーナツ性とはそのドーナツのイデアを持ってくれば事足りるのか。いや、その「ドーナツのイデア」とはなにかを明確にしなくてはいけない。例えば、ドーナツの真ん中には穴が開いていなければいけないのか。それに対してわれわれは、ツイストドーナツというものを考えることができる。

ドーナツの中には何か入っていてはいけないのか。われわれはアンドーナツというものを考えることもできる。

このようにして延々と議論が続く。これが哲学というものの醍醐味なのだよ。あのー、えーと、どこへいくの?
2017/01/08(日) 21:07 | URL | ポール・ブリッツ #0MyT0dLg[ 編集]
こんばんは~(^0^*)ノ
1月9日にもなって今更ですが
あけましておめでとうございますm(^0^*)m
インフルエンザで一家全滅していました~~(^0^;;)\

ドーナツが断裂(笑)
そんなこと考えてるの、
世界中でこみさんくらいのもんだと思うわあ~(゜∀゜)
そんなこみさんの作ってくださったカレンダー
目出度いです~~~!!!
これで今年1年無病息災・・・・・
あ!いきなりインフルになったんだった!!(笑)

そんな訳で
ご挨拶が超遅くなっちゃってごめんなさいm(;∀;)m
今年もよろしくお願い致しますm(^v^*)m
2017/01/09(月) 01:47 | URL | かじぺた #-[ 編集]
猫団子さん>
すごいねえ。
なんか主人公になったみたいでうれしい~
『ヨンホンゲ空洞化の巻』
…ネタがよくないな。
もっと長編ができるようなのを描きますわ~

かめさん>
すごいよね~
私、未だに動画もアップできないのに。
動画がないけど。
2017/01/09(月) 11:08 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
ポール・ブリッツさん>
うおおお、まさかここで哲学を語られようとは!
そのご高説を敷衍させていただきますと、
植毛、カツラはもちろんのこと、
バーコードに振りかける粉や、
スキンヘッドにマジックで描いたものも『髪』と呼んでいいのですな。
ちょっと悲しいけど。

かじぺたさん>
おおー、あけましておめでとうございますー
正月早々全滅とは大変でしたね~
あのカレンダーは『一病息災祈願』なんですよ。
だから、この先は一年は大丈夫のはず。
健康の断裂はありませんよ。
ダイエット的なことは知りませんが。
今年もよろしくお願いしますね~
2017/01/09(月) 11:16 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
こみさん
二つのドーナツを手でちぎった・・・
こみさんも手でちぎられないように気を付けてね
2017/01/09(月) 20:40 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
ポール・ブリッツさんみたいな難しいことは、よお書きまへんねけど
位相幾何学で、ドーナツがコーヒーカップに化ける話は、聞いたことありますでー
2017/01/10(火) 02:08 | URL | かめ #-[ 編集]
中が空洞の毛ぇ
確か、真ん中の髄質が無い毛ぇは、あの、フワフワチリチリの猫毛やったかと
2017/01/10(火) 02:10 | URL | かめ #-[ 編集]
りらさん>
ちぎられては投げられ、ちぎられては投げられ……
お腹のぷよぷよをちぎって捨てたい。

かめさん>
ドーナツがコーヒーカップに化ける?
それは『位相幾何学』じゃなくて『たぬ幾何学』じゃないの?
ドーナツ毛は猫団毛?
2017/01/11(水) 20:22 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/4025-24818453
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック