二人四脚あっちこっち

ここでは、二人四脚あっちこっち に関する情報を紹介しています。
ウチの父と母は意見が合わない。
先日、庭の植木を誰かにあげるために引っこ抜いたのだが、
(この植木を引っこ抜くことだけは意見が合っていたらしい)
親父が抜いた跡を私に均せというのでそのつもりで行ったら、
母が「そんなもん、もうやった」という。

親父は昔使っていた車いすのパンクを直せというが、
母はそんなことが得意な弟に任せるという。
親父はボイラーからの管のカバーを直せというが、
母はそんな必要はないという。
なんだかんだで振り回されるのはこちらなのだ。


母が、庭にいっぱいある植木鉢を処分するのに、
なにやらチラシを折り込んできた怪しげな業者に頼みたいと言い出した。
というより、そのチラシを見たからそんなことを考え始めたのだ。
そんなところと関わっちゃいかんので、私が処分することにした。
土は畑に混ぜてしまい、鉢はウチで使うか捨てるかすることにした。

で、二人で話し合って、いらない鉢を選別しておくということになっていたのだが、
積んで帰るつもりで行ったら、
「なんで植木鉢を処分せなならん?」
と親父が言い出したらしい。
そんなわけで、結局は普段通り母を買い物に連れて行っただけだ。


親父は私が行く日には、お昼に寿司が食べられると楽しみにしているらしい。
なので、てこね寿司セットを買ってやった。
てこね寿司とは、カツオの漬けが混ぜ込まれた志摩地方の名物ちらし寿司だ。
それと普通の握り寿司が半々の弁当がオススメだったのだ。

いつもなら私の分も買うのだが、ごはんとスキヤキの残りがあるというので、
私はそれで済ませることにした。
私は別になんでもいいのだ。
買い物をして戻ったらちょうどお昼だった。

親父はてこね寿司を食べ始め、私はスキヤキをおかずにごはんをよそってもらった。
母はスキヤキに具を追加して量を増やし、さらにコロッケとエビチリを出してくる。
親父はてこね寿司を食べ終わると、残りの寿司を私に押し付ける。
後で甘いものが食べたいから、いつも半分しか食べない。
だから私は小さいてこね寿司でいいと言ったのに、母はドッサリ買いたがるのだ。

年寄り二人の世帯に、生ものを残してはいけないので私が片づける。
すると母が、
「ごはん食うか?」
どこの世界に寿司をおかずにごはんを食べるやつがいるのだ。
というか、寿司かスキヤキかどちらかに統一しろよ。

すると親父が、
「タコ焼き食うか?」
一週間分買ったものを一度に食べようとするな!






↑食い溜め買い溜めしてきたのでクリックしてね。





行く先を見ろ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あるあるあるある
一週間ぶりやから余計やね。
お元気そうで何よりです。
2016/12/11(日) 10:12 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
こみさん
こみさんのお父様お母様
本当に子ども思いですね
寿司かスキヤキとは贅沢ですよね
その上タコ焼きまでも
親の心 子知らずの典型ですね
2016/12/11(日) 18:04 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
文字盤とこに、目ぇついとったんか
二人して、うろうろする姿がかいらしい

旦那さんが右向けばヨメはんは左
ヨメはんが北へ行けば旦那さんは南に用事がある、言い出す うっとこも同 んなじですわ
2016/12/12(月) 23:29 | URL | かめ #-[ 編集]
猫団子さん>
これでも母が買いたがるのを止めているのです。
ストッパーが無かったらどんなに買い込んでいることか。
なので私も消費のお手伝いをしているんですよ。

りらさん>
なにしろ食べさせたがりですから。
まだ私が高校生みたいなつもりでいるのかもしれません。
子の中性脂肪、親知らず、です。

かめさん>
目、といえるのかどうか。
どっちかは見えてないと困るよね~
ラーメン、玉子、刺身、牛肉を食べるのは親父だけで、
ウインナー、ヨーグルト、ニンニク、鶏肉を食べるのは母だけなのです。
2016/12/13(火) 18:36 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3997-0c6a82e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック