万国旗のように

ここでは、万国旗のように に関する情報を紹介しています。
朝は寒いので頭にタオルを巻いて出勤する。
作業者用のカラフルなロングタオルだ。
会社に着いたらこれは机に置いて、お手拭き用にする。
洗面台には会社が用意してくれたタオルがあるが、顔なんかはマイタオルで拭きたい。

更にこのタオルは体操や筋トレの準備運動にも使う。
両端を持って体を左右に倒す運動や、肩を伸ばすストレッチ。
頭上から背中側に腕を降ろしていくと、わき腹にも効果があるらしい。
ロープ状にねじって引っ張る運動に使うこともある。

作業ズボンにはオシャレな手ぬぐいが入っている。
これは帰りに飲みに行くときや、昼間でも寒い時に頭に巻く。
人の目にさらされるので、なるべく新しくてきれいな柄を選んでいる。
私の手ぬぐいの中でAランクの者たちだ。

作業服の左ポケットには別の手ぬぐいが入っている。
これは何かのおまけにもらった安物だ。
会社でコーヒーやスープを飲んだ後、食器を拭くのに使っている。
今までは紙で拭いていたのだが、水気の多いゴミが増えるのでやめたのだ。


お風呂に入るときもなるべく手ぬぐいを使うようにしている。
これは使い古したBランクのものだ。
すでに色が薄くなって、頭に巻いてよそ行きするには恥ずかしい。
とはいえ、布としての性能は保っているのだからぜひ使いたい。
柔らかい肌触りはお肌の角質を痛めないので良い、と思っている。

手ぬぐいは吸水性も良い。
なのでお風呂から出るときもこれで体を拭く。
サウナや温泉に行くと、これ一本ですべてを賄う。
タオルもバスタオルも必要ない。

だったら家でもそうできるはずだ。
私の使っているバスタオルは、なんだか端がほつれてきて哀れな感じになっている。
これを捨てる時が来たら、バスタオルは廃止しようと思っている。
物減らしの本を立ち読みしたら『バスタオル不要説』があって納得してしまった。
それを実践しようというわけだ。


台所には二枚の布がある。
湿ったふきんと乾いたふきんだ。
湿ったのは台拭きに、乾いたのは中華鍋を持つときに使う。
そして、熱くなった両手鍋を持つときは両方使うのだ。

部屋の机と、パソコンをしているコタツ近くにも布を用意している。
これは昔使っていた古いバンダナだ。
例えばちょっと机を拭きたい時や、手に汗をかくとき下に敷いたりする。
なんでもかんでもティッシュを使っているともったいないと思ったからだ。

これらの布たちはいつも同じリズムで使っている。
一日に何枚も降ろしたりはしない。
そんな事をするとちづるに、

「干すとこがない!」

と怒られるのだ。





↑やっとこたつ布団も出したのでクリックしてね。






いったんなっただけ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
手ぬぐいで身体を拭くのは出来ても髪の毛の水分を全部取るのは無理があると
…余裕?

大根はおでんになりました。
2016/11/28(月) 07:36 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
バンダナで隠している

こみさんは,バンダナ替わりに頭にタオルを巻いて出勤しているとのことだが…
何のために巻いているのだろうか?
保温,汗止め,それとも○○隠し?
※○○の箇所にはお好きな文字を入れてお読み下さい(例えば「は」「げ」など)

俳優の市原隼人さんは,ハゲ・かみの毛の後退が加速していて,
帽子やバンダナで,隠しているものの,毛根の生き残る望みはとても薄いらしい…
真相は如何に

バンダナで隠している


http://abekobe-geinou.com/5015.html
2016/11/28(月) 10:05 | URL | chan.na.o #-[ 編集]
アドレスの再送付

リンク先に上手く移動出来ないのでアドレスを再送付する。


http://abekobe-geinou.com/5015.html
2016/11/28(月) 10:16 | URL | chan.na.o #-[ 編集]
こみさん
断捨離が好きな私には・・・
もったいない精神・・・
理解出来る記事でした
2016/11/28(月) 21:23 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
猫団子さん>
……そこだけは余裕。
おでんは正統派よね。
昨日はダイコン餅を作りました。

chan.na.oさん>
だからその例えをやめなはれ。
私はね、オシャレで巻いているんですよ。
ナウなヤングはみんなそうですよ。
ニュースを再送付までしてくれてありがとう。
はげまされ…れるかー!

りらさん>
でしょー。
ささやかながら我が家でも断捨離を勧めてますよ。
サッパリした部屋をお見せしたいわあ。
2016/11/30(水) 18:49 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3984-eb51d675
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック