日曜じゃないステキ

ここでは、日曜じゃないステキ に関する情報を紹介しています。
ああ、今朝は寒い。
聞けば寒波が迫っていて、関東でも雪の可能性があるのだそうだ。
逆にこれまでが暖かすぎたのかもしれない。
地震があったりしたから、これも異常の端くれか、などと心配になったぐらいだ。

とはいえ、暖かいのはありがたい。
昨日の午前中は畑に行っていた。
仕事は間引き。
動きのない作業だから、寒風吹きすさぶ、なんて日だったらたまらない。

8月末から9月ごろは雨ばっかりで、お日様がずっとごぶさただった
そのせいで野菜は高騰、ウチのダイコンも全然育たなかった。
なので第一弾のダイコンの畝は、良さそうなところを残して蒔きなおしした。
5センチほどの間隔で指で穴をあけ、一粒ずつ種を入れていく。
このやり方が今になって役に立つ。

ダイコンの苗は中心から放射状に広がる。
小さいうちは上より横に伸びる。
種がくっついていたりすると同じところから二本生え、
葉が重なって一本だけ抜くことが難しくなるのだ。
リズミカルに生えているので、一本おきに間引きをすればいい。

第二弾で蒔いたダイコンはもちろんこの方式だ。
こちらは蒔きなおしじゃないので、すべてが同じぐらいの大きさだ。
こうやって間引きした後、スペースが広くなってググッと育つのが面白い。


しゃがんだままで間引きをしていたので腰が痛くなる。
ちょっと休憩して、折りたたみ椅子に座った。
ああ、幸せだ。
今日の畑が一年で一番居心地がいい。

まず、雑草があまり生えない。
だから夏のような焦りがない。
虫もいない。
あ、一匹いた。

 若苗に 赤点ひとつ てんとう虫

収穫を急がなくてもいい。
ダイコンは夏野菜のようにあわてて採る必要がない。
畑でジッと収穫を待っていてくれるので、欲しい時に欲しいだけ採ればいいのだ。

そして、視界が広い。
トマトの支柱や、ゴーヤ・キュウリのネット、背の高いオクラ・トウモロコシがいない。
イスに座っていても、ずっと向こうまで見通せる。


そして幸せの一番の重要点は、週半ばの祭日だということだ。
この日作業を残しても、二日出勤したら土曜日だ。
だからやめたいところで放棄できる。
実際、コカブの間引きはあまりに細かすぎていやになった。
この土日で続きをすることにしよう。


バケツ二杯の間引き菜を持って帰宅した。
ちづるさんただいま、世界一おいしいものを収穫してきたよ。




↑今朝は間引き菜で味噌汁作るよクリックしてね。







今日は畑の絵を描けよ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おお~ステキ
幸せですねぇ。

ワタシんちの今朝の味噌汁の実は里芋、大根、なばなでしたわ。
2016/11/24(木) 07:44 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
こみさん
宮沢賢治
雨ニモマケズ
思い出しました
感動しました
2016/11/24(木) 20:29 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
猫団子さん>
ダイコンが採れるようになるとホントにシアワセ。
去年ダイコン餅に使った小麦粉が残ってるわ~
これも楽しみ。
それはともかくすごいトリオの味噌汁ですな。

りらさん>
おそれ多いお言葉です。
で、今ダイコンを煮ながら書いてたんですが、
焦げました。
罰当りませんように。
2016/11/25(金) 18:52 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3980-af11b1a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック