虚無な朝

ここでは、虚無な朝 に関する情報を紹介しています。
5時半に最初のアラームが鳴り、4~5回スヌーズを利用した後6時前に起きる。
パソコンの電源を入れ、トイレに行ってからブログの更新だ。
今、こうしてパソコンの前に座っている。
でも、今日は普段と違うのだ。

今日は健康診断だ。
私の職場は人数が少ないし、お店があるので診断の一団を呼ぶことはできない。
なので、市が主催する中小企業用の集団健康診断に参加する。
私は朝一番の予約なので、商工会議所に直行する。

それだけなら毎年のことなのだが、今年から診断をする業者が変わったらしい。
なので今までなら現場で採取していた尿も、自分で朝一のを採っていかなくてはならない。

「サイニョウヒデキです。♪やめろと言われても」
「ケン ニョオコです。♪あきらめました~」

私も朝一のトイレでそういうことを済ませたばかりだ。


詳しく調べてくれるのだからそういうことはいいとして、とてもつらいこともある。
前日の夜10時から、水以外を摂ってはいけないのだ。
そのことをちづるに言われても「ああそうなの」ぐらいにしか思わなかったが、
「朝ごはんも食べられんよ」と言われた時は、

「ななななんだとっ!」

とショックを受けた。
私は二日酔いで吐いたあとでも朝ごはんを食べるタイプだ。
最後に朝食を抜いたのは、インフルエンザで寝込んだ時ではないだろうか。

もちろん、朝一のトマトジュースも飲めない。
弁当を作りながらの青汁牛乳もだめだ。
そもそも朝食が必要ないので、弁当も作らないことにした。
では、更新ができた後、私はなにをしていたらいいのだ。

普段なら、50分ぐらいから料理を始める。
7時過ぎから朝番組を見ながら朝食だ。
だが、今日はこの時間帯が空白だ。
ただぼんやりテレビを観たり新聞を読んだりするしかない。
『ZIP』で食レポなんかやったら許さない。

だからアラームを止めながら、
「ああ、今日は書くネタがある。でも、早く起きる必要があるのか」
と寝ぼけ頭で葛藤していた。
もう、間もなくこのネタも書き終わる。
その後、どうしよう。

おそらく、何か反動が来る。
それはたぶん夕方だ。
明日の朝、朝食が食べられないほどの事態になりませんように。






↑なぜか絵がアップロードできないので仮更新だけどクリックしてね。
↑もう一回試したらできたのでクリックしてね。





さみしいよ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
検診が終わったら思う存分飲み食いしなされ
夕方じゃなくて、朝食をだよ。


2016/11/08(火) 07:11 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
KEMUな朝

試みにOをEに入れ替えてみた。
こうなった。
今日のブログタイトル「虚無な朝」
KyOMUな朝→KOMUな朝→KEMUな朝
※KEMUな朝→毛無な朝→かみの毛のない朝(毎日のことであるが)

KEMU(毛無)な朝
2016/11/08(火) 09:31 | URL | chan.na.o #-[ 編集]
「サイニョウ ヒデキです」
「ケン ニョオコです」

ここの2行だけでいいです。
こみさんて、前触れもなくさりげなくこんなことが言えるんだね。

アッパレ!アッパレ!
2016/11/08(火) 18:22 | URL | ミドリノマッキー #-[ 編集]
こみさん
私も朝一のトイレでそういうことを済ませたばかりだ・・・

朝一でトイレ掃除を済ませた・・・
と 読み間違えて・・・
こみさん 凄いとおもったら・・・
違うのね
2016/11/08(火) 20:39 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
chan.na.o様あっぱれ
うまい!kemuな朝

うまい!
サイニョウ・ヒデキとケン・ニョウコ

最初、毎朝更新・毎日更新を決めはった時は、たしか4時起きとか5時起きとか言うてはった気ぃもしますが
瑣末なことはさておいて
朝からお料理しいもっての連続更新、ホンマにあっぱれですー
2016/11/08(火) 23:01 | URL | かめ@転職 #-[ 編集]
猫団子さん>
あああ、朝食ですかい。
ちなみに今夜はシメにラーメン食べました。

chan.na.oさん>
それは言わなければならないかい?

ミドリノマッキーさん>
わーい、ウケたウケた。
本当はこういうことが一番言いたいのかも。
次からは事前に何かほのめかしますね。
2016/11/09(水) 22:10 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
りらさん>
まさか朝一でそんなことはしませんよ。
その後朝ごはんを作るんだから。
でも今度掃除はします。

かめさん>
ありがとうございます。
でも、私は褒めてもいいけど青い字の人は褒めてはいけません。
一時期は10時に寝て4時に起きてたなあ。
でも、こんな生活を繰り返した結果、起き抜けでもものが考えられるようになりました。
2016/11/09(水) 22:16 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3964-6f6fafa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック