農には脳が要る

ここでは、農には脳が要る に関する情報を紹介しています。
神が与えてくれた祭日、文化の日。
この日こそ苗を植え付けなければならない。
だというのに二日前のあの雨よ。
これではネットリ土は耕すのが大変だ。

そこで私は考えた。
サラサラ土を混ぜながら耕したら、土の“ダマ”がほぐれやすいのではないか。
プランター用の培養土なら、肥料のように植え付けまで寝かせなくても即日植えられる。
しかも最近の培養土は、石灰入りやらもみ殻入りやらで土壌改良にもなるようだ。
会社帰りにホームセンターに寄った。


あったあった、1袋278円だ。
問題は何袋買うかだ。
プランターでそのまま使える土なのだから、どれだけ入れるかという決まりがない。
私の畑に対する気持ち一つだ。
計算高い私は5袋買えば、1円玉のお釣りをもらわないで済むことに気付いた。

あっ、その横の袋は大きさが違う。
見れば278円のは14リットル入りで、隣のは25リットルで458円だ。
大まかに計算しようと思ったが、実は計算しなくても大袋の方がお得なのだ。
で、量が倍近くなったとしても、1円玉をもらわないなら5袋買わねばならない。

あっ、その横に別の種類のがあった。
これはちょっと高級らしく、25リットルで498円だ。
一袋40円の差で、野菜の成長にどれだけ違いがあるかなんてわからない。
だったら安い方がいいにきまっている。

のだが、こっちのにはさらに大袋があった。
40リットル入りで780円だ。
大袋ならきっとお得に違いない。
しかも、これは何袋買っても1円玉の半端が出ない。
一応どちらがお得か計算してみよう。

えーと、25リットルのを500円として5袋買うとすると、
125リットルで2500円か。
40リットルを3袋なら、120リットルで2400円弱だ。
微妙やな。

あっ、なんか25リットルの値札に但し書きがある。
なになに、3袋買うとお得な1280円だと?
だとしたら買うのは6袋。
パパッと緻密な計算をして、150リットルで2500円ぐらいだ。
うおー、決定!

で、家まで運転しながら考えた。
量に決まりがないのなら一番安いのを5袋でよかったのではないか。
それなら1400円ぐらいで済んだのだ。
企業の罠にすっかりはまってしまったのではないか。

それもだけど、25リットルを6袋も車に積んだものだから、
苗を乗せるスペースがないではないか。
どしたらいいのか。






↑そろばん弾いてクリックしてね。





汗をかけ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
植え付けは無事に済みました?
朝から頭を使いましたわ。
結果が良けりゃ何でもいいのよね。
2016/11/03(木) 08:16 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
こみさん
こみさん
結構悩むだり後悔する方なのですね
繊細なそんなこみさん いいですね
2016/11/03(木) 21:06 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
猫団子さん>
畝7本。
取り合えず畑全面植え付け完了。
これでやっとひと段落ですわー
買った土は全部撒いちゃったけど、
残り苗をポットに移すのに一袋置いとけばよかった。

りらさん>
なかなかいろいろ考えてるんですよ~
ただ、どうもどこか抜けてるようで後悔する羽目になるんです。
ガラスの十代のように繊細なのよ。
2016/11/04(金) 22:12 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3959-b82efbe7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック