暗闇さんこんにちは

ここでは、暗闇さんこんにちは に関する情報を紹介しています。
今週は天気が良かったので、5日間徒歩通勤ができた。
しかし、そろそろ悩みの季節だ。
朝は明るくて涼しくて気持ちのいい環境だが、帰りの時間にはもう日が暮れている。
これは徒歩の者にとって大きな問題だ。
今まで通り、つまり朝と同じ道を帰ることが困難になる。

この道は結構な田舎度で、景色のかなりの割合が田んぼだ。
そして途中二ヶ所にお墓がある。
しかも、一つは以前お年寄りが横たわっていた場所の近くだ。
真っ暗な田んぼ道、お墓の近くでお年寄りが横たわっているのに出くわしたら、
リズミカルな私の心臓が立ち止まってしまうかもしれない。

となると明るい道を選んでしまう。
国道だ。
明るくにぎやかで素敵なお店たちが手ぐすね引いて待っている。
でも、そこは片側三車線の通称『バイパス』
たくさんの車がブバブバ走っている。

健康のために歩いているのに、こんなに排気ガスまみれになってていいものか。
よくない。
ここに渋滞している車たちが全てエコカーだとは思えない。
私は気持ちよく健康的に歩きたいのだ。

となると選ぶのはお墓と国道の間にある道。
そんな道があるのなら最初からそこを歩け、と言われるかもしれない。
なのに今まで歩いていなかったのにはちゃんと理由がある。
部分的にだが、真っ暗なのだ。

たいていは国道沿いの明かりで照らされているのだが、
あるところだけ建物の影になって暗闇状態なのだ。
うっかりしてると側溝に落ちてしまう。
抜け道として通る車がいるのではねられないとも限らない。

そこで明かりが欲しくなる。
電気屋さんで見てきたのだが、首から掛けるタイプのがいいと思った。
ただ、残念なのは、これがボタン電池仕様なのだ。
ボタン電池は軽くていいが、お値段が高い。

かといって、単4電池じゃ寿命が短いし、単3以上だと重くなる。
悩んだ挙句買ってしまったのが、手回し充電式だ。
1分ほどハンドルをグルグル回すと30分も点灯しているらしい。
退社時に充電させれば家まで十分持つはずだ。
しかもこれがヘッドランプなのだ。

これに問題がないはずが無い。
手回し式ということはハンドルがある。
しかも、角度が変えられるように関節が付いている。
つまりでかいのだ。
こんなのを頭に着けたのが暗闇を歩いて来たらケムール人と間違われるかもしれない。

これを買ったのが去年。
会社が引っ越して3回目の秋。
毎年同じことで悩んでいる。






↑表街道を通ってる人もクリックしてね。





むしろトケ井が光れ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
毛ムール人に覚えがなかったんで検索の旅に出た
「けむーるじん」と入力するとお題の通り変換されるのは何故でしょう?

ウルトラQから登場してるのね、覚えがないわ。
知らんかったとは言わん、覚えがナイ。

夜間歩行にはライトも必要ですけど反射素材は装備しているんですよね。
2016/10/15(土) 07:29 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
ホタルックの勧め

頭皮にホタルック点灯回路を埋め込んでみては如何か。
(かみの毛のない頭皮はどこでも埋込可能)

ホタルック点灯回路を埋め込んでおくと,
昼間,陽光を受けると,ホタルック回路に充電し,
夜間,暗闇の中でその蓄えたエネルギーを使って淡いブルーグリーンの光を点灯させる。
電池を使っていないので電池交換の煩わしさもない。

ホタルック,お勧めだ!


http://www.nelt.co.jp/products/useful/hotalook/index.html
2016/10/15(土) 15:55 | URL | chan.na.o #-[ 編集]
こみさん
これを買ったのが去年。
会社が引っ越して3回目の秋。
毎年同じことで悩んでいる。

そのネタ来年の今ごろまた使えるね

これを買ったのが一昨年
会社が引っ越して4回目の秋。
毎年同じことで悩んでいる
2016/10/15(土) 19:26 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
猫団子さん>
いやいや、そんなはずはないでしょう。
『ケムール人』って広辞苑に載ってるんじゃないの?
ウルトラQではアイドルですよね~
反射素材は装備してないです。
してないです。
だから後ろからの車には気を付けます。
してないです。

chan.na.oさん>
なるほど、そんな便利なものが発明されているのね。
なんていうか、エコだし最先端だし、

まったく非の打ち所のないものですよね。
だが、断る!

りらさん>
毎年悩んでるんです~
たぶん来年も悩んでます~
市が外套をつけてくれたらいいんだけどね。
田んぼだからなあ。

2016/10/17(月) 21:49 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3940-22b75efa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック