空間の共用

ここでは、空間の共用 に関する情報を紹介しています。
月曜日は筋トレの日だ。
だというのになんたる仕事量。
追加追加でどんどん時間が遅くなる。
しかも、遅い時間になってから社長がやって来た。
社長はウロウロするので、安心して腕立て伏せができない。

そうこうしている間に運送屋さんが集荷に来てしまった。
今日は荷物が多いから積み込みにも時間がかかるだろう。
フォークリフトでの懸垂はあきらめなければならないようだ。

社長が帰ったので、運送屋さんから見えないところで、
準備体操である腰回しと横曲げをやった。
続いて、腕立て伏せだけでもしようと機械の裏のスペースに入り、
まずは腕の幅を広げての腕立て伏せを1回。

そこで「こみちゃ~ん」と店長の奥さんの声がした。
何か仕事ができたらしい。
伝票を見てみたら、ほんのささやかな仕事が二つ。
翌日に回してもいいモノだったが、どうせもう腕立て伏せは中途半端になる。
諦めて仕事をした。


自転車でビューッと帰宅。
なんで『ビューッと』なのかというと、準備運動を生かしたいからだ。
たらたら自転車をこぐのではなく、これも運動の一環としてペダルを踏む。
そして、家に帰ったらすぐ、自分の部屋で筋トレだ。

さて、筋トレと言えば、腕立て伏せでもダンベル運動でも、
運動と運動の間に休憩をはさむ。
そうでなかったら体が壊れてしまうだろう。
しかしそれでは時間がもったいない。

私は運動と運動の合間に、部屋の片づけをすることにした。
腕立て伏せをしたら、床に置いてあったキャンプ用品を食器棚の上に上げ、
腕立て伏せをしたら、床に置いてあった紙を机に乗せ、
腕立て伏せをしたら、床に置いてあった本を棚にまとめ、
腕立て伏せをしたら、床に置いてあったどうでもいいものをどうにかする。

そう、ルンバ様が動くための準備だ。
せっかく手に入れたルンバ様、もちろん二階でも働いてもらいたい。
ただ、ルンバ様が動くためには、ある一定の要件を満たさなくてはならない。
基地となる充電器の前に、一定のスペースが必要なのだそうだ。

ところが二階には広いところが無い。
寝室はベッドがあるし、もう一つの部屋は物干しがあるし、
後はコンセントの位置が悪い。
そこで目をつけられたのが私の部屋だ。
私が腕立て伏せをするために作ったスペースが、ルンバ様のために使われる。

およそ7時、筋トレが終り、床が片付き、ちづるが帰ってきた。
さっそくちづるに報告だ。
明日の昼間は二階でルンバ様に働いてもらえるぞ、と。

「明日はしないよ」

なんでや!





↑おそらくちづるが掃除されたい場所が片付いていないからであろうクリックしてね。






気が合わないのか
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ひも状のものが落ちてると巻き込み事故で
ルンバ様が食中毒を起こすと聞きましたがヨンホンゲだと…巻き込むほど無いか。
2016/09/27(火) 07:10 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
こみさん
ルンバ様ネタで当分持ちますね
奥様に感謝ですね
2016/09/28(水) 21:00 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
猫団子さん>
なので、ルンバ様を動かす前にはちょっと掃除をするという…
そういえば、裏側を見たことないからどこで吸いこんでるかわからないなあ。
ぐるりからの距離があったら巻き込みは無理ね。
毛の問題じゃなくて。

りらさん>
ありがたいことです。
でも見てて飽きませんね。
テーブルの脚にぶつかったら、その周りをぐるっと掃除するんですよ。
ああ、会社休んで見てたい。
2016/09/29(木) 06:51 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3922-af36fd2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック