カロリーに手玉に取られ

ここでは、カロリーに手玉に取られ に関する情報を紹介しています。
仕事が終わってから、車検屋さんに車を届け、近くのブックオフまで歩く。
親父に頼まれた時代小説を買って、ちづるに迎えに来てもらう。

さて、昨日の予定では、この後家の近くのラーメン屋さんに行くはずだったが、
ここまで来てみてブックオフの隣がラーメン屋さんだということに気が付いた。
こちらの方が遠いのだから、来るチャンスは少ない。
だったらここのラーメンを食べればいいではないか。
しかもお腹はペコペコだ。


あまりに久しぶり過ぎて、注文してから思い出した。
この店は、注文の時いっぱい決断をしなくてはならない。
麺は柔らかいか固いか、ネギは多いか少ないか、脂っ気はどうか、
でも情熱だけは抜けません、などとややこしいのだ。

私はこういうのがめんどくさい。
店側が一番おいしいと思うのを出してくれればいいと思っている。
なので「全部普通」と頼んだ。

食べ終わった後は、そのラーメンがどうだったか論評するのが私たちの常だ。
とはいえそんな専門的なことはわからない。
ダシがどうとか麺がどうとかよりも、丼や店員さんの方が重要だったりする。
なにしろ、麺の硬さや脂っ気は、言ったとおりにしてくれるのだ。

そして私は思う。
最近のラーメンはどこで食べてもそこそこおいしい。
昔のように「なんじゃこりゃひでぇ」ってラーメンは絶滅した。
だから、店のラーメンを分析するのは無意味だ。
どの店でどんなラーメンを注文するかは自分の責任なのだ。

なぜ私は『こってりラーメン』なんてものを注文してしまったのだろう。
大豆や魚肉ソーセージやナスやゴーヤやピーマンばっかり食べているから、
脂ギッシュな高カロリーを体が欲していたのだろうか。
本当は塩ラーメンが好きなのになぜなのだろう。

運転だったからビールは飲めなかった。
こってりで塩分の強いラーメンを食べたから喉は乾く。
でも、お腹がいっぱいでビールを飲むのが辛い。
飲みたい、でも飲めない。
頭とお腹がケンカをしているようだ。

ラーメンが消化され、余裕ができてきたのが9時過ぎだった。
もちろんよくないことはわかっている。
だけど飲まずにはいられない。
サラミとチーズでビールを飲んで、その後ウィスキーをチビチビやった。

どこでどんなラーメンを食べるかは個人の責任だが、
いつ食べるかもその人の責任なのだ。
そして私はこう思う。
やはり私にはイタリアンがふさわしい。





↑今日は筋トレの日だし、雨の中自転車だからクリックしてね。






麺の硬さはお好み
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そこをぐっと我慢して
惜しいなぁ。
のどが渇いたんならお茶にしときなさいってムリなんでしょうねぇ。
2016/09/08(木) 07:27 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
こみさん
やはり私にはイタリアンがふさわしい・・・・

こみさん 最高です
こみさんのイタリアン
サイゼリアですよね・・・・
2016/09/08(木) 19:47 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
猫団子さん>
お茶?
無理!
発泡麦茶のアルコール入りでないと。
はっきり言いましょう。
『ビールを飲む』がライフワークなのです。

りらさん>
イタリアンの魅力ってありますよね。
チーズやトマトの使い方ったら、日本の知恵では及ばないですよね。
がんばっているなあ、サイゼリヤ。
次回はピザを頼む予定です。
2016/09/08(木) 21:15 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3903-79178042
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック