ニッポンだったらできるはず

ここでは、ニッポンだったらできるはず に関する情報を紹介しています。
発明をした。
とはいえ、全く何も製作はしていなくてアイデアだけだから発案だ。
しかも、今世の中に出回っているものの進化形だから変案だ。
それを誰かやってくれないかな、とまかせっきりだから託案だ。

つまりはロボット掃除機、一番有名なのが『ルンバ』だろう。
これの野外版をぜひ作ってほしい。
要するに、ロボット草むしり機だ。
わが敷地内を勝手にうろうろし、雑草を始末してくれる機械だ。

牛や馬のように草を食べるということで『ギューバ』という名前はどうだろう。
それだと『牛飲馬食』って言葉から電気代がかかりそうだから『ロバ』でもいい。
一番イメージに近いのは『ヤギ』なのだが、それでは『ルンバ』にかかっていない、
そういうことは気になるのだ。


現在の日本の科学力を結集したらできないことはないと思うのだ。
外で使うものなのだから少々大きくなってもかまわない。
段や石などを乗り越えるため、むしろ大きいものが必要だろう。

重要なのはセンサーだ。
まず、土地から出ていかないセンサー。
これは最初の設定で決められるようにする。
例えば道路に面した部分に感知できる素材で線を引いておくとか、
土地の図面を読み込めるようにするとか、方法はあるだろう。

難しそうなのは、植えてある植物と雑草を見分けるセンサーだ。
いちいちなんという植物かを判別させるのは大変だろう。
だから植木には、マイクロチップを入れておくことにすればいい。
反応のある植物には傷をつけず、その周りの雑草だけを始末する。
ついでに植木には水をやる機能なんかがオプションであってもいいだろう。

本家ルンバは、電気が無くなってくると勝手にコンセントのところに行くらしい。
これが外だと難しいところだ。
家の外にそんなものを作るとなると、お金がかかる上に他人に使われるかもしれない。
どこかから逃げてきた野良ギューバが寄ってきても困る。

そこでまた日本の技術力に頼るのだが、毟った草をエネルギーにできないだろうか。
もちろん、理屈は私にはわからない。
だが、できるはずだ。
草を燃やすか、葉緑素を利用するか、酵素や微生物に頼るか、
それは科学者が決めてほしい。


もう一つ克服しなければならないことがある。
このような便利な機械が外にあると、それ自体を盗まれる可能性があることだ。
電気を盗まれるのとはわけが違う。
もはや誘拐といってもいいだろう。

考えられるのは、唸る、吠える、噛む、といった機能をつけることだ。
雑草を粉砕する部分で噛んだら、かなりのダメージを与えられそうだが、
帰宅して庭が血まみれというのも気持ちが悪い。
ブザーが鳴るとか、匂いを出すとか、熱湯をかけるとか考えられるが、
どれもご近所からクレームが来そうだ。

これはまあいいだろう。
草さえ取ってくれるなら、ずっとそばにいてもいい。
多分、ずっと見ていたいだろう。
庭がきれいになったら、どこか原っぱとかへ連れていきたくなるかもしれない。
でも、誰にも貸してはあげないよ。





↑家にはルンバもないけどクリックしてね。






働かざる者もいる
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こみさん
空想はタダだからね
楽しいでしょう
倖せよね
2016/06/02(木) 07:06 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
今日の画、予想と違った(^▽^;)
記事の中にもあるけど一番の問題は「雑草」と「育てている植物」をどう区別させるか…だと思うのよ。
ほら、先日のクローバー、雑草とどう区別する?
草花だったら花壇を判別しその中へは入っていかないようにすればいいといっても花壇の中の雑草ってとっても厄介でそっち始末してほしいって思うだろうしなぁ。

などと考えていたら「ギューバを使ったらちづる様が大事に育てていたお花を全部刈り取ってしまって叱られているヨンホンゲ」の画が浮かんだけどなぁ。
2016/06/02(木) 07:08 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
りらさん>
今の世の中、なかなかタダのものはありませんよね~
ひょっとして、課金したらもっと楽しい空想になるんだったりして。
ああ、ダメよ。
それが悪夢の始まりだから。

猫団子さん>
まさに、そこが一番の難問です。
雑草でもヘビイチゴなんかは写真撮るまで置いといてほしいもんね。
ま、そこは学者さんに考えてもらいたいです。
猫団子さんが考えた画、
それだと『ギューバ』を描かなきゃならないじゃないですか。
2016/06/04(土) 21:48 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
日本の百姓は草取りとの戦い、世界に例を見んほどらしい
家庭でも、某運送屋みたいに広い敷地持ってる企業でも、公共施設でも…
草取りにかけてる労力と時間はエライもんで
特に、財政がキビシイ中で費用かけんなん市役所とかは、この手のロボット欲しいと思うんやけど

市役所が道路や公園、公共施設の除草にどのくらいお金、かけてはんのか
青い字ぃのお方の出番やね
2016/06/06(月) 10:49 | URL | かめ #-[ 編集]
折角のご指名ですが

折角のかめさんからのご指名ですが、
公共施設の除草費は、
庁舎、病院、学校、公園、道路、汚水処理施設等、管轄する部署毎に支出され、
科目でいうと衛生費、教育費、総務費、土木費、民生費などから支出されていて、
公表されている市町村の決算書等で、除草費の総額を知ることは極めて困難なことです。

市町村財政担当職員なら把握できていることと思われます。<m(__)m>
2016/06/06(月) 12:08 | URL | chan.na.o #-[ 編集]
かめさん>
洋物でも「草に覆われた未来」てな映画もありましたな。
公共の除草費用も腹立たしいけど、だからといって草刈りに出ろといわれるのもね。
また振っちゃったね。

han.na.oさん>
マジメかいっ!
2016/06/07(火) 21:47 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3803-d606ff91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック