進出第一歩

ここでは、進出第一歩 に関する情報を紹介しています。
先日、会社で草取りをした。
とりあえず一ヶ所に集めてあるのだが、やはりとても見苦しい。
なんとか処分しなくてはならない。

一番当然の方法は、ご近所と同じように市指定のゴミ袋に入れて回収してもらうことだ。
しかし、それには多少なりとお金がかかってしまう。
普段だと抜いた草など畑の穴に捨てて完了だ。
会社だからと言って、料金が発生するのは納得できない。

だったら畑に持って行けと言われるかもしれない。
別にそれは構わないのだが、私は晴れたら徒歩で通勤している。
ちょっと草の山を背負って畑まで歩くのは勘弁してもらいたい。
車で出勤するのは雨の日だ。
濡れそぼった草の山を車に積むのもまっぴらだ。

お隣の畑からドブに降りていく斜面が草だらけだ。
ここに捨ててしまいたいような気もするが、それでは犯人がバレバレだ。
隣が畑だからといって、勝手に埋めてくるわけにもいかない。
どうしたもんじゃろのう。


そこで、家で余っていた大きい鉢を持って行った。
これの出所は、店がオープンした時のお祝いの花だ。
1円もお金はかかっていない。

この大きな鉢に草を詰め込み、腐葉土で埋めるのだ。
そうすれば徐々に土に返っていくだろう。
そしてその土で野菜を育てれば、ステキなリサイクルになるではないか。
そう思って腐葉土を買ってきた。
お金かかっとるやないか。


昨日は雨で草も濡れているので作業はしていない。
早く土に戻ってもらうため、まずははさみで小さく切る予定だ。
そのために園芸用のはさみを会社に置いてきた。
今日からのお天気で乾燥したらチョキチョキして鉢に入れていく。
ヒマなときに少しずつやっていけばいい。

問題は、その鉢に何を植えるかだ。
理想はキュウリだ。
実がなってしまえば、お昼のダイエット食になる。
しかし、それだとネットを張らなくてはならない。

シソかバジルもいい。
あの香りで蚊除けになるらしい。
会社のみんなが家で使う分を採っていくのもいいではないか。

いろいろあるが、やはり一番はミニトマトか。
簡単だし収穫が見込めて、女子にもウケそうだ。
誰でも勝手に食べていいことにしたら、みんなトイレの帰りにつまむだろう。

ただ一つ問題がある。
ミニトマトの木は結構大きくなって派手に茂る。
秋になり、収穫が終わって枯れたとしたら、その残骸をどうしたらいいものか。
アレを埋めるには、鉢も腐葉土もたくさんいるなあ。





↑カメもまだいるけどクリックしてね。






観賞用です
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こみさん
今日のイラスト凄く可愛い
イラスト専門だといいな
そうなると若い女性ファンりら以外にも増えると思うよ
2016/05/31(火) 07:44 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
おぉ~
素敵なリサイクル。
そこまで考えて会社の草取りするなんて…(^▽^;)
栽培手当請求しましょうよ。
2016/05/31(火) 07:50 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
りらさん>
ありがとうございます~
イラストだけだと助かるんだけどなあ~
でも、過去の絵を見てもらえれば分かると思いますが、
同じような絵ばっかりなんですよね~

猫団子さん>
今日、チョキチョキして鉢に入れてみました。
草が多すぎて余ったわい。
栽培手当、もらえるかな~
何やっとんや、って怒られんかな。
筋トレがばれたら罰金にならんかな。
2016/05/31(火) 18:40 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3801-49443fd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック