たそがれ

ここでは、たそがれ に関する情報を紹介しています。
ママ子さんからメールが来た。
「もらったカブで漬物ができたから取りに来い」
本当ならママ子さんがいつもの居酒屋にバイトに来る水曜、
つまり今日、私が飲みに行ってお土産にそれをもらうところだ。
でも、今日は私、焼き肉の予定なのだ。

よし、だったらママ子さんの家まで歩いていこう。
ママ子さんの家は、今はやめてしまったが行き慣れたスナックだ。
堤防まで歩くことを考えたら近いぐらいだ。
しかも、今の私は歩く気満々。
昨日だって2リットルの水と豆乳を4パック背負って出勤したのだ。


夕方、またママ子さんからメールが来た。
「6時半ぐらいになる」
仕事が終わっていろいろ片づけをして、私が会社を出るのが5時40分ぐらいだろう。
あそこまで50分はかからない。
どこかで時間つぶしをしなくては。

ここで考えたのが、どこかでビールを一杯ひっかける、というやつだ。
なにしろこの日も暑かった。
ビールも飲まずに歩いてられるか。
って、満々だった歩く気はどこに行ってしまったのか。

会社から国道を渡ってすぐの中華料理屋は一人で入るには広すぎる。
その先のラーメン屋はビールとおつまみだけでは出てきにくい。
一度飲んだ大衆食堂はちょっとコースから外れている。
あのおでん屋さんは高級すぎる。
いつもの居酒屋にいったら一杯では帰れない。

そういえば、『らんぷ』というチェーンの喫茶店のうわさを聞いたぞ。
確か6時を過ぎたら軽いアルコールが注文できるというのだ。
スマホで必死で調べてみる。
しかし、そんな情報は出てこない。
ガセだったのか。

定時になり、近くのショッピングセンターまで行き、手土産に甘いものを買った。
そのままのんびり歩き始め、『らんぷ』の前を通ってみた。
ビール的なことはなにも宣伝されてないし、
「喫茶店に一人で入る」は私の行動様式にないものだ。

そのままふらふら歩いていたら、ママ子さんちの近くに来てしまった。
時間はまだ15分だ。
酒屋の自動販売機で缶ビールを買い、公園のベンチに座った。
背中には水を運んだリュック、手には甘モノのレジ袋。
作業ズボンにメッシュベストの男が夕方の公園でビール。
ここに泊まるわけではないぞ。

公演ではちっちゃな男のことじいじが遊んでいた。
怪しげな男が公園に入り込んだのでじいじは帰りたそうだ。
でも、男の子が遊具を次々と渡り歩く。
そして「じいじ、見てー」と叫ぶのだ。

この二人が帰ったら、隣のベンチにおっさんが二人来た。
会話の内容から、近所の人の夕涼みらしい。
ちょうどいい風があって確かに涼しい。
でも、この後私は歩いて帰らなくてはならないのだ。
そして、夕暮れの公園のベンチは、涼しいよりさみしい。

プッとクラクションを鳴らす車。
ママ子さんだ。
100メートルほど歩いて到着すると、例のブツを取ってきてくれたところだった。
甘いものと漬物を交換して、空き缶を引き取ってもらって帰路につく。
もちろん家に着いたら汗だくだった。






↑まちぼうけしてもクリックしてね。






二人ならいいか
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はらはらどきどき
あーよかった。
祝、ミッション無事終了。
2016/05/25(水) 06:55 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
こみさん
よし、だったらママ子さんの家まで歩いていこう。

こみさん 自宅まで知っていて行っているのね
奥様 大丈夫なの?
それとも嫉妬する価値もこみさんにはないの?
2016/05/25(水) 07:17 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
おはよう。今日の絵可愛いね。

リュック背負うなら背中にタオルを服の下に入れたら?

はい、洗濯物が増えますね(^_^;)
2016/05/25(水) 09:02 | URL | peko #701gxeB2[ 編集]
ああかみがないのが 辛いのさ 夜になってもかえれない~♪

たそがれ時に、こみさんとトケ井がベンチに坐っている絵は、
何か昭和レトロなな郷愁を感じさせる。

こみさんとトケ井は、何故、たそがれ時になってもベンチに坐っているのか。
何故、夜になっても家に帰れないのだろうか。
ちづるさんの逆鱗に触れるようなことをして、家の〆めだしを食らったのだろうか。
あれこれ考えていたら、
宮城まり子さんが唄った「ガード下の靴磨き」を思い出した。
わたしの覚えている宮城まり子さんが唄った「ガード下の靴磨き」を紹介しよう。
(うろ覚えなので正確でないことをご諒解下さい)

宮城まり子さんが唄った「ガード下の靴磨き」

 赤い夕日が ガードを染めて
 ビルの向こうに 沈んだら
 街にゃネオンの 花が咲く
 おいらさびしい ヨンホンゲ
 ああかみがないのが 辛いのさ

ああかみがないのが 辛いのさ 夜になってもかえれない~♪


http://www.youtube.com/watch?v=X4j1X-_wdeQ
2016/05/25(水) 11:25 | URL | chan.na.o #-[ 編集]
誰ぞ?彼
夕暮れの公園の情景が目に浮かびます。
じいじと男の子、微笑ましいですね。
老人と子供のポルカですか?


作業ズボンにメッシュベストのおっさんも夕暮れ時にはセンチになっちゃうんですねぇ・・・

イラスト、どこか切なくてカワイイ♥

2016/05/25(水) 13:20 | URL | ユウポ子ちゃん #50jynCW6[ 編集]
猫団子さん>
ドキドキハラハラするようなミッションではないんですけどね。
カブの葉っぱの塩漬けと、カブの酢漬け、
それとしょうゆのもろみをもらいましたー
ごはん進むー

りらさん>
ママ子さんの家は、行きつけのスナックでしたから。
ちづるも行ったことあるんですよ。
ちなみに昨日はスキンヘッドたちとMえ&Aりでお食事でした。

pekoさん>
雑な絵なのにありがとうございます。
なにしろ汗はかきますね~
タオルを挟むか、Tシャツの替えを持って行くか。
ま、洗濯物は増える季節です。
2016/05/26(木) 22:28 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
chan.na.oさん>
公園で缶ビールって、昭和だね~
横に食堂があったので中華そばでも食べようかと思ってました。
決して締め出されたわけではないですよ。
こんな遠方の公園まで来るなんてよっぽどの事情じゃないですか。
それにしても、いくら昭和とはいえ古い歌を選んだなあ。

ゆうぽこちゃん>
♪ドゥビドゥバー、パパパヤ~
ちょっと微笑ましいとは思えない歌だけど。
じいじって言ってもまだまだ若いんですよ。
50代だっておかしくないもんね。
メッシュベストは郷愁を誘うなあ。
2016/05/26(木) 22:41 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3795-223f48e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック