人生遠回り

ここでは、人生遠回り に関する情報を紹介しています。
家から会社までは歩いて20分ほどだ。
往復40分と考えればいい運動のようだが、
脂肪が燃焼され始めるのは、歩き始めて20分過ぎてから、なんて説もある。
ようし、日も長くなったし予定もない。
ちょっと遠回りをして家に帰ろう。

それで思いついたのが堤防道路だ。
会社から海に向かい、ゴチャゴチャしたところを抜けると河口あたりに出る。
そこから始まる堤防道路をさかのぼってくると、自宅のすぐ近くに来る。
この堤防は最近すごく整備されて歩き心地が良さそうなのだ。

堤防道路のスタート地点に行くまでに一度道に迷い、
予定以上の遠回りをした結果、家までおよそ1時間かかった。
なかなか健康のためには良い距離だし、
堤防道路は人も少なく、広くて静かで気持ちがよかった。


しまった。
そのときに写真を撮ってくればよかった。
そうすればこのブログのネタにできたのに。

翌日、同じように天気もいいし、徒歩で出勤したし、予定もない。
よし、もう一度堤防道路を歩こう。
そして写真を撮ってこよう。
今度は迷わないように、地図で確認しておこう。

市内の地図を開いて太い指で狭い道を追っていると、
店長の奥さんがやってきて「あら地図見てなにしてんの」などという。
顛末を話すと、「私昔その辺りに住んでいた」と言う。

「つぶれた喫茶店があって」

「そうそう、その向こうに病院が」

などと話が弾んだが、前々違う場所のことを言っていることが判明した。
どうも途中から話がかみ合わないと思っていたのだ。
それでも、行っちゃダメな方向がわかったのでまたもや堤防に向かった。
ただし、前日とはルールがちょっと違う。

まず、休み前なのでコンビニに寄ってお金を降ろさなくてはならない。
でも、そのコンビニ手前にあるパーマ屋さんの前は避けること。
以前通っていて、突然行くのをやめたので前を通りたくないのだ。

結果、撮れた写真がこれだ。

暗ーい



見にくーい


逆光で真っ暗やないか。
それもこれも夕方奥さんと話していたからだ。
ちょいと話が弾み過ぎて、のぼりやワゴンを仕舞うのが遅くなったのだ。
会社を出たのが5時41分。
11分のロスは大きい。

ええい、写真なんかどうでもいいのだ。
コンビニに着いたのが6時を過ぎていたので、108円取られたではないか。
すぐ手前の信号でスマホの時間を確認したら58分。
でも、時計が狂っているかもしれないと思ってATMを強行したが、
やっぱりスマホは正確だった。






↑6月に撮り直してくるのでクリックしてね。





行儀悪い
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お金をおろすのを諦めるという選択肢は無いのね
緊急の場合は「ちづる様銀行」からの融資が見込めるんじゃないですか?
審査は厳しいでしょうけど。
2016/05/21(土) 07:26 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
こみさん
堤防道路の二枚の写真
とてもいい感じ
記事より写真を見ている方がいいね
2016/05/21(土) 20:52 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
猫団子さん>
飲みに行く、と言う理由の場合、融資の利息が恐ろしいです。
その後、ちづるをそそのかし、二人で飲みに行きました。
108円分は取り戻しましたぞ。

りらさん>
お褒めいただきまして。
夕方だったのと逆光気味だったのでちょっと暗すぎかな。
二枚目の舟がいいでしょう。
2016/05/23(月) 01:09 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3791-a46be198
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック