明らかに空家化

ここでは、明らかに空家化 に関する情報を紹介しています。
まったく突然に、会社のお隣のカラオケ喫茶が廃業した。
ときどきなんらかの大会が行われていたらしく、
休日にウチの駐車場をお貸ししたことが何度かあった。
そのせいか、普段の日にもうちに車を置いていく人がいて、
言いに行った方が良いか店長が悩んでいたが、その心配もなくなった。

一応、ウチの会社に「買わないか」という打診があったらしい。
なにしろ倉庫がせまくて困っているわが社。
ホントは喉から手が出るほど欲しいはずだ。

しかしこの建物が喫茶店にしてはやたら大きい。
三階建て外階段屋上付き、色は真ブルーだ。
ただし、土地が三角なので駐車スペースは斜めでややこしい。
しかも広い国道沿いで、車線の減る位置ににあるので出入りが大変だ。

社長は「ほしいな~」と言っていたが、5千万円もするので無理だそうだ。
倉庫として借りるということも考えたようだが、なにしろ元が喫茶店。
入口が狭くて段になっていて自動ドアだ。
自動ドアは便利なようだが、スイッチを入れて置いたら誰でも入り放題だ。
かといって毎回自動のスイッチを入れに行くなら二倍は不便になる。

こうしてお隣が巨大空家になってしまった。
下手をすれば廃墟になりかねない。
スプレーで落書きされたり、夜中にパーティーされたらいやだなあ。


とはいえ、そんなことは私にはあんまり関係ない。
私はここに住んでいるわけではないのだ。
欲しかったり困ったりするのは社長の役目だ。

私に関係があるとしたら、まずは地震だ。
南海トラフ地震の恐れがあり、海の近いわが社。
津波警報が出たら避難をするのはお隣しかない。
私の職場から裏口を出ると、ちょうどお隣のらせん階段だ。
そのまま屋上に出られるのだが、鍵がかかっている。

いざという時はみんな上に避難するだろうから、ここを開けてもらうつもりでいた。
あるいは店の正面から入ってもいい。
でも、こうなると何かを破壊しなければ入れない。
階段の鍵は鎖に錠前だから、鎖カッターを常備しておこうか。


もう一つは朝夕の挨拶だ。
私が店ののぼりやワゴンを出したりしまったりする時間、お隣の奥さんが犬の散歩をする。
小さな犬が5匹ほどいて、一匹ずつ少しの距離を散歩するので、
必ず顔を合わすことになり、挨拶を交わしていた。
それが急にまったくなくなるというのは淋しいものだ。

そして後になってわかったことがある。
あの人はお隣の奥さんではなく、従業員だったらしい。
本当の奥さん、つまりオーナーは、私が奥で仕事をしている時間に来て、
夜までいるので私とは顔を合わせなかったらしい。

まあ、いいんだけど。





↑私が買い取れば通勤が楽だけどクリックしてね。






怖いものではない
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こみさん
現在 19.14
誰もゲストがいない
いよいよこみさん
見捨てられたのかな

2016/05/20(金) 19:14 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
りら姫様、その割にようけ拍手やクリックついてまっせ
猫団子はんは、どないしたんや
そろそろ、青い字ぃのおかたも召喚せなあきませんな

コウモリの代わりに使える、チャックは使い道広くてエエね
2016/05/20(金) 19:45 | URL | かめ #-[ 編集]
考えたら、足、ある方がツクモガミみたいで、怪しいんやけど

トケ井の幽霊も、かいらしいなあ
2016/05/20(金) 19:51 | URL | かめ #-[ 編集]
心配かけてすみません
パソコンが壊れたんですわ。
それに伴ったダメージが多大で沈んでます。
今、修理に出してますが、どうなるか未だ不明な状態で、ウーン(ノ-_-)ノ~┻━┻
2016/05/20(金) 20:46 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
りらさん>
いや~、りらさんがコメントしてくれて助かりました~
何もないと寂しいのよね。
猫団子が復活してくれて安心してます~
りらさんも見捨てないでね。

かめさん>
猫団子さんが来てくれましたよ。
青い人の登場パターンはなかなか読めません。
チャックは名わき役なのかもね。
そうか、足があると妖怪っぽくなるのだなあ。

猫団子さん>
いやー、おかえりなさいませ。
何事が起ったのかとヒヤヒヤしましたぞよ。
ダメージ、ずいぶんひどいのかな。
まさか、司書的資料たちは…
パソコンの怖いとこはそこよね。
やっぱり予備機がないと安心できないわあ。
2016/05/20(金) 22:42 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
こみさん
あの人はお隣の奥さんではなく、従業員だったらしい。

こみさん
やけに気にかけているね
もしかしてこみさん
その人に憧れていたの?
2016/05/21(土) 05:53 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
ひさかたの… しづ心なくかみの散るらむ
久方の猫団子さんのコメントに接することが出来て、とても嬉しい。(=①ω①=)nyaa
何か重篤な病に陥っているのではないかと案じていたが、
パソコンが壊れていたとのことで、
猫団子さんご自身にはお変わりがない様子で、ホッと胸を撫で下ろしてる。
パソコン修復出来るといいですね。
HD(ハードデスク)が壊れていたら修復が困難ですが…
HG(HAGEのこと)も修復が困難なものです。

久方の猫団子さんのコメントに感激していたら、
古今和歌集、小倉百人一首に収めらている短歌を一首思い出したので紹介する。
(うろ覚えので正確でないことをご諒解下さい)

古今和歌集、小倉百人一首に収めらている短歌・一首

 ひさかたのひかりのどけき春の日にしづ心なくかみの散るらむ

こんなにのどかな春の一日なのにどうして
こんなにかみの毛だけは(落ち着いた心がなく)ハラハラと散っていくのだろうか。
というような情景・心情を詠んだ一首である。

ひさかたの… しづ心なくかみの散るらむ
2016/05/21(土) 16:39 | URL | chan.na.o #-[ 編集]
りらさん>
いえ、あの、
ちょっとその方、年上過ぎまして。

chan.na.oさん>
そうそう、いつもいる人がいないとドキドキしますよね~。
のろしでもあげてくれたら見えたんだけど。
HGって省略するな。
それにしても猫団子さんのおかげでやなものを思い出されてしまったわい。
ま、髪がはらはらと散っていったら、(落ち着いた心)ではいられんわい。
2016/05/23(月) 01:01 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3790-9e9958d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック