我ひらがなを愛す

ここでは、我ひらがなを愛す に関する情報を紹介しています。
先日の手抜き記事でイラストに大きくひらがなを書いた。
『書いた』と書いたが、この字は当然筆書きしたものではない。
他の絵と同じように輪郭線を描き、『塗る』機能で内側を黒くしたものだ。
だから本当は『描く』の方が正しいのだと思う。

以前ならそんなことを考えもしなかっただろう。
文章を手書きしていたら、なんでもかんでも『書く』で済ませていたはずだ。
ところが、パソコンで文章を書くようになって、漢字をオススメされるようになった。
「こっちの字じゃないの?」とパソコンがいろんな漢字を見せてくるのだ。

これでずいぶん迷うようになった。
例えば『はく』
靴だと『履く』だが、ズボンだと『穿く』だ。
『履く』は履物とか上履きという単語でなじみがあったのだが、
『穿く』は『うがつ』ではないか。
違和感があり過ぎてなかなか使えない。


同じように悩んでいるのが『みる』だ。
できることならなんでもかんでも『見る』で済ませたい。
映画は観て、視察に行ったら視て、患者さんは診て、病人は看る。

そこでふと思ったのだが、夢はどの『みる』なのだろう。
答えは簡単に分かった。
今いくつかの『みる』を打ち込んだとき、変換の標準辞書ってやつで、
『見る』の例の筆頭が『夢を見る』だった。

夢の中ではそれが現実だと感じているのだから『見る』でいいのだろう。
だが、もし夢の中で「あ、これは夢だな」と気づいたとしたら、
それは、脳が創造した作りものだ。
『観る』と表現してもいいのではないか。

そういえば、最近流行りのバーチャルな映像。
なんかジェットコースターと一緒になってビックリするようなやつ。
アレも、その世界にいるように感じているのだから、
作りものであったとしても『見る』ってことなのだろうか。
なんでもいいけど、一度診ている夢を見てみたい。


あ、今「見てみたい」と書いてしまった。
「見てみる」の後半の『みる』は何なのだろう。
この場合、意味的には試してみる、みたいなことだから『試る』とでも書くか。
あるいは、経験してみるっていう意味で『験る』とするか。

あっ、2行前で『試してみる、みたいな』って書いてしまった。
これを私の説に当てはめると、
『試して試る、試たいな』
ってことになってしまうのではないか。

あーめんどくさい。
音読では「みる、みたいな」なのに、
「ためす」と打って「す」を消して「る」を打って、
「ためす」と打って「す」を消して「たいな」を売っている。
あー、間違えた、売っているではなくて打っているなのにギャーもうやめやー!





↑クリックしてみてね。






診ているんじゃないよ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
トケ井はどこで観ているか
トケ井の場合「観察する」の「観て」がふさわしい気がする。
これは「目」じゃなくてセンサーが働いているに違いないわ。
どこについているかは最重要機密事項なんでしょ。
2016/04/20(水) 07:11 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
コリンズ「月長石」再読。読了。疲れた。
2016/04/20(水) 10:30 | URL | ポール・ブリッツ #0MyT0dLg[ 編集]
はえぬき→生え抜き かみの毛が生えてもすぐ抜けてしまう ぬけても末に生えむとぞ思う

はえぬは、
這えぬ、栄えぬ、映えぬ、生えぬ と変換される
這えぬ→這うことが出来ない
栄えぬ→立派に見えない
映えぬ→光に照らされず、美しく輝かない
生えぬ→かみの毛が決して生えることはない。

ぬけるは、
貫ける、脱ける、抜ける と変換される
貫ける→信念を貫ける 突き通す
脱ける→脱け出す 脱出する(脱毛するではない)
抜ける→かみの毛がぬける。抜けたかみの毛は、決して再び生えてくることはない。

はえぬきは、
はえぬとぬけるが一体化した言葉だ。
漢字変換すると、
生え抜きとなる。
かみの毛が生えてもすぐ抜けてしまう」という意味だろうか。

はえぬき→生え抜き かみの毛が生えてもすぐ抜けてしまう 

ぬけても末に生えむとぞ思う
2016/04/20(水) 14:23 | URL | chan.na.o #-[ 編集]
こみさん
ギャーもうやめやー!・・・・
最初から 無理だと分かっていたでしょう
無駄はことはしないのよ
でも 努力することに 意義があるのかもね
2016/04/20(水) 20:32 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
猫団子さん>
ああー、センサーでチェックしてる感じ?
視界に常に十文字があって、目的物にはロックオンしたりするのね。
すごいな、トケ井。
ゼンマイ式なのに。

ポール・ブリッツさん>
ひええ~、それはすごい。
内容を40文字ぐらいで教えてくれないかなあ。
私は今、プロンジーニの名無しのオプを読んでます。
所で『黒衣夫人』読み終わったんだけどいらない?
2016/04/21(木) 21:57 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
chan.na.oさん>
最後の最後にそれを持ってきたか。
なんでもいいけど、これだけ考えてこんなに長く書いて、
どうしてこれをネタとして記事にしないのかね。
よそのコメント欄に埋もれさせてていいのかね。

りらさん>
書き始めて「無理かな」とは思ったんだけど、
そこから他のネタに変える余裕がなかったんです。
無駄といえば、たくさん食べてそれを消費しようと運動するのが無駄よね。
2016/04/21(木) 22:02 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
欲しいす。

わたしのジャプリゾと交換しませんか?(^^)

月長石の内容ですが、「盗まれた宝石や犯人やトリックよりも男女の仲の方が心配になるミステリ風ロマンス小説」(40字)と思っていただければ間違いないかと……。

ちなみに、90年代新本格ファンの目から事件の真相だけ読むと、「コリンズてめえ読者をナメとんのかコラ」というような小説でもあるので注意すること。

登場人物は変人ばかりでそこは面白いんですが……。
2016/04/22(金) 00:55 | URL | ポール・ブリッツ #0MyT0dLg[ 編集]
そういや新刊で「ユダの窓」と「夜歩く」を買いましたが、家族から「二度と本は買わないといったでしょ!」と強くいわれて処分せねばならんことになったとですが、いりますか? たぶん読んでるでしょうけど……。
2016/04/22(金) 01:01 | URL | ポール・ブリッツ #0MyT0dLg[ 編集]
ポール・ブリッツさん>
古い創元文庫でずいぶん焼けてますがもらってください。
ジャプリゾは『シンデレラの罠』は持っていまーす。
月長石、40字で言えるものがあの厚さとは。
ちょっと手が出ないなあ。
『ユダの窓』『夜歩く』もありますが、
それより本を買わない約束になってるんですか?
さてはずいぶん溜めてますな。
2016/04/22(金) 22:35 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
よく考えたら「新車の中の女」は「新車のなかの女」として新訳版が出ているのでそっちを読んだほうがいいですね。サイコサスペンスかと思ったら意外な結末に仰天する作品。おすすめです。

「寝台車の殺人者」も新訳が出てるのかな。
2016/04/24(日) 23:47 | URL | ポール・ブリッツ #0MyT0dLg[ 編集]
うわあああ~すいません~~
読んだのにレスをする時見失ってました~
新訳版が出るのはありがたいですね。
古い訳だと意味がわからないときもあります。
『新車のなかの女』って意外な結末なの?
うわー、この言葉に弱いのよ~
2016/04/29(金) 18:51 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3760-f4bbb30d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック