始まりと終わりに

ここでは、始まりと終わりに に関する情報を紹介しています。
この時期の雨は気がかりだ。
満開の桜がどうにかなっちゃわないか、心配になってしまう。
実は我が家でもちょいとミニ花見を企画している。
どうも満開が昨日今日あたりなので、日曜まで持ってもらいたい。

それにしても、どうして桜前線というのはあのように複雑なのだろうか。
なぜか東京が先に咲いて、それより南のこの辺りが後になる。
ただ単に緯度や標高だけの問題では無いようだ。
天気予報で発表される桜前線はまるで心電図みたいに波打っている。

ただ波線になっているだけではなく、
開花と満開とおしまいの三種類があるから、
桜波前線はカルメンのスカートみたいにひだひだフリルに見えるのだ。

でも、終わりはきれいに決まっている。
北海道の桜が散るころは、前線はおとなしいもので、
稚内からピュッと絞り出したみたいにして終わる。
桜の始まりと終わりはこんな感じだ。


日本人は桜が好きだ。
だからなんにでも桜を取り入れる。
日本での始まりと終わりはこの桜前線そっくりだ。
それはテープに現れる。

例えばマラソンのゴールにあるテープ。
もちろん優勝者は一人だけだ。
たった一人の勝者がゴールテープを切る。
切ると言ったが切りはしない。
まるで桜前線が稚内から出ていくように、テープをまとってゴールラインを超える。

それに引きかえスタートのテープはどうだ。
最近一番わかりやすかった事例は北海道新幹線だろう。
ともかく、何かがスタートすると言うと、テープカットをしたがるものだ。

スタートのテープはずたずたに切られる。
波線というより点線にされてしまう。
はさみを持った有象無象じじいが並んでテープを持ち、
それはもう細かく切り刻む。

「さあどうぞ」の声にサクサク切るが、必ずしくじっておろおろする人がいる。
年寄りをたくさん集めるから失敗率が上がるのだ。
どうしてあんなにたくさんテープカッターが要るというのだ。
駅長さん一人でいいではないか。

日本人特有の「この人を呼んだらあの人も」的なしがらみがあるのだろう。
もうすぐ散っちゃう人たちだから、最後に花を持たせてやろうという気遣いかもしれない。
だが、何人呼んでもきっちりここまでと別れるラインは無い。
必ず次点になる人はいる。
その人はテープを切らずに、悔しさでハンカチを食いちぎったりしているに違いない。

だから、ひとりと決めておけばいいのだ。
マラソンのゴールのように。
桜前線の稚内のように。

って、テープカットと桜前線を絡めてみたんだけど、
意味も爽やかさもまったくかけ離れていたなあ。






↑ゴールなんかないからクリックしてね。





スタートもトケ井がやった
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うまく纏めましたな
ヨンホンゲにはゴールはありませんわ。
今どこらへんなのかしらね。
なんか時々大いに邪魔しているような気もしていますけどどこまでもついていきますからね。
2016/04/08(金) 07:11 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
こみさん
桜見物は桜を愛でてね
桜見物と言う名の飲み会になり
ろくに桜を見ないというようなことにならないようにね
2016/04/08(金) 21:22 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
うまい!今日のエントリー
北海道新幹線、お客さんようけきてくれんとあかんのに

ほいで、ようきてくれんと、て入力すると
用毛来てくれんと、て出るんやけど

2016/04/08(金) 23:27 | URL | かめ@司書猫団子はん〜せっかく貼ってもろたけど、タブレットからあかんやったー #-[ 編集]
かめさん、辞書が育ってますね
タブレットではあきませんでしたか、それは残念でした。
2016/04/09(土) 00:06 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
猫団子さん>
いやー、適当なまとめになっちゃって。
ヨンホンゲは今どこらへん、って言われてドキドキ。
これからサンボンゲやニホンゲに進んでいくのかと思って。
ジャマだなんて、とっても素敵な刺激ですぞ。

りらさん>
今年はお酒を飲む花見は無しでした。
でもちゃんと花は楽しみましたよ。
徒歩一分の公園も、実家の土手下の桜もステキでした。
でもやっぱり、花見酒をやりたかったなあ。
とはいえ、桜が焼き肉の匂いなのはどうかと思いますよ。
2016/04/10(日) 00:26 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
かめさん>
いやー、無理やりで。
新幹線、観光客は新物食いですからね。
一時の流行ではだめなのよね。
なんでもいいけど、そのタブレットは捨ててください。

猫団子さん>
辞書、育ってるの?
大丈夫。
このタブレットは捨てて動画の見えるのを買ってもらいますから。
2016/04/10(日) 00:31 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3748-63cc73d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック