店長番長のワナ

ここでは、店長番長のワナ に関する情報を紹介しています。
三日前に『二週間』と言うタイトルで書いた記事に、
来週フグを食べに行くお誘いを断ったと書いた。
そのためMえとAりがダブルバイトの金曜日に、
いつもの居酒屋に来いとラインが来たのだが、これを無視した。

そのかわり行かない理由をちゃんとラインで送ったのだ。
1、土曜日が獅子座会。
2、翌日がみそか寄席。
3、月末ビンボー。

ところで最近この二人は別の名前を名乗っている。
Mえは仕事が無くなって、このバイトがメインになったので『店長』
それに対して気が強くてわがままなAりは『番長』だ。

金曜日、修理に出していた車を取りに行き、家でごはんを食べているとスマホが鳴った。
店長だ。
私が電話には出ないと知っていてどうしてかけてくる。
しかし、これを無視すると何度もかけてくるだろう。
ちょっと出てやった。

「あ、出た。ちょっと、出たよ」

周りのみんなに私が電話に出たことを伝えている。
電話に出た私は無視だ。
切ってやった。
すぐに電話がかかって来た。

「ちょっと、なんで切るんさ」

「要件を言わないからだ」

「なにしとるん?」

「ごはん食べとる」

怒っているのを聞き流す。
スキンヘッド1号に変わった。
酔っぱらっている。
番長に変わった。

「水曜なんで来ない。あんな理由では認められん!」

「翌日みそか寄席だから遅くなると困るやんけ」

「そしたらフグ食べてすぐ帰ったらいいやん」

これは絶対ウソだ。
絶対カラオケに行くのだ。
やつらは朝5時ぐらいまで歌い続けても平気なのだ。
そもそも、私がフグの席に必要なわけがない。
カラオケで私に無茶な歌を歌わせるのが目的なのだ。

強制的に参加と言うことにして番長は電話を切った。
翌日、またもやラインが来た。
フグやさんに現地集合の予定だったが、いつもの居酒屋集合になったという。

ふふふ、だまされるものか。
いつもの居酒屋に集合してタクシーや店長番長の車でフグやに行ったとしたら、
食後に私だけ帰ることができなくなるではないか。

おそらく前日か当日、念を押すラインが来るはずだ。
そのとき「私は直接行くよ」と言ってやろう。
それがダメだと言われたら「じゃあ行かない」と言ってやるのだ。
なんでもいいけど、なんで私は娘みたいな年齢の女子とせめぎ合っているのだろう。





↑獅子座会までに声を治したいのでクリックしてね。






海産物がよく落ちている
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
説明なしでフグはちゃんとフグに見える
なんでフグがそんなところにあるのかという説明はしてね(^▽^;)

ひっかかるもんか、引っかからないぞと思いながら罠にはまった人の話をよく聞くけど…さて、報告を待ちますか。
2016/03/27(日) 07:33 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
こみさん
なんでもいいけど、なんで私は娘みたいな年齢の女子とせめぎ合っているのだろう。

私もいつもそれが不思議だけどね・・・ネタになるからいいかとも思う 
お姉さんネタがなくなると・・・
ダウン絵が増える気がするから・・・
2016/03/27(日) 10:01 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
道端のフグとか牡蠣とか伊勢はええとこやね
抵抗むなしく拉致られてフルコースに一票
2016/03/27(日) 23:07 | URL | かめ #-[ 編集]
わーーーい\(^0^*)/
フグが超かわい~~~(^0^*)v-238
2016/03/28(月) 00:05 | URL | かじぺた #-[ 編集]
猫団子さん>
フグは描きやすくてよかった。
トラップのフグ、略してトラフグです。
奴らのワナにはかかりませんよ。
フグを食べるとこまではワナじゃないし。

りらさん>
23歳の娘らがどうしておっさんたちと遊びたがるのかわかりませんわ。
ただし、私以外のおっさんどもは言い様にあしらわれている感じ。
ちなみに私は番長が呼び捨てにする三人のうちの一人ですが。
2016/03/28(月) 21:33 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
かめさん>
伊勢はいいとこですよ~
道端に伊勢エビはいるんだけど描きにくいから描かないんですよ。
お隣の市では道端に松阪牛が。
何に一票入れてますのや。

かじぺたさん>
あら、フグに人気が。
これはひょっとすると、また使えるかも。
どうしよう、ヨンホンゲの人気が三位になったら……
2016/03/28(月) 21:42 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3736-4cc3fb14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック