FC2ブログ

ローカル列車、深夜の一人旅

ここでは、ローカル列車、深夜の一人旅 に関する情報を紹介しています。
とんでもない事件だ。
JRの列車が無人で8.5キロも勝手に走っていったと言うのだ。
現場はウチから車で1時間の山奥。
旅情豊かなローカル線だ。

原因は運転士が車輪止めを忘れたため、とあるが、
列車自体にサイドブレーキみたいなものはなかったのか。
いくら下りだったとはいえ、踏切を23箇所、
駅を三つも通り過ぎるだなんて・・・
近来、こんな愉快なニュースがあっただろうか。

運転手が列車を止めたのが夜の10時25分。
動き出したと見られるのが午前0時10分ごろ。
これはもう、本人が動きたかったとしかいいようがない。

現場近くに帰省中の女子大生によると、
最終列車が通った2時間もあとに踏切がなり、
窓から見ていたら、真っ暗な1両の電車が静かに走ってきて、
踏切を通り過ぎると盛り上がった部分の途中まで上り、
ゆっくりと戻ってきて踏切で止まったのだそうな。

この線では、つい最近、日本で最後の手動式信号機が、
廃止されたばかりだ。
そこでこう考えてしまう。
全線、信号も踏み切りも自動式になった。
もう危険はない。
だから、一度でいいからひとり気ままに走らせてくれ。
列車自体がそう思ったのではないか。

そうでもなきゃ、停めてから1時間45分もたってから、
そんな長距離を走るだなんて。
ひょっとしたら、電車が運転士に頼んだのではないか。
運転士は、叱責、減俸を覚悟の上で、
たった一度の願いをかなえてやったのではないか。

見た人はびっくりしただろう。
なにしろ山奥のことだ。
狸や狐の仕業だと思ったかもしれない。
でも、フリ-ダム電車は警笛の変わりに
「ひゃっほう」なんて叫んでいたのかもしれない。

もちろん、JRや運転士はボロカスに攻められただろう。
万が一のことを考えたら、ひやひやしただろう。
しかしまあ、たまには「笑い飛ばす」と言う、
今までにない事後処理をしてみるのもいいのではないか。
だって、どう聞いても傑作な話なんだもの。






スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
ん~~~~ファンタジ~!
おっしゃる通り、JRさんと運転手さんは、適当に叱られていただいて、一般人の我々は、愉快だ~とケラケラしちゃいましょう。
それくらい、余裕を持ちましょうぜ、目くじら立てんとね!
2006/08/22(火) 19:32 | URL | さっち #2Q1Nccu2[ 編集]
えぇ~~!!
そんな事件が・・・・・・・
『ねこバス』みたいって思ったのは私だけでしょうか・・・・(ーー;)
2006/08/22(火) 20:10 | URL | とらぼるた #k0tkCqHs[ 編集]
そんな何時間も動かなかったのに夜中に動きだしたって事は・・・よ・・・イヒヒヒヒィ~~v-12

きっと電車を動かしたかった見えない誰かのせいだよ。イッヒヒー
2006/08/22(火) 20:41 | URL | まむ #-[ 編集]
運転手は君だ。
さっちさん>
ねえ、世の中の殺伐とした事件と比べたら、なんと呑気なことでしょう。
ひと昔前なら、
「この馬鹿たれが」
「どうも、すいやせん」
「済んじまったことは仕方ねえや」
って感じじゃないのかな~。

とらぼるたさん>
なるほど『ねこバス』みたいだ。
『銀河鉄道の夜』も想像しちゃったのよね。
営業時間外の乗り物って魅力的。
あとスーパーの食品売り場と。

まむちゃん>
そそそ、その見えない誰かとは・・・
ひょっとしてお盆に関係あったりとか?
やっぱり何らかの力がはたらいていたということなのね。
ひいい~。
でも、盛り上がったところは越えられなかったのね。
2006/08/22(火) 22:30 | URL | こみ #-[ 編集]
さすが夏ですね
こみさんの言うとおり、列車も羽目を外してみたかったのでしょうね。
列車も青春なのかしら。
そういう想像をすると世の中楽しい事が結構多いですねー
2006/08/23(水) 02:53 | URL | ゆきち #OpvEcmvk[ 編集]
いってれっしゃい
ゆきちさん>
たまに機械や道具にも意識があるんじゃなかろうかと思ってしまうことがあります。
意地悪されることが多いけど。
今回の列車も満足できたかな。
列車は怒られないからいいよねえ。
2006/08/23(水) 23:39 | URL | こみ #-[ 編集]
車掌は僕だ
外国の絵本に
「いたずらきかんしゃちゅうちゅう」
というのがあります。
昔、うちの子どもが大好きな話だったのですが、
それがこみさんのお話どおり(笑
自らの意思で路線を走って見たくなる機関車の話。

なんだかあったまった
2006/08/24(木) 09:40 | URL | あおい #-[ 編集]
あとの五人は総理の刺客
わーい、あおいさん。
私の体温に触れてもらえました?
しかし、外国の絵本なのに
「きかんしゃちゅうちゅう」って・・・
どんな訳や。
でも、電車って、
線路半分、夢半分ですね。
2006/08/24(木) 22:47 | URL | こみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/371-7cf361be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック