爪切りタイム

ここでは、爪切りタイム に関する情報を紹介しています。
生える、伸びる、抜ける、生えてこない、
と、このブログでもてはやされているのが毛だ。
一応『絵日記ブログ』で登録してあるのだが、
『毛ブログ』といってもいいぐらいの登場頻度なのではないだろうか。

さて、人体から生えてくるものといえば、三種類ある。
毛と歯と爪だ。
どれも生えてくるものではあるのだが、その生え方がみんな違う。

生えてくる場所がはっきり決まっているのは歯と爪だ。
抜けてしまう場合があるのは歯と毛だ。
際限なく生え続けるのは毛と爪だ。
そんなわけで、毛と爪はたいていの人が伸びたら切る。

毛というのは、伸びてくると「なんだかうっとうしいなあ」と思って切る。
あるいは剃る。
おもに見てくれを重視して切ることになる。

その点、爪は機能重視だ。
若い女性は伸ばした爪をデコレートして楽しんだりもするが、
それでも長さは指先を使うのに支障がない程度にしている。
男子は、小指だけ伸ばしているおっさんもいるが、たいていは短く切っている。

皆さんはどうか知らないが、私はある瞬間に猛烈に爪を切りたくなる。
それは、爪に角ができた時だ。
爪の先端は毎回カーブをつけて切る。
それがまっすぐ伸びていくとそのカーブと側面の直線とで角ができる。
これがとても気になるのだ。

手持ち無沙汰で指同士のコミュニケーションを図っているとき、
爪が長いとこの角を発見する。
その角がいやだ。
人体に角があるなんて許せない。
ああああ、切りたいー、となる。

が、爪を切るタイミングは難しい。
なんといっても夜は切れないのだ。
夜爪を切ることはとても縁起が悪いと言われている。
この問題をクリアする呪文を私の母は知っていた。

「夜切る爪は何の爪?」

「鷹の爪」

「切ってほったれ」

会話形式の呪文だ。
ややこしいのは、切っている本人が言うのは「鷹の爪」なのだ。
なので夜爪を切りたくなったら、

「爪を切りたいので『夜切る爪は何の爪?』と訊ねてくれる?
 で、私が『鷹の爪』と答えるから『切ってほったれ』と言って」

とお願いしなくてはならないのだ。
ちなみにこの方法を母以外の口から聞いたことはない。

もう一つ問題がある。
爪を切る時間の属性だ。
爪が伸びて一番困ることは何かといえば、仕事に決まっている。
だとしたら、爪を切るのは私のプライベートな時間ではなく、
仕事の時間中に切るのが本当ではないのか。

そんなわけで、会社で昼間に爪を切った。
ああスッキリした。
このために一番使いやすい爪切りが会社に置いてあるのだ。





↑サタンの爪もクリックしてね。






手の方が問題
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
一か所訂正
「際限なく生え続けるのは毛と爪だ」
…そうか?

それにね、爪は丸く切っちゃイカンのよ。
四角く切って角を少し馴らすイメージが正しい切り方なのですって。
そう書いてるワタシもこみさんと同じ切り方で同じ衝動にかられた時に切るのですけれども。
2016/02/21(日) 08:43 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
coffee break or hair break

仕事の合間にチョットしたひと時を見つけ、
ホッと一息ついて、爪を整えるというのはなかなか優雅な感じがする。

ホッと一息と言えば、teatimeとかcoffee breakなんて言葉がうかぶ。

teatimeとかcoffee breakとは、
紅茶や珈琲を飲んで優雅なひと時を過ごすことだ。

coffee breakと言えば、
hair breakという言葉がある。
breakはバラバラになるとか、脱出するという意味だ。
hair breakは、かみの毛がバラバラになる、脱出する→
かみの毛がぬけてバラバラになるということだ。

こみさんもhair break timeを過ごしているのだろうか。

coffee break or hair break


http://www.google.co.jp/search?q=hair+breaking&nord=1&biw=1032&bih=641&site=webhp&tbm=isch&imgil=ECXnGFKYXa35CM%253A%253B5ax1o0YzIUP2fM%253Bhttp%25253A%25252F%25252Fwww.popsugar.com%25252Fbeauty%25252FHow-Stop-Hair-Breakage-26228029&source=iu&pf=m&fir=ECXnGFKYXa35CM%253A%252C5ax1o0YzIUP2fM%252C_&usg=__OsCsS_4FZLyneD-HR6oSYjuLS9U%3D&ved=0ahUKEwjOhN_Lx4fLAhUHHpQKHU1ZCsEQyjcIJg&ei=S__IVo6zBoe80ATNsqmIDA#imgrc=7aS5dIUan8RPDM%3A
2016/02/21(日) 10:58 | URL | chan.na.o #-[ 編集]
私は父から、基本夜は爪を切ったらいけないけれど、
どうしても夜爪を切る時は誰かに「夜の爪何の爪」と言い掛けて
「猫の爪」と言ってもらってから切るように、教わりました。
人から生えるものはもう一つ、角がありますね。
特に女房から生えると怖い。
2016/02/21(日) 11:45 | URL | 宝香 #IroIcUcU[ 編集]
猫団子さん>
そうか?って言わんといて。
私はなるべくギリギリまで切りたいのよね。
だから色の変わり目、痛いか痛くないかの境目で切っちゃいます。
その後やすりで滑らかに。

chan.an.oさん>
だいたいこの青いコメントは、導入部は穏やかでいい感じなのよね。
でも、英語がからんできたときは要注意。
そして太字。
挙句のリンク。
なんやこのまとめ写真集は!

宝香さん>
おおー、ちょっとでも似たことを聞いたのは初めてです。
よく考えたらタカは鳥目なんだから猫の方がふさわしいかも。
ああ、角ってなものもありましたね。
アレは怖いです。
で、切るというか引っ込めるには結構お金がかかります。
2016/02/21(日) 18:53 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
あのですね。

月光仮面の敵の名前などだれも覚えていないのです。

そして「けっこう仮面」の敵の正体が「サタンの足の爪のアカ」だなんてほんとだれも覚えていないのです。

まったく。
2016/02/21(日) 23:51 | URL | ポール・ブリッツ #0MyT0dLg[ 編集]
ポール・ブリッツさん>
つい、出てきちゃうのよね~
『サタンの足の爪』までは知ってても、
“アカ”までは知らなかったなあ。
まったく。
2016/02/23(火) 21:38 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3700-f8e5ecce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック