ステキな処分祭

ここでは、ステキな処分祭 に関する情報を紹介しています。
親父に本を買ってくるように頼まれたので、古本のある本屋に行った。
某ジャスコティックなショッピングセンター内にある店だ。
そこに行くのは久しぶりなので、ついあちこち覗いてしまった。

とはいえ、私とちづるでは覗き度が違う。
私が古本を買った後、ちづるは文房具を凝視している。
それを待つ間、私はゲーセンや百均を覗き、ちづるは次に植木鉢を凝視する。
私は親父の本を買っただけで、ちづるはいろいろ買い込んだ。

そうこうしているうちに時間は過ぎ、午後は庭の片づけをする予定がつぶれ、
それじゃ録画してある映画でも見るかという案がぽしゃり、
ちづるが家の中を片づけたいというので、そういうことになった。
これは願ったり叶ったりだ。
というのも私は今、気持ち的に捨て期なのだ。

ちょっと前に片づけたい気持ちになり、
ちづるに「これこれが捨てたい」と伝えると、

「なんで不燃物回収の日が過ぎてからそんなことを言うのか」

とののしられた。
そろそろ次の不燃物回収日だと思うのだ。
アレとアレとアレを出したい。


が、家に帰ったらまずは仮眠だ。
やはり昼寝は欠かせない。
30分のタイマーをセットしてホットカーペットで目を閉じる。
アラームが鳴ってから15分ほどもぞもぞして起きた。
ちづるを「朝ですぞ」と起こして二階の自分の部屋に行く。

ここに処分するものを置く、と場所を決めて部屋を見渡す。
まず、謎の分厚い板だ。
こんなもの部屋にいらない。
それからノートパソコンを置く台もいらない。
角度をつけられるようになっているが、これに置くとヘッドホンの穴が隠れる。

細かいものもけっこう多い。
青いコンテナが大と小それぞれ三段ずつ積んである。
中身を分別して大きい方だけにした。
小さい方はコンテナごと処分だ。

それから筆記具がいっぱいあった。
鉛筆もシャーペンもほとんど使わない。
それらをいらない鉛筆立てにまとめた。
コードを束ねるグッズがいくつもあった。
クリップの類もたくさん、それからメモ用の紙たち。

とりあえず両手にいっぱいの処分品ができた。
必要なものはちづるがキープするだろう。
捨て方も聞かなければならない。
それらを持って階下に降りる。

ちづるがあのまま寝とるやないか!






↑スペースを確保してクリックしてね。





不燃物ですよ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
拾う!!
トケ井捨てるんなら拾うから言って。
2016/02/08(月) 06:58 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
乞うご期待、「いぢわるごみ箱返し」!

トケ井がこみさんにいぢわるされ、捨てられてごみ箱にポイされてしまった。

トケ井は必ず、こみさんのいぢわるに対して、報復してくるに違いない!
こみさん、「いぢわる返し」に用心した方がいい!

どんな「いぢわる返し」だろうか。
いちばん考えられる「いぢわる返し」は、
こみさんが寝ている間に、ヨンホンゲを抜いてごみ箱にポイしてしまうことだ。
これぞ「いぢわるごみ箱返し」なのだ!

乞うご期待、「いぢわるごみ箱返し」!

2016/02/08(月) 08:14 | URL | chan.na.o #-[ 編集]
ステキれない処分祭
細々したもの・・
ホントに処分に困りますぅ。

捨てる決心がつかず、いつまでもゴチャゴチャです
そっちに送ってもいい?
2016/02/08(月) 13:20 | URL | べち #50jynCW6[ 編集]
猫団子さん>
ふふふ、分解して分別してないから本気じゃないのよね。
ホントに処分するときはネットオークションに出しますわ。

chan.na.oさん>
おお、わがブログのテーマ『いぢわる』がこんなに語られるとは。
しかし、その『いぢわる返し』が生々しすぎる。
ご期待をしてはいけない。

べちさん>
そうなの、決心が問題なのよね。
一応並べてみて考えてみて、とりあえず判断を先送りするのよね。
わかりました、送ってください。
貴金属は。
2016/02/09(火) 22:44 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3685-de08b419
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック