裏側を見るな

ここでは、裏側を見るな に関する情報を紹介しています。
正月休みが明けて初日はともかく忙しく、
初腕立て伏せをしたのはたしか6日だったはず。
去年の最終が休み前だったのだからずいぶん間が空いてしまった。

もちろんその2日後に来た筋肉痛は上半身を蝕む悪性の病のようで、
寝返りを打つにもウハウハわめかねばならないぐらいだった。
治まったのは4日後の10日。
3連休の真ん中だ。
やはり休みの日に自宅で腕立て伏せはする気になれない。

で、連休明けは忙しい。
そうこうしている間に昨日になってしまった。
今年2回目の腕立て伏せが13日とは率が悪い。


送りの荷物を片づけて、翌日の準備が終わったのが4時半ごろ。
ちょっと余裕がある。
というか、腕立て伏せのために余裕を作った。
その日のうちにできる腕立て伏せはその日のうちに、だ。

十回を1分間隔で5セット。
その5セット目のことだった。

「こみさん、これ明日のでんぴょ、あ、お願いします」

事務所のお肌ツル子ちゃんが伝票を持ってきた。
この「あ」のところで私の行動が普通でないことに気付いたようだ。

一応私は非常事態のことを考えてはあった。
足音が聞こえたら腕立て伏せの状態から片足をおなかの方へ持ってきて、
機械の下を覗いているような恰好にしようと思っていた。
ただ、私は筋力は鍛えても敏捷性は鍛えていなかった。
ツル子ちゃんのスタートダッシュに負けたのだ。

あちらはあちらで焦ったのだろう。
「お願いします」のあとは水泳のターンのように戻っていった。
私は地べたにひれ伏して「えへ」というのがやっとだった。


幸いこの腕立て伏せはこれがラストだった。
次の腕立て伏せはバーを使った二の腕を鍛える運動だ。
これもゆっくり10回を1分おきに3セットだ。
バーを使うので機械の後ろに隠れてする運動だ。
あれは何セット目だっただろう。

「なにしとんの?」

足音を立てずに歩く社長の声だった。

「あわわ、あのー、寒かったので腕立て伏せをしてました」

と答えたものの、暑くなって上着を脱いでいる。

「ああそう、ちょっと顔を見にね」

顔を見たいのなら前から来んかい。
そして遠くからよく聞こえるように足音をたてんかい。

で、何セット目の何回目かさっぱりわからなくなって、
とても気持ちわるい状態で夕方の運動を終えたのだった。






↑上腕二頭筋を鍛えてクリックしてね。





元気に見せかけて辛い日もある
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
精神的なダメージが大きかったのね
決してダウンではない…と。
2016/01/14(木) 07:01 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
猫団子さん>
腕立ての姿勢のまま土下座した方がよかったかも。
ええーと、猫団子さんにも土下座。
そんな事があったから飲みすぎちゃったのよね。
最近、居酒屋でなにを飲むか悩んでます。
2016/01/14(木) 23:45 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3660-678d9cdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック