FC2ブログ

横山秀夫 『第三の時効』

ここでは、横山秀夫 『第三の時効』 に関する情報を紹介しています。
『半落ち』で有名な横山秀夫の短編集を読んだ。
本屋でなんとなく見つけて、
オビに「この本はおもしろいぞ」ってなことが書いてあって、
裏表紙の解説が面白そうだったので買ってみたのだ。

もちろん、オビや解説に「面白くないぞ」とは書かないだろう。
最近は作家同士で論争することもなく、
お互い褒めちぎりあいだからよい本を探すのは難しい。
こちらの選択眼が試されているようだ。

で、結果、この本は、大当たり!
面白いとか泣けたと言うより、
「うまいっ!」とただひたすらに感心した。

特に、ある一編では、
短い作品の中に盛りだくさんの内容を詰め込み、
隙間も余分もなく、滑らかに進行させて、
よくぞ見事な着地を決めたものだと、拍手を送りたい。

ジャンルは警察小説。
六つの短編は、ある県警の捜査一課という共通の設定で、
登場人物も同じだが、主人公は毎回違う。
ミステリー的な謎もあるが、主眼は別のところにある。

これから読む人もいるだろうから、詳しくは書けないが、
読み終わった人と、あれやこれや語り合いたいなあ。


さて、この『第三の時効』を読んで、もうひとつ思ったことがある。
人間誰しも人にいえない恥ずかしい話があるだろう。
その話、時効は過ぎていないだろうか。
私にも三つぐらい時効が来ているはずだ。



第一の時効
むかし、『うる星やつら』のファンクラブに入っていた。



第二の時効
むかし、『欽ちゃんの仮装大賞』の予選を受けたことがある。



第三の時効
むかし・・・
お~っと、
これはまだ時効が過ぎていなかった。
危ない危ない・・・






スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
ワタシも告白するよ。
ピンクレディの解散コンサートに行った。
2006/08/17(木) 08:45 | URL | ヤマサキコーチ #FBS4NHfE[ 編集]
犯罪のにおいです!!!こみさん!
本のおびに引っかかってがっかりした本が 多々あるikuでつこんち~ww

時効ネタ・・・
ん~ん~ん~
小学校のときお店で10円のコーラの飴 口に放り込んで帰ってしまったことかな・・・(犯罪じゃんっ!
反省してるから捕まえないでねっ
もうそれから1度もしてません壁|ヽ(_ _。)反省
隠しコメにしよかな・・・
まままっ
いっか~
自称「天使」ですから~(*´艸`) ププ
2006/08/17(木) 13:18 | URL | iku #czYk7P76[ 編集]
実は、『半落ち』呼んでガックリした人です。
『第三の時効』はおもしろいのですね~。
今度読んで見ます~。
あたしの時効は、昔ロリータファッションをしてたことです。
今思うと、全然似合ってないしキモイ。恥ずかちぃ~。
2006/08/17(木) 13:40 | URL | ニキティ #-[ 編集]
半落ちの映画はこの前見たんですよね。
私的には良い話だったな~って思ってたんですが・・・・・
『第三の時効』暇だし読んでもま~す!!
2006/08/17(木) 22:19 | URL | とらぼるた #k0tkCqHs[ 編集]
ザンゲ室
ヤマサキコーチ>
さては、踊れるな。
しかも相方がいると見た。
さあさあ、これも白状しなさい。

ikuさん>
大丈夫、天使はなにをしてもつかまりません。
一個1800円のメロンでも、丸ごと口に入れてしまえば勝ちです。
むしろ、本のオビの方が犯罪的。
詐欺じゃー、と叫んだことが何度もありますよ。
今、また絶対にダメな本を読み始めてしまいました。
わかっていても、どうダメなのか知りたくなってしまうのです。

ニキティさん>
私は『半落ち』で泣いた人です。
実はしょっちゅう泣いてます。
今日も録画しておいた「探偵ナイトスクープ」で泣きました。
涙腺と毛根がゆるいのです。
ロリータと言うと、よく聞く「ゴスロリ」でしょうか。
それとも黄色い帽子にスモック?

とらぼるたさん>
『半落ち』の映画も見たいと思ってたんですよ。
泣くのはわかっています。
本と映画、どっちかはネタバレで見ることになるんですよね。
これが悔しい~。

『第三の時効』
好みもあるでしょうが、
私のオススメです。
つまらなかったら
「こみはこのレベルか」
とあざ笑ってください。
2006/08/17(木) 23:24 | URL | こみ #-[ 編集]
こんにちは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
2010/06/26(土) 17:37 | URL | 藍色 #-[ 編集]
藍色さん>
ありがとうございます~
こちらにもトラックバックさせてくださいね。
2010/06/26(土) 23:37 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/366-25fde5dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
F県警捜査第一課が遭遇する難事件の数数。 あやふやなアリバイこそが実は鉄壁のアリバイになりうるという、 容疑者の仕掛けた狡猾な罠に挑む...
2010/06/26(土) 17:20:39 | 粋な提案