ソルソルソルネ

ここでは、ソルソルソルネ に関する情報を紹介しています。
私の髭剃りはもう何年使っているだろう。
たしかイヤンマダヨ電機でプリンターを買って溜まったポイントで手に入れたはずだ。
プリンターを買ったのはカレンダーのため。
カレンダーを始めたのは確か2009年版から。
まだ6~7年なのか。

ともかくバッテリーが弱っているようだ。
一度しっかり充電しても、三日目には「おなか減った」と言い出す。
仕方なく充電器につないだままヒゲを剃っていたからか、
コンセントに差し込む頭の部分のコードの付け根が折れ曲がってきた。
中の電線が見えたのでビニールテープを巻いてごまかしていた。

先日、コンセントに刺したのに動かないことがあった。
充電ランプが点いていない。
コードのやばい部分をグリグリ動かしてみるとランプが点いた。
これはどうやら中で電線がくっついたり離れたりしているようだ。

この話をちづるにしたところ、新しいのを買うことになった。
なんでも、ちょうどもらった商品券がたくさんあるらしい。
家計子さんの財産であるはずの商品券で私の物が買ってもらえるとはありがたい。
昨日、早速電気店に行ってみた。


順に安い方から見ていったが、値段が変わってもあまり形は変わらない。
ただ、6千円ぐらいのところで性能面の変化があった。
安い方は充電時間が5時間ぐらいで10日間ほどの稼働時間だが、
高くなると1時間の充電で15日間も動く。
なるほど、この値段の差はバッテリーだったのか。

もう一つ違いを発見した。
高い方はお風呂で使えると書いてある。
つまりは防滴仕様なのだな。

いや違う。
なぜならどちらも丸洗いOKではないか。
見れば安い方は充電&交流式、つまりコンセントにつないで使えるのだが、
高い方は完全充電式でコンセントにつないでは使えないのだ。
だからこそ、お風呂で使えるのだ。

そんな事を比べながらあーだこーだ話していると、
いつの間にか背後に忍者の血筋を持つであろう店員が音もなく忍び寄っていた。

「こちらのメーカーの商品はヘッド部分の穴の形状がうんぬん」

と、大きな違いを細かく丁寧に説明してくれたが、
それを皆さんにお伝えできないのは誠に残念だ。

とりあえず、これから何年も使うつもりで7千円台のモノを買うことにした。
我が家の買い物としては破格の贅沢だ。
それもこれも商品券のおかげだ。
一応替え刃の値段を見ていくことにした。

6800円!
本体やバッテリーや充電器はいくらなんじゃ!






↑替えはないからクリックしてね。





お風呂でも使えます
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
電動式ねじ巻き器が付属してるのよ
この一見電柱に見えるものの構造も不思議やね。

7000えんひく6800えんいこーる200えん。
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
ようあるやん、詰め替え用の洗剤より本体のほう(勿論中身入り)が安いってのが。
2016/01/11(月) 08:34 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
髭剃り機はそり終わった後の機械の手入れがめんどくさいので、髭剃り用ジェルとスーパーで売ってる一番安い安全カミソリを使ってます。

電気カミソリに比べてさっぱり感が断然違います。

まあこれはこれでめんどくさいところがあるけど。
2016/01/11(月) 18:22 | URL | ポール・ブリッツ #0MyT0dLg[ 編集]
猫団子さん>
まさに「一見電柱」これもトケ井並みに進化する可能性があるなあ。
髭剃りは7980円でした。
だとしてもひどい割合でしょ。
ちなみに紙は包みで買うと安く端数は高いので、
100枚より80枚の方が高くなったりするのよ。

ポール・ブリッツさん>
私も以前はT字カミソリでした。
もうちょっといいやつですけどね。
たしかにスッキリするのよね。
ただ、私は血がダラダラ出るのです。
2016/01/12(火) 22:33 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3657-b49b3b58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック