ダイコンとは

ここでは、ダイコンとは に関する情報を紹介しています。
今年の気候は誠に変だ。
余りに暖かすぎて、畑の葉物が育ちすぎてしまった。
すでに枯れ枯れで、サトイモを採りおわった今、残っているのはダイコンだけだ。
逆にダイコンだけは調子いい。

ダイコンの好調も異常気象のせいだ。
早くからやってきた台風に日照不足でナスやトマトが早く終わってしまった。
それで例年よりダイコンの種蒔きが早くできたのだ。
だいたいいつも、ピーマンの終了を待っていて、そのあと長雨に祟られるのだ。
夏野菜には早めに見切りを、というのが私が今年覚えた教訓だ。


そんなわけでダイコンばかり食べている。
土日に5~6本引っこ抜いてまずは葉っぱだけ食べる。
味噌汁にしてしまうか、きんぴらのように炒め煮にすることが多い。
その後ダイコン本体に取り掛かる。

ダイコン料理の王道、おでんやふろふき大根はあまりしない。
仕事のあと家に帰ってから作るには煮る時間がかかり過ぎる。
だから煮るときは1センチぐらいの厚みにして4つ割りにする。
これだと夕食までに十分火が通るのだ。
煮物にする時はなるべく大きいのを一本使うことにしている。

一番楽なのはダイコンおろしだ。
ダイコンおろしを消費するために焼き魚や焼きあげを用意する。
弁当用の豚肉を冷しゃぶに使ってしまうこともある。
ダイコンおろしをする時には、小ぶりのを一本使うことにしている。

あと話が早いのは大根サラダだ。
細く切って水にさらし、ドレッシングをかけたら完成だ。
ゴマドレッシングの大ビンも用意した。
シーチキンにオーロラソースやカツ節ポン酢バージョンもいい。
大根サラダをする時は中ぐらいのを一本使うことにしている。


しかしこれではダイコン減らしもらちが開かない。
先日、ダイコンにサトイモとこんにゃくを入れて炊いた。
とてもおいしかったのだが、量が増えた分食べるのに三日かかった。
おかげで週末までに残り大根を使い切ることができなかった。
もはやダイコンの渋滞だ。

そこでよいことに気が付いた。
以前どこかの中華料理店で食べた『大根餅』だ。
アレはダイコン料理にしては香ばしいし、温かいのがありがたい。
何よりも、うまくいけば弁当に入れられるかもしれないのだ。
さっそく作り方を検索してみた。

どうやら大根餅はブームらしい。
ものすごい数のレシピがヒットした。
なんと一つのサイトで140ものレシピが載っている。

いや違う。
私が知りたいのはいろんなバージョンではない。
基本形が知りたいのだ。
ダイコンをどうしたら大根餅になるのかが知りたいのだ。
初めてスケート靴を履いた人にトリプルアクセルを教えるか?

なのに探しても探しても、出てくるのは個性豊かなオリジナル大根餅ばかり。
うわー。
となった時思い出した。
こんな時は『大根餅とは』だ。

こうして大根餅を作ることができるようになった。
ただ、粉を入れて増やす分、ダイコンを半分しか使えないのだ。





↑ダイコン足でもち肌の人もクリックしてね。






餅的なものを描きたくなかったの
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
大根ムチ!?
(^▽^;)
2015/12/22(火) 07:10 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
慣れたらココでレシピ公開したってー
逃げまどうトケ井の手足が上手くかけてます
先に葉ぁ食べんのやったら、葉ぁだけ先に刈り取って、本体は土の中に埋めといたら保存の問題が解決すんのとちゃいますか
2015/12/22(火) 10:43 | URL | かめ #-[ 編集]
猫団子さん>
いかに絵のネタが浮かばなかったか、
ってことです。

かめさん>
トケ井風大根餅描こうかと思ったんだけど、無理でした。
スが入る前に葉っぱ切らなきゃならんと思ったんだけど、
スナックエンドウとソラマメの植え付けを優先しました。
冬の間の土いじりがたくさん待ってるのに、ゴロゴロ過ごしちゃいました。
2015/12/23(水) 19:54 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3637-0c9c476a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック