ルールが暗黙になるまで

ここでは、ルールが暗黙になるまで に関する情報を紹介しています。
この土曜は、実家に行くときに畑の野菜を持って行ってやった。
ダイコンを二本とコカブ、タケノコハクサイを一つかみ。
年寄りが二人で一週間食べるには十分だと思う。
田舎の百姓出身の母は大喜びだ。

とはいえ、野菜だけで過ごすことはできないので、いつものスーパーへ行った。
野菜はもうあまり買わなくていい。
肉類はいつも2パックぐらいあれば十分だ。
サカナはやたらたくさん買いたがる。
親父用の刺身と、母の好きな干物と、煮魚用酢漬け用と見れば欲しくなるようだ。

ともかくたくさん買うのは、お菓子と漬物だ。
漬物は毎週タクワンとべったら漬けとキムチを買う。
どうかするとべったらは二本買ったりするぐらいだ。
もはや塩分の摂り過ぎなど気にしていないのか。

のんびり見ていたら、普段買わない漬物を手に取った。
カブの酢漬けだ。
監視役としては警告をしなくてはならない。
私がカブをあげたのだから、それを酢漬けにすればいいではないか。

「だから、そのカブが漬かるまでのつなぎや」
という返事だ。
今までカブの酢漬けなんてなかったのに、どうしてカブが来たらつなぎが要るのだ。
カブを見て酢漬けテンションが上がってしまったのか。
言いだしたら聞かないので放っておこう。


買い物を済ませるとお昼前だった。
お総菜もいくつか買って、実家で昼食をいただく。
親父がお総菜を開封している間に、母が味噌汁を温める。
お椀が三つ用意してある。
だが、なぜか親父は昼は味噌汁を食べないのだ。

一応、親父に味噌汁がいるか訊いてみる。
「いらない」という返事だ。
母にそれを伝えると「ええー?」と驚き、
「汁があったらおいしいのに」とブツブツ文句を言う。

「いつも昼は味噌汁食べへんのやろ?」

「そやよ」

だったらなぜ文句を言う?
なぜお椀を用意する?
なぜ驚いて見せる?


冷蔵庫からは漬物と煮豆ときんぴらが出てくる。
母は小鉢がいっぱい並んでいるのが好きらしく、食卓が瀬戸物市みたいになる。
私は目の前にある煮豆の小鉢を、少し食べてから母に回してやった。
すると、

「煮豆を食べるのは朝だけ」

どういうルールなんや!
親父が昼に味噌汁を食べないことにはあんなに文句を言うくせに!

「そう決めとるんやもん」

キィー!





↑お総菜は買いすぎるんだからクリックしてね。






みたらしなら服汚す
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あるある
自分は食べないけど並べたらだれかが食べるかもしれんやん。
一遍出してまた冷蔵庫へ仕舞うまでがルールやね。
2015/11/30(月) 06:58 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
猫団子さん>
やつらのルールはわかりません。
昼食のおかず買ってきたのに、
親父はまず、おはぎから開封したりするし。
しかも、キムチとレバーだけはすぐに器に移さないと怒るんです。
冷蔵庫の中にも並べるルールがあるみたいです。
2015/12/02(水) 21:18 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3615-27fa2a7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック