休み休み恵み休み

ここでは、休み休み恵み休み に関する情報を紹介しています。
夕方畑に行った。
目的はダイコン第二弾の間引きだ。
第一弾の方はもう結構育っているので、あとは収穫を待つばかりになっている。

ダイコン


このダイコン、実は肥料をやっていない。
土の酸性度を抑えるための有機石灰を混ぜただけだ。
なぜなら、植物は種に栄養を蓄えている。
そして、水と日光で光合成をして勝手に栄養を作るはずだからだ。
現に、畝からこぼれていった種が大きく育ったりしているではないか。

でも、やっぱりいいものを採ろうと思ったら、ちょっとおやつをあげたくなる。
私は間引きの穴埋め作戦を実行した。
間引きとは、ぎゅうぎゅう詰めの野菜が栄養を奪い合わないように、
適当な間隔になるよう、間の苗を抜くことだ。
だから間引きが終ると、苗、穴、苗、穴ということになる。

この穴をプランター用の土で埋めることにした。
穴に水が溜まってダイコンが腐っても困るし、
どうせなら栄養が含まれている培養土で埋めれば肥料になる。
しかも、培養土は肥料より安い。

葉物

ダイコンはいいとして、他のものの生え方が無茶苦茶だ。
こちらは先週間引きをして液体肥料をやっておいた。
おかげで成長してまた感覚が詰まってしまった。
ダイコンの間引きを食ったら収穫を始めよう。

見た感じでは、巻かないハクサイは収穫して間を広げた方がよさそうだ。
チンゲンサイとコカブも採り時のものができている。
サンチュとコスレタスはもっと間隔を開けなければならない。
カラシナ、コマツナ、ミズナはもうちょっと育てよう。

ニンニク

先週は見るのも忘れてたニンニクもちゃんと発芽していた。
ちょっと植えるのが遅くなったので心配していたのだ。
なんで遅くなったかというと、ホームセンターのニンニクが高かったからだ。
ちょっとしか入ってなくて400円もしていた。
なのでスーパーで3個入り百円のを買ってきて植えた。

これでもちゃんと生えるのだ。
だって、いつも台所で生えているのだから。
しかも虫が付かない手間いらず。


そして今日、雨が降った。
うれしいうれしい。
培養土は間引き穴に納まるだろうし、あとから蒔いた小苗もよみがえるだろう。

もっとうれしいことがあった。
なんと火曜日は休日ではないか。
カレンダーをめくってなかったので知らなかった。
気付いていなかった休みほどうれしいものはない。
一人収穫祭で仮装でもしたろかい。





↑休みがあるとどこか行っちゃうんだけどクリックしてね。






シアワセ者
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
聖野菜祭(セントベジタブルデイ)
おいしそうおいしそう。
2015/11/02(月) 06:52 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
猫団子さん>
ホントは畝間はきれいにしたいんだけど、
生えてるやつは大きくして食べたいからねえ。
ダイコンも、葉っぱはこのぐらいの時の方が柔らかくてうまいよね。
あと、サトイモ掘らねば。
あー、そや、スナックエンドウとソラマメ蒔かねば。
2015/11/02(月) 18:41 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
畑は緑に、明日はお休み
エエ1日を
2015/11/02(月) 23:56 | URL | かめ@明日もお仕事 #-[ 編集]
かめさん>
朝から収穫に行きました。
チンゲンサイとサンチュとコスレタスと巻かないハクサイ。
健康診断が近いので菜食で粘ります~
2015/11/03(火) 17:29 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3587-0d6e6021
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック