文章と音楽と映像

ここでは、文章と音楽と映像 に関する情報を紹介しています。
最近、本を読んでがっかりさせられることが多くなった。
書店で『驚愕のどんでん返し』なんてポップが付いていると、
それがどんなアイデアなのか知りたくてつい買ってしまうのだが、
読後に「ほう」と思ってもまったく頭に残らず、記憶にない本が多い。

それなら名作と呼ばれる作品を順に読んでいこうと思った。
目安とするのは新潮社が出している『東西ミステリーベスト100』だ。
これは作家や評論家、出版関係の人たちにアンケートを取った、
なかなかに由緒正しいミステリーガイドだ。
これを一位から読んでいけばハズレはないはずだ。

ちなみに数えてみたら、100位までの52作は読んであった。
なのに1位を読んでいない。
それもそのはず、1位はあまりにも有名過ぎて読む気になれなかったのだ。
あの空前の大ブームとなった横溝正史の『獄門島』
ドラマにも映画にもなったから犯人もトリックももちろん知ってしまっている。

でも、買ってきて読んだ。
なかなか面白かった。
だからこそ、なにも知らない状態で読みたかったものだ。
ああ……次は『ドグラマグラ』か…


先日何かで知ったのだが『和楽器バンド』というのがあるらしい。
ちらっとプロモーションビデオを観たが、なんだかカッコイイではないか。
私は民族音楽が好きだ。
フォルクローレ、カントリー、カリブ音楽なんかに凝ったことがある。
日本のものでも三味線、和太鼓、沖縄民謡などのCDを買った。

さっそく『和楽器バンド』を検索してみた。
編成は、ギター、ベース、ドラム、琴、三味線、尺八、和太鼓。
そしてボーカルは詩吟の師匠だというかわいい女の子だ。
ビジュアル的にすばらしい。

YOUTUBEで人気のある映像を観てみた。
気に入ったのでスマホでその曲を買った。
これを覚えて歌ってみたい。

が、もっと詳しく調べてみたら、この人たちが歌っているのは、
ボーカロイドやアニメの歌ばっかりらしい。
私が買った『千本桜』って歌は、あの著名な『初音ミク』の曲だった。
うぬう、これでは恥ずかしくておっさんは歌えないではないか。


ちょっとしたお祝いで、親父に何か贈ることになった。
本人が自転車を欲しがっていたのは知っているが、
「ウォーキングをする公園まで行くのに自転車が欲しい」
なんて理由で杖を突いている老人に自転車は与えられない。
その公園まで歩けばいいではないか。

で、弟と相談の結果DVDプレイヤーを買ってあげることにした。
機械だけでは何も観えないので、昔好きだった西部劇のソフトをつけた。
そういう配線は弟の役目なので、この連休に設置に行ってもらった。
私は畑が忙しいのだ。

土曜日に実家に行ったら「すまんだのう」と礼を言われた。
お昼を食べて仮眠をとって、そろそろ帰ると言ったら親父が、
「お前今日何か用事あるか」と言ってきた。
こんな時は何かをさせようと目論んでいる時だ。

「西部劇でも一本観ていかへんか」
観ない。
お銚子一本みたいに言うな。





↑ま、小ネタ集だけどクリックしてね。






パスワードってのがわからないのよね
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
わーい
パラパラ漫画楽しみ。
2015/09/28(月) 06:54 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
え、まじですか?ヨンホンゲとトケ井が動きますか?楽しみ!!
2015/09/28(月) 09:36 | URL | 宝香 #IroIcUcU[ 編集]
四味線を作って演奏してほしい
こみさんは、民俗音楽が好きなんだ。
こみさん、和楽器-三味線みたいなもの-を作って演奏してみてはどうだろうか。

ロンドンのアーティストTodas Maksimoasさんは、
自分のかみの毛でバイオリンの弦のようなものを作り演奏している映像を紹介している。

是非、こみさんも、ヨンホンゲを使って三味線ならぬ四味線を作って、演奏している映像をこのブログで公開してほしいものだ。


http://www.gizmodo.jp/2014/05/post_14571.html
2015/09/28(月) 11:01 | URL | chan.na.o #-[ 編集]
あ~私もおとうさんと一緒に西部劇みたーい

子供の時に、国営放送で父といつも見てたの

懐かしいなあ~
2015/09/28(月) 21:16 | URL | peko #701gxeB2[ 編集]
猫団子さん>
えっ?

宝香さん>
ええっ?
2015/09/28(月) 21:32 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
chan.na.oさん>
四味線?
全部使うの?
ベースみたいな太い音は出ませんよ。
なんでもいいけど、このバイオリンみたいなのと三味線ではずいぶん違うぞよ。
毛は弦にあらず。
現にあらず。

pekoさん>
同じ世代なのかなあ。
昔はやたら西部劇をやってましたよね。
その中でもいろいろ好みがあったようです。
マカロニウェスタンはいやだとか、ジョン・ウェインは好きじゃないとかいうんです。
私のイメージでは、アメリカの水戸黄門って感じですが。
音楽がカッコよかったなあ。
2015/09/28(月) 21:39 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
新潮じゃなくて文春とちゃいましたっけ(^_^;)

とりあえず、小泉喜美子先生の「弁護側の証人」はあらすじも解説も読まずに読んだほうがいいです。ほんとです。三十年前にうっかり「東西ミステリーベスト100」を読んでしまったがゆえに、なぜあの作品が40位なんて高得点だったのか30年間わからなかった人間としての忠告です。「東西ミステリーベスト100」は名著ですがあれだけは許せん。
2015/09/28(月) 23:22 | URL | ポール・ブリッツ #0MyT0dLg[ 編集]
前に描いてはった、ヨンホンゲを手にしたこみさん
あのヨンホンゲがくねくねと動き出し、ウナギを追う人みたいに、こみさんが慌てて追ってたらオモロイと思うねんけど
2015/09/29(火) 01:40 | URL | かめ@どうか動画を! #-[ 編集]
ポール・ブリッツさん>
そうそう、文春でした。
私が記憶で書いたことはことごとく間違っているのです。
ところで、これを読んでください。
http://tabekube.blog6.fc2.com/blog-entry-1485.html
まさか、同じ経験をした人がいたとは。

かめさん>
動画を使ってみたい~
で、やり方も教わったんだけど「アカウントを取る」の意味がわからないのよ。
しかし、動画でパラパラ漫画をやるってのはどうなの?
2015/09/30(水) 18:18 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3550-ef4a61c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック