9月9日はクルクルの日

ここでは、9月9日はクルクルの日 に関する情報を紹介しています。
また台風が来た。
しかも今度の18号は突然やってきた。
「お近くにお越しの際は」を真に受けてやってくる世間知らずみたいだ。
ただ、こいつがいなかったらアメリカからのならず者、
17号が来たかもしれないと思うと、良し悪しは判別できない。

雨脚が強くなってきたのは昨日のお昼過ぎからだ。
車でやってきたお客さんが、
「二分前までは雨降ってたよ」と言っていた。
お昼に自宅に帰る店長の奥さんによると、数キロ離れたところは土砂降りだそうだ。

進路予報では東海地方を玄関だと思っているようだ。
浜松で被害が出ているというニュースを見た。
台風さんの体の大きさからすると、浜松が右肩なら伊勢は左肩だ。
ドンと当たってくる可能性がある。

実際予報では三重県南部に大雨が降る予報が出ていた。
これは悪い癖なのだが、こういう予報を聞いても伊勢人は、
「どうせ尾鷲や大台だな」
と思ってしまうのだ。
なんといっても日本有数の雨どころだ。

ところがちゃんと伊勢にも雨は降る。
あっという間に近くの川がたぷたぷになってきた。
国道にも水が溜まり、車がスプラッシュっている。
もう雨の音がやかましい。


私はしまったなーと思っていた。
私が定期購読を予約している雑誌『ダヴィンチ』は毎月6日発売だ。
今月は6日が日曜だったので月曜に行こうと思っていた。
が、先週の水曜のことだ。
いつもの居酒屋に行き、酔った勢いで妙な約束をしてしまった。

居酒屋の女将さんの家の庭が草だらけだというのを、
草取りならまかしておけ、と言ってしまったのだ。
で、居酒屋が休みの月曜に、ということで話がまとまった。
ま、どうせ雨だとタカをくくっていたら、なぜだか月曜は雨が降らなかった。

夕方になってポツポツ当たってきたのだが、
忘れていたと思われると癪なのでとりあえず行ってみた。
「あれ、来てくれたの?」って感じだったが、せっかくなので現場を見てみた。
そしてそのまま日が暮れるまで草取りをしてしまった。

そんなわけで、土砂降りの中本屋に行くことになってしまった。
実は読む本がなくて困っていたのだ。
いや、家に未読の本はいっぱいあるのだが、未読は未読の理由があるのだ。
月曜のお昼はYOUTUBEで落語を聴いて過ごした。
火曜は朝コンビニに寄り『隣の関くん』を買ってしまった。

ダヴィンチと水曜から読む本を買いに、大雨の中本屋に向かった。
なんで傘を持って行かなかったのだろう、ワシは。





↑まだ土砂降りの最中だけどクリックしてね。






描くのは簡単
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ホンは無事だったのでしょうか?
抜け濡れませんでしたか?
2015/09/09(水) 06:56 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
雨の日は、つるっと滑って…けがないように

女将さんのところの草取りを終えて、
雨風のはげしい土砂降りの中、傘を持たずに本屋に行ったんだ。

本が濡れなかったかという心配もあるが、土砂降りの中は滑りやすい、
つるっと滑ってスッテンコロリということはなかったのかな。
何れにしても土砂降りの日の外出は、けがないように気を付けることだ。

雨の日は、つるっと滑って…けがないように
2015/09/09(水) 09:28 | URL | chan.na.o #-[ 編集]
猫団子さん>
本はね、袋の口を折って脇にはさんでたから抜け…

chan.na.oさん>
ハゲ尽くしの基本形かっ!
2015/09/09(水) 22:04 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
中華街も断続的にハゲしい降りやった
お店の方を地図で見ると、河川が通り海も近い、心配してましたで
蜘蛛おったんは、予知して移動してたんちゃいますか
続く雨で、うっとこもいろんな用事の手順が狂って困ります
せめてお互い、ケガなく過ごしたいモンですー
2015/09/09(水) 23:07 | URL | かめ@伊勢エライことなってはるよやけど、ご無事で何よりです #-[ 編集]
かめさん>
こちらは自宅も会社も問題なしでした。
でも、国道の向こう側は田んぼが一面の海に。
それよりも、出勤途中のО川の車が水没したそうです。
今のニュースを見ていると、こちらの被害はずいぶんましだったようです。
2015/09/11(金) 18:52 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3531-05ac930b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック