メカニカル巨大郷土料理

ここでは、メカニカル巨大郷土料理 に関する情報を紹介しています。
私の住む田舎ではそんなものを目にしたことはないのだが、
都会では海苔に店名を印刷したラーメン屋さんがあるそうだ。
テレビで見たそれは、濃い色の海苔に白いインキで印刷されていた。
もちろん体に害は無いのだろうが、ちょっと「やだな」って気持ちになった。

白いインキの素材も気になるところだが、
それよりなにより「この海苔は印刷機を通ってきているのか」と考えてしまう。
実際は専用の清潔なプリンターみたいなものがあったとしても、
イメージ的に紙に印刷している機械や工場を想像してしまう。
印刷機というのは紙粉まみれで油臭いものだ。


そんな中、といっても年中こんなことを考えているわけではないが、
仕事の休憩中にネットのとある記事を読んでいてびっくりした。
もちろん見た人もいると思うが、みんなびっくりしたはずだ。

話題は山形の芋煮会のことだ。
最大規模の芋煮会では使われるサトイモが3トンだそうだ。
他にも牛肉が1.2トン。
隠し味の日本酒が50升って、どこが隠し味なのだ。

使う鍋はもはやプール並みだ。
これを混ぜるお玉がショベルカー、通称ユンボだ。
写真では巨大鍋を挟んで二台のユンボが芋煮を混ぜたりすくったりしている。
これは衛生面でどうなのかという記事だった。

なんとこのユンボ、毎回新品を使っているのだそうだ。
先端のバケット部分はステンレス製の特注お玉に変えられている。
それにしたって重機のことだ。
オイルやグリスが使用されていると思っていたが。
オイルは食用、グリスにはバターが使われているというではないか。

このユンボ、一回限りの芋煮会で使われた後は、
オイル類が入れ替えられ、新古車として売り出されるという。
「あの芋煮会で使われた」とプレミアが付いたこともあるらしい。


なんと隅々まで行き届いているのだろう。
よくぞそこまで徹底した。
このスタッフの熱意には頭が下がるばかりだ。

それにしても、そこまでしてユンボが使いたかったのだろうか。
船のオールみたいなやつで大勢で混ぜることは考えなかったのだろうか。
たぶん、これより少しでも規模の小さい会はそうしていると思う。
日本最大の会だから、インパクトを与えるためにわざとそうしているのだろうか。

いや違う。
これは私の想像だが、本当はガンダムでやりたかったのではないか。
芋煮専用モビルスーツで混ぜたりよそったりしたいのではないのか。
山形県民の熱意は半端なものではない。
きっと日本初の実用型モビルスーツは山形発に違いない。

それにしても、日本初のモビルスーツのグリスがバターだなんて、
いったい誰が想像し得たであろうか。





↑あっぱれな山形の県民もクリックしてね。






そりゃ虫もくる
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
見た見た
その考察がモビルスーツに発展するとはサスガデス。
2015/09/08(火) 08:26 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
猫団子さん>
芋汁スープにモビルスーツ、
なんてことを考えてしまいました。
2015/09/08(火) 22:15 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
アレはウチも気になってて
人に聞いたら、サラの重機にサラダオイル塗ってるて聞いたから
バターもつこてはんのやね
自衛隊の非公式の研究でも検討されてるらしい、モビルスーツやけど
芋煮会が平和でええね
東北の人らの芋煮会にかける情熱と思い入れは大変なモンですわ

姑がめは体調不良を押して張り切って芋煮会の準備してて、卒中起こしてますー
2015/09/09(水) 23:17 | URL | かめ@パイルダーオン #-[ 編集]
かめさん>
そのモビルスーツはキッチン用品の売り場にあるのかなあ。
背中のサーベルを引き抜くと、先端がお玉、なんてかっこいいね。
体調不良で芋煮会に出てはいけません。
どう考えたって肉体労働なんだから。
2015/09/11(金) 18:56 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3530-e81494aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック