「キャー」の科学

ここでは、「キャー」の科学 に関する情報を紹介しています。
私は女性に「キャー」と言われたことはあっても、キャーキャー言われたことはない。
ところが最近とあるテレビ番組で見たのだが、
ゲストで“イケメン”なんてものが登場すると、観客席はキャーキャーと大騒ぎになり、
わざわざ「キャーキャー」と字幕テロップまで出ていた。

ドラマなどでの女性の悲鳴は「キャー」と聞こえるし、
それが漫画なら「キャー」と表現される。
「キャーキャーいわれる」というのも一般的に使われることになっていると考えられるし、
字幕でも「キャーキャー」と出る。
つまり、女性はやっぱり「キャー」」と叫んでいるのだ。


叫びというのは、人間からとっさに意図せず出てくる音だ。
だから最も自然な発音になるといってもいいだろう。
それは「あー」だと思う。
私もうっかりしくじった時、しくじっていたことに気付いた時、
『蜘』ではじまり『モ』で終わるおぞましい生物に出会った時など、叫んでしまうことがある。

私に限らず男性の場合は一般的に「うわー」だと思う。
これはなぜか。
叫ぶ一瞬前に、口の形が「う」になっているからだ。
そこから「あー」に移行していくため「うわー」になる。

では、なぜ女性は「キャー」と叫ぶか。
叫ぶ一瞬前に口の形が「い」になっているのだ。
つまり、女性の悲鳴の本来の形は「いあー」なのだ。
まったく偶然だと思うが、口で絹を裂くときは「い」の形になる。

なぜこれが「キャー」になるのか。
息が出る準備ができていないからだ。
たとえば、筋トレをしていて息が切れてくると、力を入れた時に、
「っく」という音が出る。
わかりやすく日本語表記にしたが、本当は「っk」だ。

この息が詰まった時の「っk」驚いた時の口の形「い」
そして人間の叫びの基本である「あー」
これらが重なった「っkぃあー」が「キャー」になっているのだ。


さて、昔ある番組の○×クイズで、
「ゴルフでは危険な打球が飛んだとき『フォアー』と叫ぶ」
というのがあった。
まだゴルフが一般的でない時代だったが、そんなアホな話があるかと笑ったものだ。
危ない玉が飛んでいったら、とっさに叫んでしまうはずではないか。

だが、今やこれはゴルフをしない人でもそこそこ知られている常識だ。
なんでこんなルールが制定されたのか。
まさか何もない状態で「そのときは“フォアー”にしよう」とはならないだろう。
「どうも“フォアー”と叫ぶ人が多いからそれに決めようではないか」
となったと考えるのが妥当だ。

つまり、ゴルフで玉を打つときは、競技者も周りの人も口が「お」の形になっているのだ。
うまく打った時は「おっ、ナイスショット」となり、
はずれていったときは「おっ、ゎあああ~~~~」となったのだ。

「なんじゃそりゃ」と言ってもいいよ。





↑プロもアマもクリックしてね。






キャデ井さんに頼めばよかった
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おぉ~
深い考察、成程。

流石にゴルフボールにはヨンホンは無いのねって思って…その後すぐ、本来あったのだけど擦り切れたのかもなどと思ってしまった。
2015/07/15(水) 07:11 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
こみさん
みんなが 見過ごしていることを
思慮深く考察されていますね
その時間 頭の中の回路はどうなっているのでしょうね
人生の無駄の時間にようにも思えるのは 私だけでしょうか
2015/07/15(水) 07:45 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
「ケャー」、「Oh!  No hair!」
こみさんの場合、カガミを見て、
「え」の口の形で、「ケャー」つづけて、「お」の口の形で、「Oh no hair!」となるのか!
※「ケャー」→“かみの毛がないのはイヤだ”という悲痛な叫び声

ケャー」「Oh! No hair!
2015/07/15(水) 12:06 | URL | chan.na.o #-[ 編集]
直前の発音によりそのあとの発音までもが決定されてしまう日本語の発音システムは、外国人にとっては腹立たしいみたいですね。

「いっぴき、はわかる。にひき、も複数形ならばわかる。ではなぜ三になるとさんびき、になるのだ。それが四になってよんひきになり、五になってごひき、それがどうして六になってろっぴきになるのだ。ななひきの次はどうしてはっぴきなのだ。きゅうひきのつぎはじゅっぴき、ひきとぴきが交互に来るのか。ではなぜ次がじゅういっぴきなのだ。わけがわからん」そうで……。

「キャー」とか「ファー」の例を示せば外国人にもわかってくれるかな。
2015/07/15(水) 20:48 | URL | ポール・ブリッツ #0MyT0dLg[ 編集]
猫団子さん>
何が擦り切れたんや。
今の季節、うかつにヨンホンを描くと“カビ”と思われますからな。
おいおい、話題の逸れっぷりに」ふぉあーーー!

りらさん>
思慮深く考察しております。
ただ、回路は遠回りしております。
いや、空回りしております。
腹回りは充実しております。
2015/07/16(木) 21:48 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
chan.na.oさん>
「ケャー」と叫ぶのは「ヘアケャー」の時だけですよ。
そう叫ぶぐらいなら「ヘヤー」と叫ぶがな。
なんやかんやでもはや叫びまで…

ポール・ブリッツさん>
やっぱり外人さんには難しいですかね。
今日の翌日があしたで、その次があさってで、その次がささってで、
その次がしあさってで…
え、なんか違うですと?
日本国内でまとまってないのに外国に説明できるかーい!
2015/07/16(木) 21:56 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3475-f7257480
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック