fc2ブログ
2024 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312024 04

小池さんか!

昨日の「クリックしてね」にも書いたが、一晩に二度もラーメンを食べてしまった。
そこからどうもラーメン加速がついてしまったようだ。

土曜日は前々からの約束だった。
いつもの居酒屋の近くにラーメン屋ができた。
この件については一度ネタにしたことがある。
参照にしたいのだが、その記事が見つからない。
毎回わかりにくいタイトルを着けていたからだ。

ともかく、そのラーメン屋に行ってみたいという二人の人がいた。
わが獅子座会のメンバー、ママ子さんとブラジル帰りの乱暴者FPだ。
ラーメン屋のおつまみで一杯やって、そのあとラーメンを食べ、
そのままカラオケになだれ込もうという計画だった。

これが梅雨時のこと、何度も雨で流れていた。
やっと決行できたのがこの土曜だったのだ。


三人とものどの調子が悪い中、ガラガラと歌ってお開きに。
方向の違うママ子さんと別れ、FPといつもの居酒屋に寄った。
時間はちょうどラストオーダーのころ。

ヘンな話だが、金土日はラストオーダーのあと深夜営業がある。
女将さんの旦那が軽いおつまみだけで朝までやるのだ。
その時間帯だけの名物メニューが台湾ラーメン。
一度だけ食べたのだが、これが気に入った。
普段こんな時間帯にはいないのでひさしぶりに注文してしまった。


さて、日曜はちょっと遠くへお出かけだ。
前日の朝まで降っていた雨で畑には入れない。
てなわけで、改装オープンしてほとぼりが冷めたころであろう、
桑名市のショッピングセンターまで出かけることにした。
せっかくの遠出なのでまずは鈴鹿市のショッピングセンターに寄る。

そこで早めのお昼にすることにした。
まだ11時半なのにもう並んでいる飲食店が多い。
私は並ぶのが大嫌いだ。
まだ余裕のあった中華料理店に入った。
鶏塩ラーメンと麻婆飯のセットを食べた。

帰りの高速道路でおなかが減ってきた。
時間は5時半、お昼が早かったから仕方がない。
途中のサービスエリアで早めの夕食にした。
休日百食限定白湯伊勢ラーメンだ。
温泉卵まで付いているとなれば選ばないわけにはいくまい。


そんなわけで、二日間でラーメンが4食。
伊勢うどんをイメージしてたまりを使った豚骨ラーメンブラック。
お手軽台湾ラーメン。
透明スープのサッパリ鶏塩ラーメン。
麺に何やら地元名物が練り込んであるこってり白湯ラーメン。

飽きない。
そして痩せない。






↑人類麺類クリックしてね。





オバQが復刊するそうで
スポンサーサイト



[ 2015/06/29 06:31 ] | TB(0) | CM(5)
探して貼り付けろという事だと思いますんで
ブラックが町にやってきたhttp://tabekube.blog6.fc2.com/blog-entry-3433.html
狩られたhttp://tabekube.blog6.fc2.com/blog-entry-3443.html
ラーメン二杯ってお替りしたって事じゃなくってそういうことだったのね。
[ 2015/06/29 07:12 ] [ 編集 ]
色々と美味しそうねw
ラストオーダーの後の深夜営業。珍しいね。
そこはもしかして・・
小腹もココロの満たす「深夜食堂」?

[ 2015/06/29 14:26 ] [ 編集 ]
こみさん
二日間でラーメンが4食・・・・
読んでいて気持ちが悪くなる程です


痩せない。・・・・
当たり前です
それで痩せたら超能力者です
[ 2015/06/29 20:11 ] [ 編集 ]
猫団子さん>
ありがとうございます~
フォルダを見ても、このタイトルに気付かなかったなあ。
さすがに同じラーメンおかわりはしませんよ。
あっ、そういえばこの日の一杯目は汁のない“油そば”でした。

yukoさん>
週末はラストオーダー後に迷い込んでくる酔っ払いが結構いるそうで。
料理しないで済むおつまみでお酒を出しているそうです。
台湾ラーメン一本で食堂を名乗ってもいいのかな?

りらさん>
なんでしょう、簡単ってこともあるのかな。
でも私、あちこち食べ歩くラーメンマニアではないですよ。
実は内緒ですが、運動と節食でちょっと減ってた体重が、
この二日で戻ったのです。
[ 2015/06/29 22:07 ] [ 編集 ]
最近とみに画力が上がらはって
あの小池さんをほうふつとさせる絵ェで、見たとたん吹き出しましたわ
トケ井の駄洒落も昭和な感じやね

ラーメン美味しいけど
塩分もあるし
油は毛穴にええことないやろし
肥えるもとやし
[ 2015/07/04 01:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム