FC2ブログ

名物に名名物なし

ここでは、名物に名名物なし に関する情報を紹介しています。
せっかく『ゴールデン』とまで言われるこの連休。
一つぐらいイベントがないともったいない。
そう思って名古屋へ行ってきた。
田舎住まいの私たちにとっては憧れの大都会だ。

さすがはゴールデンなウィーク。
途中軽い渋滞に巻き込まれながら2時間ほどで着いた。
おどおどしながら駐車場に車を停め、いつもの目当てのお店を目指す。
某急ハンズにうろつき、喫茶店でナポリタンを食べ、巨大書店をめぐり、
アウトドアショップを覗き、某フトを徘徊した。

クタクタになって名古屋を後にした。
高速道路に乗るまではひやひやものだが、料金所を過ぎれば一安心だ。
都会の車線の多い道路は緊張する。
おろおろして怒られないように、クワやバケツを積んだままだ。
田舎の人なら仕方ないか、と思われようという作戦だ。


さて、帰り道はたいていスムーズだ。
私が住んでいる伊勢はなかなかの観光地で、名古屋はなかなかの人口密集地だ。
朝、観光地から都会に向かい、夕方観光地に向かうとなると、
一般的な人の流れとは逆になる。
その証拠に、帰りの高速道路の反対車線は驚くほどの大渋滞だ。

そんな光景を見てほくそ笑みながら、サービスエリアに寄って休憩する。
大内山牛乳ソフトクリームを食べた。
他にも伊勢しょうゆソフトや松阪牛肉コロッケ、津ぎょうざなどが売っている。
最近売り出し中の伊勢甘辛から揚げもあった。

お土産コーナーには赤福筆頭に伊勢エビせんべい、牛肉しぐれ煮、伊賀漬け、
鳥羽の真珠飴だとか、ご当地ベビースターラーメンなんてのもある。
食事のコーナーには伊勢うどんだけでなく、伊勢うどんパンなるものもあった。


名物作り過ぎ!
これはわが伊勢志摩に限ったことではなく、日本全体の問題だ。
地域の活性化だ地元を盛り上げるだといって、やたら名物を作ろうとする。
しかも名物と言うものは自己申告制だ。
まったく誰にも知られていなくても、そこの商工会の親父が名物だと言ったら名物なのだ。

どこでも採れるシイタケやダイコンを名物だというな!
なんでもかんでも粉末にしてクッキーや麺類に練り込むな!
どこにでも泳いでいける魚を自分たちの地域だけのものだと思うな!
会議をしてよその名物をちょっと変えて自分たちの名物にするな!
会議をして何かと何かを掛け合わせて珍妙な名物を生み出すな!
豚を○○ポークと呼ぶな!
テレビで取材されたことを自慢するな!
テレビは取材するな!


話が替わるようだが、最近「私たちアイドルです」なんて言うやつらがいる。
アイドルなんてものは周りが見て「あの子たち人気があってアイドルだね」っていうものだ。
アイドルは職業ではない。
『売れないアイドル』なんてものは存在しないのだ。

それと同じように、名物と言うものは、
「あそこのあれがいいらしいよ」と周りが欲しがるぐらいのものが名物なのだ。
地元の人さえ知らなくて「今度これを名物にします」なんてのは名物ではないのだ。

以上、こみ箱名物『世間に難くせ』でした。






↑かといって観光地でチェーン店もねえ、ってクリックしてね。





一個しかないし
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
こみさん
名古屋まで行ったのね
それでね・・・
名高い建築物とか 景観美とか
歴史ある芸術品だとか・・・
鑑賞してこなかったの・・・
食べ物の話ばかりだね

2015/05/04(月) 07:10 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
名物って食べ物だけとは限らない
「当店で伊勢うどんの撮影をしました」(名古屋章様っていつの話やねん!と思ったら割と最近にも取材があったらしい)とある、角の食堂。
ワタシは入ったことが無くて、「果たしてココは本当に営業しているのだろうか?」と常々思っていたんですけど、ネットで見るとその店自体が名物みたいですね。
こみさん、入ったことある?
2015/05/04(月) 08:05 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
近所に本に載ったラーメン屋があります。

開店当時、わたしは一度行って、あまりうまくなかったので腹立てて帰ってきましたが、

今日も店では長い行列ができていました。

名物っていったいなんだろう(^_^;)
2015/05/04(月) 15:43 | URL | ポール・ブリッツ #0MyT0dLg[ 編集]
りらさん>
いや~、買い物目当てで出かけたもので。
景観、歴史なら名古屋より地元にありますから。
そういう買い物も2000円しかしてないんだけどね。
東京に行ったら4000円は使いますよ。

猫団子さん>
どこの角やねーん。
ひょっとして、伊勢市駅前、ちょっと参道を進んだ若草堂?
かなり骨董的お店だと思うけど。
そこなら行ったことありますよ。
中華そばめぐりの時に。

ポール・ブリッツさん>
なにしろ今のラーメン界はおかしくなってますからね。
うまいかどうかより、うまいと言われているかが重要なんだもんね。
では私の過去の名言をもう一度挙げておきましょう。
『一番いいラーメン屋はそこそこうまい近くのラーメン屋、
 一番よくないのはどえらいうまい遠方のラーメン屋』
どうです?
2015/05/04(月) 21:50 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
わたしは西早稲田にある「ティーヌン」というタイ風ラーメンの店で出す「トムヤムラーメン」というものが大好きで、東京に行くときはたまに足を延ばします。

急に食べたくなっても、用がないときには茨城在住の身としては、ぐぬぬ、とかいいながら耐えるしかありません。

エースコックがそこをフィーチャーしたカップ麺を売り出したので逆上して1個208円もするやつを5個も買ったのですが、

夏を乗り切るのに5個じゃ足りん! と歯噛みしています。

もう2個も食べてしまいました。残りはあと3個。

季節もの商品だったらしくもうどこにも売ってません。

わたしはどうしたらいいでしょう。


……という精神状態に現在なっているので、こみさんの名言はまさに名言です。とほほほ。
2015/05/05(火) 19:41 | URL | ポール・ブリッツ #0MyT0dLg[ 編集]
ポール・ブリッツさん>
うおー、カップ麺が5個で1000円オーバー!
夏を乗り切る段取りが、5月の連休に5分の2を消費してるなんて。
単純計算で月に1個、盆休みにはお出かけしなければなりませんね。
東京は店の移り変わりも激しいから、無くなってしまわないことを祈ります。
この名言は壁に貼っておいてね。
2015/05/06(水) 16:59 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3402-9b59ad6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック