流される男ども

ここでは、流される男ども に関する情報を紹介しています。
今日は北陸新幹線が始まる日であり、ホワイトデーでもある。
北陸新幹線は「ああこれから北陸は発展するのだなあ」と言う未来であり、
ホワイトデーは「ああ今週は辛かったなあ」という過去だ。
だが、ホントはどっちも興味はないのだ。

ただ、我々はホワイトデーに無理やりに関連付けられてしまう。
水曜日に居酒屋に行く前にショッピングセンターに寄った。
食品売り場の横に、路頭に迷うおっさんのための、
義理甘菓子買い揃えコーナーができていた。

ガラスケースの中に、おっさんには全く興味のない、
ただ、女子にいかにウケるかを目指してデコレートされたお菓子が並んでいる。
その下の棚にすでにプレゼント的梱包を施されたものに番号が振られていて、
特設されたレジに持っていくだけになっている。

いかにも女子的コーナーなのに、いるのは目の下にクマを作ったおっさんばかり。
しかも、すでにいくつかの商品は売り切れ御礼の札がかかっている。
とりあえず安くて「かわい~」と言われそうなのを居酒屋分として三つ取った。
レジに行くとそのためだけ二人の女性がいて、
一人が清算する間に、もう一人が何も言わなくても個別に袋に入れてくれる。

それを持って居酒屋に向かう間、ウキウキ感はない。
なんというか、「流れ作業された」って感じなのだ。
きっと私はあのコーナーに足を踏み入れた途端、ベルトコンベアに乗せられていたのだ。

そうだ、冷静になって考えてみたらあの商品のぼったくり感はどうだ。
チロルチョコを溶かして形を変えたようなものが5個入って500円。
あのコンベアに乗せられてさえいなければ、
決してあのようなものにお金を払うことはないだろう。


翌日、またそのショッピングセンターに行った。
金曜日には会社の女子に義理を果たさなければならないからだ。
しかし、一日置いて冷静さを取り戻した私はもう罠にはハマらない。

コンベアコーナーの横を通り過ぎ、食品の専門店に入った。
入口でコーヒーを勧めてくるお店だ。
きっと同じ500円を払うならここの方が値打ちのあるものが手に入るはずだ。

ちょうどいい値段でちょうどいい大きさのお菓子を発見し、5つ買った。
百均でそれを入れる袋も買った。
うむ、これでこそ自分でものを考える大人の行動だ。

ただ、家に帰って、袋詰めを終えてから心配になってきた。
それは、本当にお菓子だったのだろうか。
箱に印刷されていたのは横文字か小さくて読めない文字だった。
パッケージの写真でお菓子だと決めつけていたのだが、
キャラメル色で不揃いなブロック型のあれは、コーヒー用の砂糖じゃないのか。

でももう変えられない。
金曜の朝事務所に渡した。
そして今朝、予備に買ってあった一個をちづる用として開封した。
ほっ、お菓子だった。

一個食べてみたら、コーヒーに入れる砂糖より甘い。
なんだこの濃厚なのは。
これを溶かして薄めて固めたら、
コンベアコーナーの2000円のと同じぐらいのができるのではないか。
あー鼻血出そう。





↑自動的にクリックしてね。






この前工程は関係者以外立ち入り禁止
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
どんなお菓子だったんだろ?
トケ井の複製品ってそう作られているのか。
本体内部は精密且つ機密だから前工程部分は関係者以外立ち入り禁止なのね。

…ヨンホンゲ作成は簡単、テルテル坊主作る要領で本体作成、ネクタイ装着して、ちょんちょんちょんちょんと植えるだけ…などと思ってしまった、ゴメンナサイm(__)m
2015/03/14(土) 09:01 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
お菓子で良かった
>キャラメル色で不揃いなブロック型のあれ

興味津々

カ○ディコーヒーファームやろ?
金沢八景店にもあるやろか…
みて見よー
2015/03/14(土) 20:13 | URL | かめ #-[ 編集]
こみさん
ホワイトデー関連のネタ
もう 飽きた・・・・
2015/03/14(土) 20:29 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
猫団子さん>
複製品…オリジナルだったりして。
中身が精密機密じゃなくて雑だから見られたくないのかもね。
ヨンホンゲは工場いらず、家内制手工業でちょちょいのちょい。
ははは…

かめさん>
そうそう、そんな感じの名前でした。
レジの真ん前の高い棚にありましたよ。
あ、それから、メープルとバターの二種類がありました。
だったら砂糖じゃないわな。
カロリー高そうだけど試してみてね。

りらさん>
あれ?
たしかホワイトデーの話題を今年は派手に、って言ってなかったっけ?
ま、派手ではないですけどね。
何度描いてもどんよりしてます。
2015/03/14(土) 21:39 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3351-f9d6c594
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック