折り返し痛点

ここでは、折り返し痛点 に関する情報を紹介しています。
人が一生でいかに痛い目に合うか、ということをということをグラフにしたら、
おそらく、両端が高く、中心ほど低い値を示すのではないかと考える。
緩やかな『Uの字』型だ。
つまり、子どものころと年をとってからが痛い目によく合うということだ。

子どもというのは無計画で常にフルスロットルで、
でも注意力散漫だからともかく痛い目に合う。
ぶつかったり転んだり、場合によっては自ら痛い目に飛び込んでいく。

しかも、痛さに弱い。
ちょっと小さなとげが刺さっただけで大騒ぎだ。
抜いてやると言っても「いやだいやだ」と駄々をこね、
だからと言って自分では何ともできず、ただ泣き続ける。

古くなった絆創膏を剥がすことさえできない。
傷口にくっついたガーゼを取ることすら人生の一大事扱いだ。
もう歯医者だとか傷を縫うなんてことになったら、
十三階段を上るかのごとく泣きわめく。


これが大人になると落ち着いてくる。
とげや少々の傷で泣いたりしない。
痛みには強くなり、冷静に物事を考えるようになる。

物事がわかってきてあまりムチャをしなくなるし、
経験を積んでくるので、
「これは下手をすると痛い目に合うぞ」
と事前に察知できるようになる。
人生の痛さ安定期だ。


これを過ぎると、違った痛みを感じるようになってくる。
腰、ひざ、肩など、体の部品が勝手に痛みを訴えるようになるのだ。
これは痛みを感じるようになると言うよりは、
痛みを感じること以外できなくなってくるともいえる。

さらに、子供の時よりはるかに冷静で動きはスローになるのだが、
動きに間違いが起こって痛い目にあうことが増えてくる。
車の運転でいう車幅間隔のようなものが狂ってくるのだ。

すんなり通っていた柱に足の小指をぶつける。
モノを食べていて、口の中やクチビルを噛んでしまう。
以前ならよけられたものがよけられなくなってぶつかってしまう。
『Uの字』の一番低い位置を過ぎると、このようなことで痛い目に合うようになるのだ。


どうやら私もこの辺りからグラフは上り坂らしい。
最近、無駄に痛い目に合うようになってきた気がする。
体の部品が痛んでくるのは仕方ないとして、
そうならないための準備体操で手をぶつけたりする。

考え事をするのにペンを持ったままで、顔に刺してしまう。
台車を手前にひっぱって、むこうずねをぶつけてもがき苦しむ。
口の中を噛んでしまって、腫れて出っ張ったところをまた噛んでしまう。
なのにそれを忘れて刺身なんか食べてしょうゆが浸みる。


ま、そのようなことが増えてきて、ブログネタができるということなのだろう。
このブログ、いよいよこれからが佳境かも。





↑厳密にいうと『ひの字』グラフだけどクリックしてね。






スネに傷持つ男になった
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ムリしてトケ井を飛び越えようなんてするから
飛び越えられるなんて錯覚ですよ。
1年ちょっとしか経ってないけど確実に身体能力は落ちていると思いませんか?
http://tabekube.blog6.fc2.com/blog-entry-2842.html
2015/02/23(月) 07:06 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
ぬいてやるていっても「いやだいやだ」と駄々をこねる
直感した!
今日のブログには隠された言葉がある。
探した。そして、見つけた!
それはこうだ。
上から3段目と4段目のブロックにその言葉がかくされていた。

かくされていた言葉を再現してみよう。

 しかも、○○に弱い。
 ちょっと小さな……だけで大騒ぎだ。
 “毛を”ぬいてやるていっても「いやだいやだ」と駄々をこねる。
 “かみの毛”を“剥げかす”ことさえできない。
 ………  “ぬきとる”ことさえ一生の一大事扱いだ。

ぬいてやるていっても「いやだいやだ」と駄々をこねる
2015/02/23(月) 10:06 | URL | chan.na.o #-[ 編集]
Ω
こと、いぢこ箱の
ダウンに関しては
Ω
なんだろうか?


Ωオーーーーム!
これを探すのに苦労した!
ただそんなケ・・・・
2015/02/23(月) 12:12 | URL | マルボーズ隊員(タカダカズヤ) #.Oqi5Drk[ 編集]
こみさん
全編 読んでも 恋の痛みが一言もないね

こみさんの辞書には恋の痛みはないのね
2015/02/23(月) 18:44 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
猫団子さん>
たしかに体力は落ちてますけど、その過去絵はフィクションですよ。
体力以外の理由でそんな高いとこにいけません。
トケ井は硬いと覚えておこう。

chan.na.oさん>
そこはね、触れられると予測してましたよ。
ああ、こんなこと書いちゃったなあ、って思ったもの。
ただ、毛を抜くと言われたら「いやだいやだ」というのは当然でしょう。
そのうえ“剥げかす”とはどうだ。
2015/02/23(月) 23:11 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
マルボーズ隊員さん>
あ、ダウンはそうかも。
つまり、元気なときほどダウンするんだもんね。
しかし、グラフとしてはなんか逆戻りしてる部分があるぞよ。
Ω…ヨンホン描き足したくなるねえ。

りらさん>
文章で触れてはいませんが、恋の痛みもこのグラフに当てはまるでしょ。
とはいえ、私はかゆい程度の恋しかしたことないなあ。
今から恋をするともっと痛い目にあわされるだろうし。
ちなみに、私の辞書は4ページしかないの。
2015/02/23(月) 23:18 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
司書猫団子はん( ̄▽ ̄)bぐっじょぶ
あのころは若かった
牛若丸、ひらりひらりと京の五条の橋のうえ
2015/02/24(火) 00:36 | URL | かめ #-[ 編集]
トシ取ったらそんなもんやろけど
まずは
(1)落ち着く
(2)いっぺんに用事を済まそう、と考えない
(3)何かしながら別のことはしない
一度にひとつだけ、用事する
(4)家具の傍は通り抜けない
(5)『降りる』動作は、後ろ向きで三点確保…某運送屋のドライバーみたいに
(6)毛ぇをかばって、無理な姿勢をとらない
毛ぇはこの際、擦りきれても抜けてもしゃーない

お互い安全第一でいきたいもんですー
2015/02/24(火) 00:44 | URL | かめ #-[ 編集]
こみさん
おはよう
こみさんの辞書4ページなの・・・・
それだけで私へのコメントの高度な文章能力
1ページの文字数は膨大ですね
凄い賛辞でしょう
初めてみたいね
これほど絶賛するのは・・・
2015/02/24(火) 05:51 | URL | りら #-[ 編集]
かめさん>
まさかあの絵が持って来られようとはね。
するってえと、トケ井が弁ケ井だったのだなあ。
このレスはクロウしましたわ。
年をとると、行動が慎重にならざるをえませんね。
目下の悩みは、食べ急ぎでむせること。
誤飲ってやつだもんね。

りらさん>
辞書の覚えたページをちぎって捨てていこうと思ったら、
間違えて覚えたとこだけ残して捨ててしまったの。
でも、言葉はいかに溜めるかより、いかにもてあそぶかよね。
姫の絶賛、光栄にてござります。
私は姫にいつも最上級の賛辞を送り続けておりますよ。
2015/02/25(水) 21:53 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
そらーあきません、誤飲はあぶない
誤飲からくる肺炎で、多くのお年寄りが命を失ってま…

こみさん、お年寄りやった
2015/02/26(木) 18:31 | URL | かめ@膝の機能はは80歳の母がめに劣る #-[ 編集]
かめさん>
私は食べ急ぎだからダメなのよ。
あまり噛まずに丸のみだからガハゲゴホ!
最近は自分の唾液でもむせてます。
ふがふが。
2015/02/26(木) 22:20 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3331-b78e9c76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック