溢れる想い

ここでは、溢れる想い に関する情報を紹介しています。
私は今とても憤り、かつ困惑している。
何にって、統一感のとれていないアンバランスな現代日本にだ。
どうしてレバー式の蛇口には二種類あるのだ。

レバー式の蛇口はとても便利だ。
手が汚れているときに、手の甲でも手首でも親指の付け根でも、
汚染から免れている部分で水を出したり止めたりすることができる。

たとえば、魚をさばいているときに、手を洗いたくなって、
それが指を使って回さなければならない蛇口だったとしたら、
まず蛇口そのものが汚れ、手を洗った後、水を止めるときにまた手が汚れる。
そうして何もかもが生臭くなってしまうのだ。
レバー式はその難点を一気に解消してくれた。


なのになぜ、開発された時に統一してくれなかったのか。
我が家ではレバーを下げると水が出て、上げると止まる。
会社では、その逆なのだ。
簡単であるからこそ、ほとんど考えずに使っている。
もはや体に浸み込んでいるのだ。

朝、出勤するとまず電気ポットでお湯を沸かす。
これを保温マグに入れておき、コーヒーなんかを飲みたくなったら使うのだ。
だからポットに水を入れるとき、この保温マグで水の量を計る。
そうすれば無駄がない。

さて、わが社の経営はどうか知らないが、水道の方はとても勢いがある。
キュッとやるとドバーっと水が出る。
だから、小さな保温マグに水を入れるときは、レバーを中間ぐらいにする。
トロトロと水を出し、ちょうど一杯になった時水を止める。

この時にレバー問題が具現化するのだ。
今だ! と思って水を止めたつもりが、家とレバーが逆だから全開にしてしまう。
ドバー、ギャー、となる。
今のところ、朝のドバギャー率は98%ぐらいだ。
すでにこうすることが習慣化していると言ってもいい。

やり直してマグ一杯の水をポットに入れて沸かし、再びマグに注いで保存する。
午前中にはコーヒーは一杯ぐらいしか飲まない。
するとお湯が半分ぐらい残る。
お昼前にはこれに水を足して、またマグいっぱい分のお湯を沸かす。

このお湯で、ミニラーメンや味噌汁を作ってお昼にいただく。
残ったお湯で器をすすぐ。
お分かりだろうが、お昼前にもドバギャーは行われる。
朝よりは頭がすっきりしているので、その率は94%ぐらいだ。

すすいだ器だが、やはりもう一度洗う。
全開で洗うと水が飛び散るので、半開で洗う。
で、そのあとで全開にしてしまう。
あの器というもののカーブは、見事に水をズボンにまき散らすのだ。

もちろん朝のコーヒーのあとも、ドバギャーになる。
しかし、器を洗う時はマグに水を入れる時よりはドバギャー率が低い。
88%ぐらいだろうか。

この率でだいたい見当はつくだろうが、
引っ越して一ヵ月、一日で一回もドバギャーにならなかった日はまだない。






↑逆に家でもドバギャーするようになっちゃったけどクリックしてね。





ちべたい
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ご愁傷様です
それは「こみさん家のレバーが古いのです」と断言させていただきます。
今は上吐水が標準なのでこれからは上吐水仕様に統一されていくようになるのですよ。
参考
http://home.s02.itscom.net/tokuseki/omake/gucchi/thy566s.pdf
2014/11/18(火) 07:10 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
こんにちは
o(〃^▽^〃)oあははっ♪

判ります♪ 私もかつてそうでした~

上げて出すを基本にしておき
下げて出すは「足で踏んで出す」感覚を持てばいいですよ
私もそうして体に覚えさせました(b^-゚)♪
2014/11/18(火) 11:06 | URL | 千紘 #vQU5PwVA[ 編集]
お久し振りです^^
パソコン壊れちゃって・・・(T-T)

たしか、地震等で上から物が落ちたりしてレバーに当たるとずっと水が出っぱなしになるからってことで新しいのはみんなレバー上げたら水が出る方式のに切り替わったんだった気が・・・
家のを替えた時によくドバギャーやりました(^^;
2014/11/18(火) 16:13 | URL | みいこ #s.Y3apRk[ 編集]
アパートと実家の水洗トイレの大小レバーがまさにそれで……。

はっと見たら流し残しが、ということは枚挙にいとまがありません(^_^;)
2014/11/18(火) 19:24 | URL | ポール・ブリッツ #0MyT0dLg[ 編集]
ぬける想い 体じゅう感じて かみを生やし続けたい♪

以前、水道の蛇口はまわすと出るようになっていて、
「ヒネルトジャー」なんて呼ばれていました。
その蛇口がレバー式になって、当初は「サゲルトジャー」
そして、今は「アゲルトジャー」にと変遷してきているのだ。

統一させるためには、こみさんの家の水道のレバーを変えるしかありません。
しかし、お金が掛かりますね。
こみさんの「溢れる想い」は「揺れる想い」に変わったのではないですか。

そんなことを書いていたら、以前、このブログヘノコメントで紹介した
ZARDの「揺れる想い」を思い出した。
わたしの覚えているZARDの「揺れる想い」を紹介しよう。
(うろ覚えなので正確でないことをご諒解下さい)

 ZARDの「揺れる想い」

 ぬける想い 体じゅう感じて
 かみを生やし続けたい
 my hair dream
 ぬけ毛 忍び足で 近づくよ
 きらめく涙 まぶたを潤して
 こだわってた もうこん
 すべて 涸れた
 いま かつらに 決めたの
 こんな自分に逢うかみはもう
 いないと半分あきらめてた
 このままずっと生やしていたい
 白く浮かぶあの雲のような
 かみを生やしつづけたい
 my hair dream~♪

ぬける想い 体じゅう感じて かみを生やし続けたい♪
2014/11/18(火) 21:28 | URL | chan.na.o #-[ 編集]
猫団子さん>
うぎゃー、日本国が遅れてるのだと思ったら、
我が家が遅れてたのか~
いや、私もね、逆の方が理に適ってると思ってたのよ。
それにしても上吐水っていやな言葉ね。
二日酔いを思い出すわ。

千紘さん>
みんな経験してくる道なのですね~
と、理屈でわかっても体が覚えてるというか、今パニックな感じです。
いつもの逆だから、と頭で考えてさらに逆になってるのよね。
もちろん今日もやりましたよ。

みいこさん>
あら、まさかパソコンにドバギャーしたんじゃないでしょうね。
やっぱりね、水道レバーと言えども、引力に逆らっちゃいけませんよね。
と、頭で理解はしても、家と会社で逆なのは致命的です。
きっと一生このままやー、うわーん。
2014/11/18(火) 21:56 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
ポール・ブリッツさん>
トイレも統一されてないよねー。
あれ、一回間違って流し直すのって、
ものすごく水がもったいないって思いますわ~
ところで、枚挙にいとまがないってことは、
いまだにトイレットペーパーじゃなくて黒チリですか?

chan.na.oさん>
ヒネルトジャー、言いましたね。
子どものころはネムルトジャーで困りました。
なに言わす。
蛇口を替えるとなるとお金がかかるなあ。
どうせ替えるなら、蛇口をガマ口に替えるってのはどうかな。
温泉みたいに獅子口とか、同じ獅子でも猪口にするとかね。
そうそう、抜ける想いなんかないからね。
2014/11/18(火) 22:04 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
石の上にも三年
こないだ、ことわざでひとしきり笑えるエントリーありましてんけど

うっとこのマンションの風呂、入居後なかなか『カラン』と『シャワー』の切り替えに馴染めず

入浴中ならまだしも、掃除やコゼニの甲羅を洗ろてやるのにカランから水出すつもりで、なんども頭から冷水を浴びました

たしか三年くらい経ってから、冷水を浴びる回数が激減したはずです(14年経ったいまでもたまにはある)

むこう三年は、ドバギャーなってもエエように、ゴム引きのエプロンかけるとか、流しの周辺は片付けとくとか、水がかかることを前提に環境を工夫してみてください、そのうちなんとかなりますでー
2014/11/21(金) 11:11 | URL | かめ #-[ 編集]
かめさん>
シャワーのドバギャー、覚えがありますわ~。
うっかり間違った方にひねって「あっ」って思ってから、
シャワーが降ってくるまでの時間がとても長く感じます。
でも逃げることはできないのよね。
あのネタを書いたおかげでドバギャーが減ったかもしれません。
2014/11/22(土) 17:33 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3233-ae5f9f8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック