FC2ブログ

そんな葉っぱの使い方

ここでは、そんな葉っぱの使い方 に関する情報を紹介しています。
雨が続いて畑に行っていない。
今年はナスの切戻しをしなかった。
花の咲かなくなった枝や古い葉を切り落とし、秋ナスに備えることだ。

本当は古くなった葉はこまめに切らなくててはいけないらしい。
葉がナス本体を隠して、日が当たらなくなってしまうのだ。
もう光合成をできなくなった葉は邪魔者でしかないのだ。

この、葉を落とすという作業は案外気持ちいい。
切り終わったあとはとてもサッパリする。
ただ一つ気を付けなくていけないことが、葉っぱの裏だ。
小っちゃいクモや毛虫が隠れていることがある。
なんだかわからない生物のカラフルな卵が並んでいるのも気持ちが悪い。


葉っぱとは生物にとって絶好の隠れ家なのだ。
だからだろうか、葉っぱと“隠す”という言葉は妙に縁があるような気がする。
「木の葉を隠すなら森に隠せ」
ということわざがある。
葉っぱは隠すだけでなく隠される側にもなるのだ。

このことわざはどうして葉っぱを選んだのだろう。
小石を隠すなら日本庭園に隠せ、でもいいはずだ。
抜け毛を隠すならひじきに隠せ、の方が効果的な気もする。
これは葉っぱと“隠す”につながりがあるからに他ならない。

タヌキやキツネは葉っぱを額に乗せて化ける。
つまりは正体を隠すわけだ。
別に使わなくてもいいようなのに、わざわざ葉っぱを使っている。
それを見て発明されたのか、忍者は「木の葉隠れ」という技を使う。

枝葉末節という四字熟語がある。
本筋からはずれた些末なこと、という意味だ。
だいたい枝葉末節を言い始めるのは、本筋を隠したい場合に決まっている。
主に使われるのが政治の世界だ。
まあ、あそこもタヌキとキツネの集合体だが。


葉っぱと言えばだれでも思い出すのが、8×8=64。
通称「はっぱろくじゅうし」だ。
64はそのまま読めば「むし」
つまり「無視」これは感情を隠すことだ。
「無私」なら自分を隠すことだ。
「蒸し」はせいろで隠すことだ。


葉っぱは英語で「りーふ」
四枚あれば「フォーリーブス」
フォーリーブスと言えば「ブルドッグ」

♪にっちもさっちもどうにもブルドッグ

上靴を隠されたに違いない。


このように葉っぱは「隠す」と切り離せない関係にある。
それもそのはず、最初の人類アダムとイブが隠してたもんなあ。





↑葉子さんもクリックしてね。






彼を描かなかったのはいつ以来だろう
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
てっきりバンダナの代わりに葉っぱのお姿だと思ったのに
まさかの変毛(ヘンゲと入れたのにこの変換)
そういやバケルとハゲルは相違がないかも。

トケ井のみ(今日は擬態ヨンホンがいるけど)の登場は2014/07/23(水)そりゃあもうおおあわて
http://tabekube.blog6.fc2.com/blog-entry-3113.html
以来です。
2014/09/06(土) 11:23 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
こみさん
久しぶりにこみさんの
ネタを読んだら とても楽しかった
8×8=64
このいつもなら 笑えないネタさえ笑えた
四枚あれば「フォーリーブス」
母ではなく 祖母がファンでした
コンサートいったそうですよ
祖母ネタではなく・・・
せめて母ネタにして欲しい・・・
2014/09/06(土) 21:39 | URL | 香月 りら #sSHoJftA[ 編集]
化ける、ということですが、

悪性脱毛症は治りきったわけではなく、後頭部にばかでかい焼けあといやクレーターみたいなノーヘアーランドがあるので、

外を歩くときは帽子が必須です(^^;)
2014/09/06(土) 22:56 | URL | ポール・ブリッツ #0MyT0dLg[ 編集]
猫団子さん>
ああ、そんなことがあったなあ。
じゃあ、おとついなんてたくさん描いたほうね。
それにしても『変毛』って。
すごい枝毛になるならいいけど。

りらさん>
おおー、おかえりなさいー
8×8=64は渾身のギャグなんだけどなあ。
フォーリーブスは私でもギリギリかも。
このネタのために検索してみたら、いっぱい歌を出しててびっくりでした。

ポール・ブリッツさん>
なるほど、ある毛は黒々してるってことですね。
私はある毛にダイエットの影響が・・・
ノーヘアーランド、私の頭では領土を広げつつあります。
2014/09/06(土) 23:26 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
りら姫様、ご無沙汰しておりますー
最近お越しがありまへんでしたよって、お城へお伺いしましたら、あの蓮の花の画像

東京の大学病院、遠くて辞めてもうたのです
いまは自転車でも行ける距離の地元の企業サンのコールセンターにいてます
大学病院の最後の出勤日に、同僚がめがくれた花束
大事に水を換えてましてんけど、いよいよ百合の花を花瓶から引き上げて、シンクの脇に横たえたとき、まだしっかりしてる部分が、そう、例えたら老貴婦人みたいな気品を保ってて、花盛りや咲き始めとはちゃう美しさ

姫様の蓮の画像を拝見したとき、ウチは姫様と、おんなし『美』を感じることがたんかと、むっちゃ嬉しくなりましたで

お身体いたわってお大事になさってくださいやー
2014/09/07(日) 22:27 | URL | かめ #-[ 編集]
そやそや、葉っぱは何かと隠したがる
子供のころ、ようやったまりつき歌『あんたがたどこさ』は『それを木の葉でちょいと、かぶせ』で終わるし

学生時代、農芸のセンセは『ワルい虫や病原体は、必ず葉っぱの後ろにいてる』ゆうて、農薬は葉ぁの裏によーく噴霧するて、教わりました

父がめのふるさと佐賀には『葉隠(はがくれ)』ゆうのんがあります
『武士道は死ぬこととみつけたり』とか、ぶっそうな出だしで始まるらしいですわ

葉隠れ…ハゲ隠れ…無四道は(ぶしどう)四抜ことと(しぬ)…

あ、すんまへん
2014/09/07(日) 22:37 | URL | かめ #-[ 編集]
かめさん>
えーと、最初のコメントはりらさん宛ですな。
ここに書いて届くかな~
あんたがたどこさは気づかなかったなあ。
葉の裏には謎の虫がいてびっくりすることがよくありますわ。
葉隠、なんか聞き覚えがあって検索したんだけど、
武士道何かが出てきたから使えないなあと諦めました。
武士は余計なことを言わないものよ。

2014/09/08(月) 18:52 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
かめ様
体調が悪くブログ休んでいました
私のブログを見て下さり
有難う
やはり 二人には共通点があったのですね
やはり美人同志だからだと思います
美への感性が似ているのでしょう
本当に有難う
嬉しかったです
こみさんは 私が体調を崩していても
お見舞いさえ 滅多にきてくれないのですよ
2014/09/08(月) 21:38 | URL | 香月 りら #sSHoJftA[ 編集]
りらさん>
あら?
巡り巡って私が良くない立場になってる。
困ったな。
どこか身を隠す葉っぱがないかいな。
2014/09/09(火) 22:18 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3158-eb4b529d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック