FC2ブログ

新メガネがね

ここでは、新メガネがね に関する情報を紹介しています。
私はメガナーだ。
もっと詳しくいうとロウガンキャーだ。
若いころ、どんな遠くのケモノでもとらえることのできた視力が、
今になって文字を読むことを拒否するとは思わなかった。

老眼と言うのは音もなくジミジミとやってくる。
最初は「ちょっと見にくいかなあ」という程度なので、
試しに百均の老眼鏡を買うことになる。
ところが、老眼は三歩進んだら二歩下がることはない。
ただひたすら悪化していき、どんどんメガネの度数は上がっていくのだ。

しかも、老眼鏡は必要なときに手元にないととても困る。
文字を読むとき以外には必要ないので、持ち歩く習慣がない。
なので、あちこちに配置することになってしまうのだ。
私の場合をご紹介しよう。

和室のパソコン用(百均、1.0)
食卓の新聞用(百均、1.5)
自分の部屋のパソコン用(ちょっとおしゃれ、1.5)
仕事中の携帯用(折り畳み式、2.0)
居酒屋用(首にぶら下げるペンダント型で弦無し、2.0)
寝床の読書用(おしゃれ、2.0)
お出かけカバン用(メガネ屋さんで作った遠近両用、2.5)
車用(UVカットのメガネに取り付けるタイプ、度数不明)
台所用(カード型)
会社の機械用(虫眼鏡)
精密お絵かき用(大きな置き型虫眼鏡)

どうだい、これだけあれば『ロウガンキャー』を名乗るのももっともではないか。


ところが、先日から頭の痛い、いや、鼻の痛い問題が起きた。
和室のパソコン用の鼻に当たる部分が片一方だけ取れてしまったのだ。
さすが百均。
これは痛い上に度数も弱く、耳にかかる部分が曲がっていないので不便だった。
食卓の新聞用もネジがゆるんできて、うつむくと落ちてしまうようになった。

ここは新しいのを買おうではないか。
そう思って似合いもしないおしゃれな店に行った。
最近はオシャレなお店に老眼鏡が置いてあるのだ。
ちづるに見てもらい、私に似合う三つのタイプから、
まず、一つだけ高いのを排除し、次に自部屋用に似ているのを排除した。

選んだのはツルの部分が革製っぽくて、フレームがコーヒー牛乳色だ。
なかなかのお気に入りになった。
ただし、これは1200円もしたのだ。
和室と食卓では兼用ということになった。

ちなみに和室のパソコン席と食卓の私の席は、徒歩3歩ほど離れている。
今は食卓に置いてあるのだが、パソコン席に座るたびに、
「あ」と気付いて取りに立っている。
百均でいいので、もう一つ欲しい気になってきている。

さらに、テレビを寝転がってみているとき、新聞の番組欄を見ようとすると、
起きあがって食卓のメガネを取らなくてはならない。
寝転がりようも百均でいいので欲しくなってきている。





↑この文字が見えるならクリックしてね。






ホントは頭に乗っかっててはくれない
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
頭に乗っかってくれない
ツルンと落ちるもんねぇ。
2014/09/02(火) 07:01 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
近視メガネをずらして、応援クリックしました〜〜
そう、ワタクシも最近老眼気味でしてσ(^_^;)
新しいメガネ作らねば、です(^^;;
ジワジワ来ますよね〜〜(涙)
2014/09/02(火) 07:42 | URL | まーさん #-[ 編集]
そうそう、ジワジワとやってきます。

人さまのブログで、
黒字に小さな白文字で文章が書いてあったら、
もうそれだけで、画面を閉じてしまいます><
2014/09/02(火) 11:43 | URL | 海河童 #gFfoDz9s[ 編集]
わたしも十年もしたら遠近両用メガネを買わんといかんのか……。

齢が日ごとに重く感じられる……。

ついでに老眼鏡でもダメな場合に備えて虫めがねも買わんといかんのか……。
2014/09/02(火) 16:43 | URL | ポール・ブリッツ #0MyT0dLg[ 編集]
猫団子さん>
シワがないからですよ。

まーさんさん>
近眼と老眼が相殺されて健康目になればいいのにね。
メガネに縁がなかったのでめんどくさいです。
でもまだ、ラーメン屋で湯気で真っ白、は経験してないです。

2014/09/02(火) 22:45 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
海河童さん>
そうそう、白抜きの文字は辛いのよね~
私が最初に感じたのはお風呂でした。
シャンプーかリンスか見ようとしたら全然読めないの。
オレンジ地に白抜き文字でしたから。

ポール・ブリッツさん>
十年ですって?
そんなに気長に待っててくれるかな~
言ってる間に、膝とか腰とか髪とかもくるからねえ。
それはともかく、虫眼鏡は便利ですよ~
読書には向かないけど。
2014/09/02(火) 22:50 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3154-0ad79457
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック