やりがい、ってやつ

ここでは、やりがい、ってやつ に関する情報を紹介しています。
昨日も飲みに行っていた。
というのも、金曜日を最後にEりがバイトをやめると知らなかった常連Yさんが、
「じゃあ、明日お客で来いよ」
と誘ったのだ。
緊急慰労会が決定した。

そこには、バイト終わりのEりと約束してた友達の子もいたので、
女子二人ならおっさんも二人、って感じでわたしも誘われてしまった。
Eりに「こみさんも来て」と言われたら断る道理はないではないか。
というわけで、昨日のネタの続きみたいな話。


8時ごろに店に行くとカウンターにはずらりと常連。
私は座敷のYさんの横に座った。
Eりと友人は1時間20分も遅刻してきた。

おっさん二人と二十歳の女子二人が向き合っている座敷。
そこに入れ代わり立ち代わり、常連さんがEりと話をしにやってくる。
昨日の青春若人のグループはちゃんと別の座敷に座っていた。


夜も深くなってくるとお客が一通り入れ替わる。
Eりの後ろの座敷にいたお客が帰ると、青春若人のグループが移動してきた。
件の彼はEりの背中合わせの位置をとった。

Eりといえば、いつも通りにずーっとピント外れな話をし続けている。
人の話は聞かず、突然話題を替え、聞き間違いばっかりで、しかもすぐ飽きる。
そんな感じでおっさんが翻弄されているのを、彼は後ろからチラチラ見ていた。

私とYさんがEりの友人と話し込んだ瞬間を彼は見逃さなかった。
とっさにEりに話しかけ、何やら和気あいあいな空気を構築しようとしている。
ちなみに、Yさんも彼の気持ちは知っているので協力的だ。

彼が動いた。
「アドレス教えて」

「ヒミツ」


そんなことはどうでもいいのだ。
実は私はEりにプレゼントを用意していた。
私のファッションの代名詞、日本手ぬぐいだ。
店ではハゲ隠しと呼ばれている。
Eりは動物好きなので、ピンク地に猫とネズミの鈴をめぐるシルエット柄を選んだ。

さて、女の子が二人いて、一人にだけ何かあげるというのは不本意だ。
なので、このお嬢さんにも手ぬぐいを用意していた。

断っておくが、私が言いたいのは、若者の青春ストーリーや、
若い女の子とイチャイチャしたぞという自慢話ではない。
日本手ぬぐいの底力だ。

この子は小柄で華奢なのだが、とてもボーイッシュだ。
髪は刈り上げ、化粧もせず、服はジャージだ。
言葉使いも男子のようで、どうやら男になりたいらしい。
この子が前日は仕事の不満でものすごくふてくされていた。

昨日の午後、お気に入りの和もの屋さんで手ぬぐいを選んでいて、
見事な柄を見つけてしまった。
今のこの子にあげたいと思える柄だ。

サラリーマンであろうおっさんが、メガネやカバン、ネクタイを投げ捨て、
法被に袖を通しながら走っていく。
遠くに見えているのはおみこしだ。
仕事なんて放っぽってお祭りだー。

もちろん新品のままあげてしまったので、写真を紹介できないのは残念だが、
彼女はとても喜んで、早速頭に巻いてくれた。
ワシも、仕事なんてしなーい。






↑そんなわけで夜更かしになり、更新も遅くなったけどクリックしてね。





わっしょ~い
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
良いものあげたねぇ
そういうのって”粋”だと思うわ。
こみさんの画でも十分素敵ですけど
画像がないのが返す返すも残念。


でも、なにより
若者のやり取り
「ヒミツ」が良いわぁ。
2014/06/29(日) 12:25 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
かいらしなあ、色も躍動感もええなあ
コメント添えてるトケ井もええなあ

…これ、染めて
カレンダーに手拭いつけて…
2014/06/29(日) 19:25 | URL | かめ #-[ 編集]
こみさん
こみさん
青春してますね
イラストも弾けています
日本手ぬぐいの底力より
こみさんの若い女の子好きの底力のほうが 凄いです
2014/06/29(日) 20:40 | URL | 香月 りら #sSHoJftA[ 編集]
猫団子さん>
なんかいいでしょ。
今度その店に行って在庫があったら自分用に買おうかな
そしたらご紹介するとしましょう。
若者は落胆してたなあ。
しかもそのあと、Eりの知り合い男子が来て話し込んでたのよ。
苦いねえ。

かめさん>
これがもっと縦長で、渋い色合いで渋い絵なのよ。
染めるですと?
つけるですと?
カレンダーですと?

りらさん>
やっぱり若い人と接するとエネルギーをもらえますね。
って、お年寄りみたいなこと言っちゃった。
若い女子好きとおっしゃいますが、私から声をかけてるわけではないんですよ。
好きだけど。
2014/06/29(日) 23:14 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/3089-fc60a784
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック