fc2ブログ
2024 031234567891011121314151617181920212223242526272829302024 05

そこに山があったからか

先日、上司Tがこちらにヘルプでやってきたので、
久しぶりにあれやこれやと情報交換をした。
ほとんどがどうでもいい世間話なのだが、一つだけびっくりしたことがある。
本社に登山部ができたというのだ。

事の起こりは若手のI君。
彼は釣り好きで、毎週のように海に出かけていたのだが、
さすがにこの時期は寒いのだろうか。
突然気持ちが山に向かったようだ。
足腰を鍛えるために、車通勤から自転車に切り替えたらしい。

なぜかその話に上司Tが乗っかった。
痛風と糖尿を併せ持つ彼は、一時期よくウォーキングをしていた。
歩くことが体に一番とは健康マニアの間では常識だ。
そこは飽きっぽい上司T、最近おろそかになっていたのは間違いない。
なのでI君の話に興味を持ったのだ。

するとお年寄り連の井戸端会議で話題になる。
定年した会社の仕切り役が乗ってきた。
長老である70台のおばちゃんも誘われた。
社長の父親である相談役も「ワシも行こかね」と言い出した。
I君の倍以上の年齢の人ばかりだ。


その話を聞いた社長が、今使っていない靴をI君にあげたそうだ。
まだ新しい靴らしいが、社長もハマっていた時期があるのだろうか。
ともかくこれでI君はやめることができなくなった。

社長から伝わったのか、営業のM氏も参加表明をしたらしい。
この人は一時期太っていたのだが、ダイエットに成功し、かなりスリムになった。
そこで更なるステップアップを考えたようだ。

そんな話を笑って聞いていた事務所のカワイコちゃん。
上司Tに、
「あんたも行かないかんのやんな」
と言われ、
「えええ~!」

このカワイコちゃん、月に一度、土曜日にこちらに来る日がある。
上司Tがこちらに来る前に、その話を事務所でしていたようだ。
女子一人では辛いので、こちらの事務員さんを誘っていたようだ。
ちなみにこの女子二人、自宅がかなりの山奥だ。


なんだかんだでメンバーは二ケタになろうとしているらしい。
海に潜る以外興味のないN岡と、何時間でもじっとしていられるO川は入っていないようだ。
私は誘われていない。

というか、上司Tには、
「あんたはいかへんやろ」
と言われた。
まあ、たぶん行かない。

すると上司T、
「じゃあ、リュックサックちょうだい」
私がリュックサックを持っていることをなぜ知っている?








↑お金がかからず健康になれるからクリックしてね。







時計も小型を
スポンサーサイト



[ 2014/02/20 06:39 ] 世間話 | TB(0) | CM(10)
さすが上司T目の付け所が違う
足元じゃなくて背中を見るとは。
[ 2014/02/20 07:15 ] [ 編集 ]
いつでも日の出が…
こみさんも山登りすればいいのだ。

登山メンバーは、頂上につかなくても日の出が見られる!
[ 2014/02/20 08:11 ] [ 編集 ]
chan.na.oさま、ちょっと違いますわよ
「登山メンバーは、頂上につかなくても日の出が見られる!」
見られませんわ。
発光という要素がありませんもの。

以前に「2009.5.29リアルな人」記事を参照で書きましたけど、真実は2008.2.23にありましたわ。

[ 2014/02/20 20:20 ] [ 編集 ]
うわあ出た、上司Tはんの得意技!
俺の後ろに立つなゆうたらんな、あかんね
身体に心にエエ企画やとは思うけど
一部、心配になる面子も入ってはるね
最近の若いオナゴさんは見てくればかりで体力ないし、中高年の無理な山歩きでいろいろ、遭難も起きてるから

安全第一で行ってきてほしいわ
[ 2014/02/20 21:48 ] [ 編集 ]
猫団子さん>
私はカバンをたくさん持っているからリュックもあるだろう、って理屈です。
ちなみに、今上司Tが通勤に使っているリュックも私があげたものです。

chan.na.oさん>
ご来光か!
ところが上司Tはゼロホンゲ。
惑星直列って感じですねん。
[ 2014/02/20 22:24 ] [ 編集 ]
猫団子さん、ありがとう!

猫団子さん、ご指摘頂き、ありがとう。

そうか、発光という要素がないと見られないんですね。

発光しないのか~

これからも色々ご指導お願いします。
[ 2014/02/20 22:29 ] [ 編集 ]
猫団子さん>
そうそう、私は反射だから、
って、何言わす。
また、過去ものを見てしまったじゃないの。
妙にリアルなのばっかり。

かめさん>
最初に狙っているのは、私が小学生の時遠足で行った山らしいです。
今日、O川を「お前は行かへんのかい」
とからかってやったら、
「今度は卓球部ができそうや」
って言ってました。
[ 2014/02/20 22:33 ] [ 編集 ]
chan.na.oさん>
あ、いつの間にか間に。
納得していただけましたか?
私は深海の珍しいクラゲではないんですよ。
反射だから月ですな。
ってなんやそれ。
[ 2014/02/20 22:37 ] [ 編集 ]
ぼうずがじょうずにびょうぶにのぼった

はやくちことばは如何

こみさんが屏風岩(びょうぶいわ)に果敢にアタックしている姿に感動して
浮かんだ早口言葉(はやくちことば)です。
皆さん、一緒に口遊み(くちずさみ)ましょう!

屏風岩(びょうぶいわ) 屏風のようにある幅をもって垂直にそびえたつ岩。
三重県では、鈴鹿市に、三重県の文化財・小須賀(おすが)の屏風岩がある。

[ 2014/02/22 09:15 ] [ 編集 ]
chan.na.oさん>
おお、なんてタイムリー。
ちょうど南アルプスの谷底を探査する番組を観て、
肝を冷やしていたところです。
屏風岩はいやよね。
上から見るのも下から見るのも。
坊主が上手に屏風とは妙。
[ 2014/02/22 17:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム