ホワイトアウト

ここでは、ホワイトアウト に関する情報を紹介しています。
昨日「大した雪じゃなくてガッカリ」なんて書いたから雪の神様が怒ったのだろうか。
更新を終えてトイレに立った時、窓から外を見たら豪雪になっていた。
家を出るときにはすでにくるぶしぐらいの積雪。
これは車では危険、道路が走れたとしても大渋滞になるはずだ。
賢明な私は、長靴をはいて徒歩出勤することにした。

雪に慣れていない田舎の雪道は怖い。
普段、徒歩の時は小学生を避けて狭い道や左側を歩くのだが、
そういう道はこんな時危険だ。
スリップした車が突っ込んでこないとも限らない。
小学生がいたら車も気を付けるだろうから、通学路の右側を歩いた。

ただ、小学生は歩くのが遅い。
雪の日は特に遅い。
田んぼに入ったり、傘で塀の上の雪を落としたり、かたまりを投げ合ったりしている。
そんな小僧どもをガンガン追い越しながら歩いた。

大きな交差点にたどりついた。
やはり大渋滞になっている。
歩道橋で渡ろうとしたら、なんと階段が雪で埋もれて坂になっているではないか。
それをゴリゴリ踏みしめながら踏破。
その辺りから町になってくるが、やっぱりノロノロ運転だ。


なんとか始業時間ギリギリに会社に着いた。
社員用駐車場に車はなく、会社前に会長の車があるだけだった。
JRで通っている女の子からは「電車が来ない」と連絡があったそうだ。
本社にも数人しか出社していないらしい。

会長と社長が連絡を取り、どうせ配達もできないということで臨時休業になった。
ここで、昨日の記事を見ていただきたい。
私の仕事は今忙しい。
その内容は在庫品とネット販売という、雪や配達に関係ないことだ。
で、全社で私だけ出勤と言うことになった。
キー!


お客さんも配達の者も来ないので、気がそがれることはない。
集中して仕事をしていると、ちたちたちた、と音が聞こえてきた。
あ、どこか雨漏りが始まったかと振り返ると、チワワがいた。
思わず「なんやお前」と言ってしまった。

どうやら庭駆け回っているうちに迷い込んできたらしい。
呼ぶと近寄っては来るが捕まらない。
でも、雪景色の外には出ていけないようだ。
会長が苦労して捕獲したら、しばらくして飼い主さんが探しに来て渡した。


夕方3時半ごろ、大体仕事のめどがついた。
通販用の荷物も作ったが、運送屋さんが集荷に来られないと言ってきた。
電線も危ういのか、ときどき瞬間的に停電するので機械が止まる。

雪は昼過ぎまで降り続き、中庭の物置の屋根には20センチ以上積もっている。
私の記憶にはないような積雪だ。
この時には小雨になっていた。
もちろん私は歩いて帰らなくてはならない。


まず、駅に向かうことにした。
その道が一番広く、人の歩いた跡がけもの道のように細く踏み固められている。
そうでないところは足を高く上げないと進めない。
これでも、この道が一番歩きやすいのだ。

駅からは線路沿いに歩く。
最初の踏切には、近鉄特急が止まったままになっていて、動く気配がない。
仕方ないので次の踏切まで歩く。

途中から屋根のあるアーケードに入った。
その商店街には知り合いのお店がある。
そこでとんでもないことを聞いた。
近鉄の架線が切れて電車が止まり、隣の駅までのすべての踏切が閉まっているというのだ。

伊勢市駅の渡り廊下を通らせてくれるというの、とぼとぼと歩いて戻る。
やっとたどり着いたら、駅はものすごい混雑だ。
電車が止まって行き場を失った人たちが吹き溜まっている。
改札口に近寄ることもできない。

仕方ないので駅を出て、その向こうの閉まっていない踏切まで歩いた。
そこから家までは、八甲田山の進軍のようだ。
ともかく、歩くだけで普段使わない筋肉を使う。
体はクタクタ、息は切れ、のどが渇く。

広い交差点の手前をいつもの居酒屋の方へ曲がった。
休憩したい。
でもやっぱり閉まっていた。
近くのスーパーへ避難して休憩。

家に着いた時は日が暮れていた。
夜、足がつった。
今朝、天気は小雨、雪は解けていない。
本日土曜日、なんと月に一度の出勤の番だ。
そして夕方、獅子座会の焼き肉だ。








↑小学校は休みだけどクリックしてね。








外にいるからさ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様です
明日は筋肉痛と二日酔いのコンボでダウン画かな…。

家はこの雪で勝手口の透明トタン屋根が壊れました。

2階の屋根まで届く高さの柱サボテンはなんともなかったのですが、
生垣のフェイジョア(常緑樹)もワサワサに茂った葉に積もった雪の重みに耐えられなくて折れたみたいです。
ツルンとした方の勝ちってところでしょうか。
2014/02/15(土) 08:55 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
氷雪の透き通った感じが上手に描けてはるね
むかし、クーラーが普及してなかった頃は、デバートや地下鉄のコンコースに氷柱がおかれて、中に花や果物が閉じ込めたあって、きれいやったなー

あの頃、トケ井が氷柱に入ってたら、かいらしいて人気が出たかもしれんね

想像をこえた伊勢の惨状、神様がたもビックリですやろ
そんななかのお仕事、ホンマにお疲れさんですー

お仕事と体力、今日と月曜日が山場やね
((((;゜Д゜)))

2014/02/15(土) 09:54 | URL | かめ@モノレールが動き出したさかい1時間半おくれで出勤中 #-[ 編集]
うわあ!!
大変だったんだねえ~~~
お疲れ様でしたm(_ _)m
しかし、チワワ氏の侵入は
ちょっとほっこりo(^^*)o

家は結局ずっと暴風雨で雨が止んだら凶風でした(;m;)

旦那は金曜日は大船に出張だったんですけど、
帰りはバスが止ってて1時間かけて
取引先の会社から歩いたそうです・・・
週末、実家に遊びに行こうか?って話もあったんですが、
行ってたら帰れなかったな~!!
行かなくて良かった!!(笑)
2014/02/15(土) 21:38 | URL | かじぺた #-[ 編集]
よく歩きましたねぇ。
でも雪の日は徒歩が一番確実です。
進むのは遅くても確実に到着しますから。
私の場合、学生時代に一生分雪道を歩いたので、現在は歩くのが嫌いです。
なので雪の日は外出しません。
運転も怖いし・・・。
あちこちで車がスリップして事故ってますもん。
春よ来い、早く来い♪
2014/02/15(土) 22:57 | URL | マコト #frCxPgj6[ 編集]
猫団子はん、おおきに
ほいで…
お見舞い申し上げます、これから修繕もせんなんし、大変や

こんなときにも、毛ぇに関する考察が出るのが猫団子はんらしいとこやね

2014/02/16(日) 01:45 | URL | かめ #-[ 編集]
かめさん、どもども
修繕は雪降る前からちょっと痛んでいたところですんで、しゃあないかなと。

あの、この記事へのコメントに関しては毛ぇに関することなんもかいてないんですけど…。そう読めました?
2014/02/16(日) 09:04 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
猫団子さん>
モモの付け根がゴリゴリです~
あわわ、使ってない筋肉があ~
わが社も波プラ屋根が抜けちゃったのよ。
雪圧おそろしや。
それよりサボテンってつるりなの?
どうしてもそこに行くの?

かめさん>
透けた感、出てますか?
こんな雑なのにうれしいなあ。
伊勢は史上初の大雪だったかも。
横浜もたいへんだったでしょ。
すでに筋肉痛が出てますわ~
明日からは上司Tがヘルプでやってきます。
いいのか悪いのか。

かじぺたさん>
チワワにはびっくりしましたわ。
飼い主見つからなかったらどうしようって話してました。
風も邪悪だと辛いですね。
獅子座会の帰りには行き倒れるかと思いましたわ。
荒れた日は家にいるに限りますね。
2014/02/16(日) 21:05 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
マコトさん>
雪道の徒歩は脚力も使いますね~
車は運転も怖いけど、歩いてるところにツッコんでこられるのも怖いでしょ。
あちこちに動けなくなった車がいましたね~
連絡するために路肩に寄ったらおしまい、って感じでした。
今年はもうないだろうなあ。

かめさん>
毛ぇには触れなくてもいいんですよ。
お天気の話題でっせ。

猫団子さん>
読めいでか。
毛エッセンス満載やがな。
2014/02/16(日) 21:18 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
あ、かなんなあガラケーは
1行10文字やさかい
猫団子はんへのコメント返し、変なとこで改行したってて
『根が抜ける』て書いたあるみたいに見えた…
2014/02/17(月) 22:42 | URL | かめ #-[ 編集]
かめさん>
だからガラケーはだめなのよ。
自分のコメント返しまで読まなならんでしょ。
2014/02/18(火) 23:48 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
あ、わすれた
昨日、千葉の実家に行ったから
母がめに『近鉄特急が立ち往生して踏みきりが渡れん』ようなったハナシをしたろうと思てたのに…
2014/02/21(金) 21:58 | URL | かめ #-[ 編集]
かめさん>
忘れたんかーい。
今でもあの日以来あった人にはテッパンのお話よ。
2014/02/22(土) 17:33 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/2955-50468f9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック