FC2ブログ

見た目は健康

ここでは、見た目は健康 に関する情報を紹介しています。
これまでのあらすじ。

二日酔いでアウトな状態だったが、割引券の存在で某フードコートに行く羽目になったこみ。
そこでは・・・

   ※

なるべく行く時間を引き延ばしたため、そのショッピングセンターに着いたのは、
もう一時近くになっていた。
そのせいか、フードコートの席は空いている。
いや、ここはお昼時でもあんがい余裕があるので好きなのだ。

胃の調子はだいぶ良くなったのだが、まだどんよりしているようだ。
まだ少し気持ち悪いのが、二日酔いのせいなのか、空腹のせいなのかわからない。
とりあえずメニューを見てみよう。

タコ焼き、お好み焼き、焼きそばは論外だ。
中華ならサッパリした中華そばぐらいにしたい。
丼物は重過ぎる。
ここはやはりうどんだろう。

しかし、うどんはメニューが少ない。
かけうどん、きつねうどん、かき揚げうどんの三つだけだ。
どうも丼物の付属として置いているようだ。
かけうどんははずかしいし、かき揚げはきついので、きつねうどんにした。

そんな私と対照的に、ちづるはおなかがぺっこぺこだった。
朝は軽くパンだったし、お昼の時間はとっくに過ぎている。
なのでちづるは、しょうゆラーメンのギョーザライスセットを選んだ。

こういうところはできるのが早い。
じきに番号をよばれてとりに行く。
すると店のおばちゃんがにこにこしながらこう言った。
「ごはん大盛りにしといたでな」

どうやら勘違いがあるようだが、それも仕方ない。
男女で注文して、片や単品のうどん、片や炭水化物トリオだ。
ましてや私はたくさん食べる人のような要望をしている。
おばちゃんを落胆させないため、私も満面の笑みを浮かべ、
「ありがとう」とお礼を言って、ラーメンギョーザセットのお盆を持った。


席に着いたらちづると交換だ。
私はうどんをよく噛んでゆっくり食べた。
ちづるはしんどくなってきたようだ。
普段なら単品しか頼まないのに、空腹で判断が狂って注文したセットもの。
しかも、ごはんが大盛りだ。

せっかく大盛りにしてくれたご飯を残すわけにはいかない。
私も手伝ってご飯を食べた。

問題は汁だ。
私は麺類の汁を残さないのが信条だ。
ちづるがスープを残したら、私が残したことになってしまう。
なので、私はうどんの汁を残し、ラーメンのスープを片づけた。


こんな目に合うならもう酒なんかやめだ。
と思っていたら、スナックからメールが来た。
「老眼鏡落ちとったよ」
取りに行かなくては。







↑食べたら健康になったのでクリックしてね。








影もなくなっとる
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
昨日の状態でお昼時にお出かけとは
凄い。

スナックへはね、眼鏡だけ取りに行けばいいのよ。
「ありがとう」の一言だけ置いてね。
そうできたら誰も苦労はしませんけど。
2013/11/18(月) 07:29 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
こみさん
ちづるさんの残した
ご飯を食べ
ちづるさんの残した
ラーメンのスープを飲み

こみさんの愛ゆえでしょう
朝から ごちそうさま
2013/11/18(月) 07:57 | URL | 香月 りら #sSHoJftA[ 編集]
いいご夫婦ですね~!
うらやましいわ~!
2013/11/18(月) 20:07 | URL | ピッピろんぐ #-[ 編集]
あらてのダウン絵がおもろいー
うぷ。
2013/11/18(月) 21:55 | URL | かめ@数年ぶりの二日酔い #-[ 編集]
猫団子さん>
「メガネ取りに来ただけ」
と言って歌うのが粋でしょ。
肝臓に良いと噂の柿を剥いてもらいました。
でも、睡眠不足になっちゃうのよね。

りらさん>
残りというか、シェアですよ。
うちではほとんどのおかずは個別によそいません。
取り合い、なわけですが。
血で血を洗う・・・
2013/11/20(水) 20:52 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
ピッピろんぐさん>
もうすぐ11月22日ですからね。
って、なんの関係もございませんが。
私たち夫婦が通ったあとには草一本生えていません。

かめさん>
その「うぷ」は食べ過ぎの「うぷ」よね。
顔を描かない技に磨きがかかってきたでしょ。
2013/11/20(水) 20:57 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/2863-f56e1c6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック