探偵は過去にいる

ここでは、探偵は過去にいる に関する情報を紹介しています。
十九世紀の末にシャーロックホームズが登場して以来、
世の中には驚くほどたくさんの探偵たちが現れた。
少しでも他より個性をだすために、どんどん奇抜なキャラクターが造形され、
どうかすると犯人よりよほど怪しい者もいる。

そんな探偵たちが最もたくさん存在するのが、おそらくこの日本だろう。
たくさんの小説や映画が今でも作られ続けている。
テレビドラマで大量生産されている「○○刑事」の集団が、
この系譜の末端になるのだろう。


そんな数多くの個性的探偵の中で、
私が最も魅力を感じるのが『ネロ・ウルフ』だ。
レックス・スタウトの小説で登場したのが1934年というから、
数ある探偵の中でもかなりの古株だろう。

ウルフは180センチの身長で140キロの肥満体。
家からは一歩も出ず、操作は部下にさせる。
かなりのグルメで、食事を邪魔されるのが大嫌い。
一日の大半は蘭の世話をしていて、その間も仕事はしない。

部下のアーチー・グッドウィンの記述という体を取っていて、
トリックを見破り意外な犯人を指摘する、というタイプではない。
依頼者から報酬を得るため、証拠を集めたり、犯人や関係者を罠にかけたりする。
時には警察の裏をかいたり、うまく利用したりするため、
激しいバトルが行われたりもする。

こういうところが読んでいて面白い。
たぶん、トリックや意外な犯人を生み出すより、
こういう状況や進行を考える方が難しいと思う。
そしてこの偏屈ウルフが不機嫌になるのが、読んでて楽しくて仕方がないのだ。


ただ残念なことに、古い作品なだけあって翻訳が時代遅れだ。
以前読んだものでは、女ったらしの小粋なアーチー・グッドウィン君が、
「よござんす」なんてセリフを言ってて驚いたことがある。

昨日読み終わった小説も、まずタイトルがひどい。
『殺人犯はわが子なり』
たしかにそういう設定もあったのだが、メインはそこではない。
この目線の親が依頼者なのだが、彼はほんのチョイ役だ。

なんでこんなタイトルになったのだろう。
原題を見てみたら『MIGHT AS WELL BE DEAD』だ。
「殺人犯」も「わが子」も出てこないではないか。

よし、このタイトルぐらい私が翻訳してやろう。
私と言えば、動物界では、
ONEが言える犬、NEERが発音できる猫、KEYとしゃべる猿に次いで、
英語が堪能と言われているのだ。

久しぶりに英語の辞書を引いてみた。
もうワンランク度の強い老眼鏡が欲しい。
“MIGHT”は“MAY”の過去形・・・なんのこっちゃ。

あ、「MIGHT AS WELL~」で使い方を発見。
「~する方がよい」という意味らしいぞ。
あとは「DEAD」だ。
「死んだ」だ。

『死んだ方がよい』

なんちゅうタイトルだ。
これは翻訳家も困るはずだ。
だが私がタイトルをつけると宣言した限りは考え出してやるぞ。

う~ん、う~ん。

『死んでもよござんす』

どうでしょう。












↑犯人もクリックしてね。








事件事故の両面で捜査
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
よござんす
探偵が犯人でもよござんす。

ウイルスバスターウラウドのアップデートをしようとしたらインストールに何度も失敗して10時間もかかってしまった。
インストールを失敗させた犯人はウインドウズの何からしかった。
知らん…といってウイルス等の脅威から丸禿、もとい、丸裸のままにしておくわけにもいかず。
たどり着くまでの道のりが長かったよ。
2013/10/26(土) 14:58 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
うぅむ、落とすのが上手いなあ

さすがです

痩せたいけど食べるの大好き、呑み助こみさんにオススメダイエット

サウナスーツ来て仕事する

いかが?えへへへ
2013/10/26(土) 15:20 | URL | ペコ #701gxeB2[ 編集]
タイトル、よござんすよ。

こちらの探偵さんはかなりユニークですね。
探偵ものはキャラクターに負うところが多いようですが。

わたしはフィリップ・マロウ氏。
こちらの探偵さんに比べたら子供っぽいし、
男の気取りが見え隠れするけれど、
あるかなしの母性本能を絞り取られちゃうので。

探偵ものはほとんど読んでいませんから他の作品はわかりませんが、
ミステリーのルース・レンデルのような作品が好みです。
2013/10/26(土) 18:23 | URL | えっせいよ #MkgAoDiE[ 編集]
猫団子さん>
いやー、お昼になっても猫団子さんがいないので心細くなってました。
あのインストールってやつ、腹立つのよね。
本当にやってるかどうかわからんし。
証拠さがしせなならんか。

ペコさん>
うへへ、ありがとうございます~
痩せるためとはいえ、サウナスーツは厳しいなあ。
通勤時は長袖羽織ってますが、仕事中は半袖。
ちょっと動いたらノースリーブになります。
だからこそサウナスーツでやせるんだろうけどね。

えっせいよさん>
そうそう、探偵のキャラクターは重要。
だけど、キャラ負けしたらアウトなのよね。
マーロウは有名な2冊しか読んでないけど、カッコいいのよね。
ルース・レンデルは『ロウフィールド館』と短編集だけです。
しばらく日本の新しいのばっかり読んでたんだけど、
今、買いだめしてた翻訳ものをまとめ読みしてます~
2013/10/26(土) 21:51 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
将来なりたい職業
宇宙飛行士と探偵と探検家と作文に書きました。

日本に探偵は多いんだったらやめようっと。

むか〜し、子供の頃に観たTVのバットマンで

「頼んだぞ!ロビン!」

ロビンが即座に
「合点でぃ!」 
と言ったのが子供心にどうもシックリきませんでした。

トケ井、犯行時間分かりやすくていいね〜w
2013/10/26(土) 22:07 | URL | べち〜 #-[ 編集]
探偵はコロンボ、もしくは
公務員だけど特命係の杉下警部です。

こみ様こんばんは。

コロンボは若い人は知らないかもね。あのよれよれコートと斜視気味の目元がいいわぁ~。

杉下警部は紅茶を入れる手元。

ちょっとずれたかしら?
2013/10/26(土) 22:49 | URL | 花ばあば #-[ 編集]
べち~さん>
これで宇宙飛行士と探検家の二択になりましたね。
探偵は組合ができるほどたくさんいますから。
ロビンが「合点」なんかわかりますわ~
レベルは青景並ですね。
トケ井はちゃーんとダイイングメッセージを残せるんですよ。

花ばあばさん>
コロンボはあちらの探偵ものでは一番のヒットでしょう。
洋風金田一耕助って感じかな。
相棒はちづるが熱心に見てるので、ときどき便乗しています。
あのキャラクターはなかなかいいですね。
しかし、紅茶場面が見所ですか。
2013/10/27(日) 22:05 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
よござんすか?!よござんすね!
ツボに賽子振りいれて、こんなん言うてませんでしたか
誤訳とまでは言われへんまでも変やね、変訳やね
2013/10/28(月) 00:10 | URL | かめ #-[ 編集]
かめさん>
まさにそれですよね。
でも普通の会話に出てきたのよ。
古い翻訳だったからだと思うんだけど、
さすがにこれは違和感ありましたわ。
ちなみに昔のは「っ」もなかったのよ。
「彼はこうしたのだつた」って感じ。
2013/10/28(月) 21:20 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
こみさん
こみさんは 読書かですよね
今回のアップで色々と感想を言っています
提案したいことがあります
こみさん自身が 小説を書いてみませんか・・・・
こみさんの文章能力なら大丈夫です
2013/10/31(木) 06:33 | URL | 香月 りら #sSHoJftA[ 編集]
りらさん>
そういえば中学校時代には小説書くのが流行ったなあ。
カッコいい小説を書きたいけど、
絵でごまかす癖が着いちゃって。
登場人物も二人だし。
2013/10/31(木) 19:27 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/2836-af5bf152
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック