ちょいとそこの伊勢神宮まで

ここでは、ちょいとそこの伊勢神宮まで に関する情報を紹介しています。
ちづるの友人が今度久しぶりに伊勢を訪れるらしい。
その時に外宮を参拝し、伊勢うどんとみつだんごを食べたいとのご要望なので、
そういうお店があるかどうか下調べに行ってきた。

ちょうど伊勢は大祭りの日。
市内中心地は、ほぼ歩行者とゆるキャラ専用となり、
ルール無用の無法地帯と化しているに違いない。
外宮から徒歩5分以内にある私の会社に自転車を止めて、うろうろ歩いてきた。


ともかく参道はすごい人だ。
全てのお店の前に行列ができている。
ちなみにここは大祭りの行事は全く行われていない場所だ。
左手にちょいと見えているのが、最近できた赤福外宮店だ。

参道


参道にある味のある旅館『山田館』
これが一番古い建物ではないだろうか。
ちょっと『千と千尋』を思い出したりもする。

お宿


当たり前だが、外宮の中もすごい人だ。
さすが遷宮効果。
大鳥居も新しくなっていた。

大鳥居


お参りに来る大勢の人に「神無月だけどいいの?」と尋ねてみたいのだが、
実は参宮するなら今がチャンスなのだ。
遷宮で神殿は新しくなっているが、まだ古い方も取り壊されていない。
これは間もなく壊されるので、両方の神殿を見える貴重な期間なのだ。
写真ではわかりにくいが、手前が古い神殿、むこうが新しい神殿だ。

神殿


今回、行ってみて大勢の人がとてつもない苦労をしているのがわかった。
まず、参拝者。
神殿入口に神宮関係者がハンドマイクを持って案内していたのは、
人が多すぎて参拝には一時間かかるので、それでいい人だけ並ぶように、ということだ。

これだけ人が多いので、並ぶのは参拝やお店だけではない。
女子トイレがすごい行列だった。
何か知らずにともかく並んでやれ、なんてタイプの人は気を付けた方がよい。

気の毒だったのは、キャリーバッグの人。
旅行には便利なのかもしれないが、伊勢神宮は全面砂利敷きだ。
何人かシュプールを描いている人がいたが、今回の旅行で車輪がダメになったのではないか。
駅前に荷物預け場所があるから使用してほしい。

一番大変だと思ったのは、旅行会社の添乗員さんだ。
参拝が終わった人を神殿出口で待ち受け、
点呼をするために、もうちょっとで超音波になりそうな声で叫びまくっている。
しかも、ツアー客の方はやたらのんきで自由だ。
こんなグループがいっぱいいた。


家に帰ってネットのニュースを見たら、
この日に伊勢神宮の参拝客が1千万人を突破したのだそうだ。
ひょっとしたら、私が1千万人目という可能性もある。
でもご近所だから表彰はご遠慮しとこう。








↑結局コンビニのおにぎりを食べたんだけどクリックしてね。






一斉に伊勢に
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
参拝の際の靴
カチッとした靴が正しいんでしょうけど、広大な敷地・玉砂利の道を歩くとなるとスニーカーが最適だと思いませんか?

ところで、鳥居の形って幾種類もあるんですね。
今日初めて知りました。
2013/10/14(月) 09:13 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
猫団子さん>
すいません、ゴムぞうりで行ってしまいました。
参ってないからいいのかな。
いや、よけいいかんがな。
あんがい下駄がいいかもしれませんよ。
鳥居もいろいろあるようですね。
マイ鳥居なんか考えてみようかな。
2013/10/14(月) 22:08 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
マイ鳥居て(笑)
ヨンホンゲが生えてる鳥居でっか
2013/10/14(月) 23:18 | URL | かめ #-[ 編集]
ええなあ
数々ある、こみ箱の楽しみのひとつが伊勢神宮リポートやね

新旧ふたつのお宮さんが並ぶ姿を、ぜひ拝見したいもの
数年前のお伊勢参り、玉砂利に坂道、キャリーカートとパンプスで苦労した記憶がよみがえってきましたー
2013/10/14(月) 23:47 | URL | かめ #-[ 編集]
>ゾウリで行ってきた
せやね、地元のひとはそんなもんやね

高校生のとき、国宝第一号の弥勒菩薩、見てみとうて
京都太秦の叔父がめの家から連れてってもろたとき
『へ~、こんな仏像有るとは知らんやったわ』て、感心する叔母がめについて入ったんが、裏口やったらしいで
こないだ久しぶりに行ったら、記憶に全くない山門から入って長々と歩いて、幾つもお堂を拝んだあげく、拝観料払うとこあって
…どうも前に来たときは、拝観料、納めんと見てきたらしいな…
(-_-;)

銀座コージーコーナーの本店では、おばちゃんらがサンダルばきで来て、銀の重たいフォークとナイフでスコーン食べもって喋ってて、こっちゃが地元民
シャネルにパンプスばき、資生堂パーラーで食べとんのは地下鉄乗り継いで来る余所者やな、思いましたわ

お伊勢さんにチャリンコとゾウリで様子を見に行くのんが、やっぱり通とゆうもんですやろ

2013/10/15(火) 10:34 | URL | かめ #-[ 編集]
かめさん>
あらら、砂利にシュプール描いたのね。
会社からすぐそこのところなのに、こんな混雑してるとは知りませんでした。
ところで今日は神嘗祭。
収穫したお米を奉納するおまつりで、
この雨の中、初穂曳きってのが行われてました。
これは遷宮と関係なく、毎年のやつね。
いったいどんだけ行事があるのやら。
2013/10/15(火) 21:49 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
すご~い!お参りに来てる人たちがみんなヨンホンゲだ~!
2013/10/16(水) 09:56 | URL | 葉牡丹 #-[ 編集]
かんなづきだから…
旧暦10月は、“かんなづき”といわれています。
(漢字で)“かみなしづき”と書いて、かんなづきと読みます。

わたしのきいた話では、
全国から“かみのない人”が集まる月だそうです。

だから、“よんほんげ”の人がいっぱい集まるのです。
2013/10/16(水) 15:07 | URL | chan.na.o #-[ 編集]
葉牡丹さん>
さよう。
神宮にお参りするときは、これが本式なのです。
ニュース映像見てね。
みんなこんなだから。

chan.na.oさん>
ええ~~~、かんなづきってそういう意味だったの?
だから観光客がみんなヨンホンゲだったのかー。
だとしたら、今、出雲大社はふっさふさなの?
あ、来月になったら生えるの?
ねえねえ。
2013/10/16(水) 21:01 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/2824-4d47c876
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック