FC2ブログ

ハロー、払う人

ここでは、ハロー、払う人 に関する情報を紹介しています。
わが伊勢市は、いよいよ遷宮のラストスパート『お白石持ち』に突入した。
休日には市内のどこかで法被を着た集団に会う。
交通規制図に気を付けていないと、とんでもない目に合うという話を聞いた。

もちろん観光客の数も凄まじい。
会社の隣のうどん屋さんにまで行列ができている。
噂によると、伊勢は三重県の観光スポットの中でもトップクラスの集客力を誇っているらしい。

それもそうだろう。
伊勢神宮、その参道のおはらい町、おかげ横丁は入場料がいらない。
行くだけ見るだけなら財布を持たずに行けるのだ。
なんといまどき珍しいシステムだろう。
あ、内宮の駐車場はお金が要るようになったので、利用する人は財布を持って行ってね。


さて、日本で今、もう一か所大フィーバーしているスポットがある。
言わずと知れた富士山だ。
世界遺産に登録され、ものすごい盛り上がり方をしているようだ。

それに伴い、富士山では入山料をとることになった。
登山道の整備、施設の維持管理、また増えすぎた登山客の抑制も頭にあるらしい。
今年はまだ任意だということだが、大勢の人が払っているそうだ。
富士山に対する日本人の敬意の表れだろうか。


私はこの『入山料』の方式には反対だ。
富士山を美しく保ち、安全で快適にするためには莫大なお金が必要だ。
とても入山料で賄えるとは思えない。
やはり取るなら『下山料』にするべきだ。

入山料だと、人によっては登山をやめてしまうかもしれない。
だが、下山料ならすべての人が払うだろう。
しかも、言い値だ。
場合によってサービス料が追加されたりすることがあるのだ。
問題になっている弾丸登山をしている人たちからはふんだくってやればいい。

ご来光は時価だ。
フルーツの盛り合わせと考えてもらえばいい。
富士山登山の華なのだから、そのぐらいは覚悟してもらわなければならない。
曇ってたり雨が降ってご来光を拝めなかったとしても、
そこは好みのフルーツの旬じゃなかったのだとあきらめるしかない。

帰る時間は自由だ。
清算してもらい、支払いを済ませたらすぐ帰れる。
ただし、持ち合わせがない、なんて言い訳は通らない。
あとで払うとか、高すぎるなんて言う輩がいたら、すぐに黒い服の集団がやってくる。

まずは登山グッズを身ぐるみはがれる。
それで足りない分は肉体労働だ。
トイレ掃除に登山道の補修、設備の修理に登山者の接待。
これが閉山の日まで続くのだ。


伊勢は無料ですからね。








↑美保の松原の人もクリックしてね。







山はそこにあるのに
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
斬新なアイデア
凄いわ。


ところでヨンホンゲさま、その格好、富士山登山には軽装すぎやしませんか?
露出箇所が多いと体温が奪われますわよ。
2013/07/31(水) 11:27 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
こみさん
今回のこみさんの
富士山の入山料に関する意見
私も賛成です
よくぞ言ってくれました

ところでこみさんの地元
伊勢の写真
新しいカメラで撮ってアップしてね
期待上々で待ってますよ
2013/07/31(水) 19:13 | URL | 香月 りら #sSHoJftA[ 編集]
さあさあ、お代は見ての帰りだよ
これは名案やー
静岡県、山梨県のお役人サン、早々にお取り上げを

古くから大勢の旅行客を受け入れた伊勢の町は、おもてなしの心にあふれた、えー町やと思いますねん

いぢわるこみ箱の楽しさにも、惜しみなく人を楽しませる伊勢マインドが引き継がれてます

にわか観光地のハマの拙い接客は見習いにいかんなりませんでー

2013/07/31(水) 22:36 | URL | かめ #-[ 編集]
猫団子はん、ほんまやねー
4本では心もとない、せめてチロリアンハット
安全第一でヘルメット
こないだエベレスト登らはった、三浦さんは、どんなん、被ってはったかしら
2013/08/01(木) 02:08 | URL | かめ #-[ 編集]
猫団子さん>
いい案でしょ。
でも富士山頂の人口が増えたら困るなあ。
この格好では軽装?
ああーしまったー!
チロリアンハット忘れてたー!

りらさん>
どうです、伊達に銭湯に行ってるわけじゃないんですよ。
商売にはこのぐらいのアイデアを盛り込まないとね。
近いうちに伊勢の風景をお送りしますね。
面白いところもあるんだろうけど、
地元じゃ当たり前で気づかなかったりしてね。

かめさん>
どうです、この企画。
日本中の観光施設がこの方式を採用したら・・・
殺伐とした国になるでしょうなあ。
会社近くにもたくさんおもてなし拠点ができつつあります。
ああーしまったー。
チロリアンハットが使われてる~
2013/08/02(金) 22:17 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/2749-1f87dfcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック