fc2ブログ
2024 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312024 04

虚き一票

私の勤めている会社は紙を扱っている。
一番大口のお得意様は印刷屋さんだ。
印刷屋さんが今一番忙しいのは、選挙関係の仕事だ。
もちろん選挙関係の印刷はすべて終わっているが、アフターケアが忙しい。

選挙に立候補しようという先生方は、決して同じ印刷屋さんを利用することはない。
なぜなら、その印刷屋さん関係の票がライバルと半分こになってしまうからだ。
なので、あの印刷屋さんにはあのセンセー、こちらの会社にはこのセンセーと、
業界内できっちり住み分けができている。

ところが、その印刷屋さんに紙を納入しているわれわれは、どこにでも紙を売っちゃうのだ。
立候補するセンセー方はどんな些細なツテも見逃しはしない。
人の繋がりを蜘蛛の糸のようにたどって、一人でも多くの有権者との関係を望んでいる。
わが社が売った紙は、きちんと印刷されて一部が戻ってくる。


「はい、今度はこの人をお願いしまーす」
と事務所から回ってくるのは、たいてい名前を書く欄のある紙だ。
にこやかなセンセー方が「書いてね」と微笑んでいる。

とりあえず住所と名前を書く。
これでこのセンセーの後援会に入ったことになったのではないだろうか。
後援会なんてそんなに掛け持ちをしてもいいものなのだろうか。
アイドルのファンクラブだって、そんなに同時進行はしないのではないか。
たぶん私は、一票しか持ってないと思うぞ。

家族の名前を書く欄があるときもある。
一票を持っている人は見逃さないシステムだ。
しかし、ここにちづるの名前を書いたりはしない。
ちづるはちづるでいくつかの後援会に入っているだろう。
場合によっては、同じ後援会に何回も入っている可能性もある。

名前を書きながらいつも思う。
これに名前を書くとどんな意味があるのだろう。
センセー方はそこそこの名前が集まると安心できるのだろうか。


あるセンセー候補者には、はがきに名前を書かされた。
宛先に自分の住所と名前を書けというのだ。
それを事務所に渡すと、後日そのはがきがウチに郵送されてくるという仕組みになっている。

何が悲しくて、自分に来るはがきの宛先を書かねばならんのだ。
すでに読んであるし、決して飾っておけるものではない。
はっきり言ってゴミだ。
家で捨てるために一旦郵便会社の手を煩わそうというのだ。

まして、そうやって届いたはがきに、
「がんばります」とか、
「まかせてください」とか、
「日本を変える!」なんて書いてあって、
誰が「うむ、なるほど、そうか」って納得できるのだ。


ともかく、立候補者にエコな人はいない。








↑投票所に行かなくていいんだからクリックしてね。







ふんぞりっ
スポンサーサイト



[ 2013/07/18 06:31 ] 納得できん | TB(0) | CM(7)
国政レベルではいないでしょうけど、市議選レベルだと、ポスターもなし、演説もなし、で選挙広報だけの候補者もいましたよ。
当然のように落選なんだけど、そんな人でも何百票かとれてしまうから不思議。
[ 2013/07/18 06:58 ] [ 編集 ]
何でもやってみる、獲れたらラッキー、じゃないかしら
一昨日のこと、候補者の経歴が放送されましたの。
聴くともなしに聞いていた(画面見ていない)んですけど、
「何とか大学卒、何とか党代表」なんてのが流れた中、ある候補者の
「何とか大卒、教育者を目指すが挫折、主に販売職に就くが現在無職」
(確かこういっていた)が耳に飛び込んできました。
今季ネット選挙でこの人どういったこと書いているんだろうと探しましたわよ。
この人が何票獲得するのかものすごく興味あります。

[ 2013/07/18 07:18 ] [ 編集 ]
こみさん
今回のこみさんの 勇気ある
問題提起 感嘆しました
ブログは 自分の意見の発信場所でもあります
こみさん 心底 尊敬します
政治の舞台裏は 紙にまで繋がっていたのですね
[ 2013/07/18 20:18 ] [ 編集 ]
用途別最適紙
屋外用ポスターって光で禿げない…ちゃうちゃう、水に強い加工・張りやすい加工された紙&色あせない特殊インクで印刷、といろいろ工夫されているんですね。
初めて知りました。
[ 2013/07/18 20:57 ] [ 編集 ]
大爆笑です
こみさん、こんにちは。
もうすぐお誕生日ですね。

何気にAKBグループファンの私の心を擽る文がございますね。
[紊・��]『たぶん私は、一票しか持ってないと思うぞ。』[/紊・��]

今、自分はブログで選挙関係の記事を書いているのですが、
1つ国に提案してみたい、と真剣に思っていることがあるんですよ。

[紊・��]『1人1票の原則を廃止しませんか?』[/紊・��]
以前から結構真剣に考えています。
例えば票の売り買いを自由にするとか。

すみません、たわごとはこの辺にして書き逃げさせてもらいます・・・
[ 2013/07/18 22:00 ] [ 編集 ]
名無しの権兵衛さん>
それはエコかもしれないけど、伝わらないよねえ。
どうするのが一番いいのでしょう。
ちなみにわが市でも、とりあえず市長選に出る人がいます。
その人がいなかった無投票なのに。
でも、何票かは入るのよね。

猫団子さん>
とはいえ、立候補するにもお金がいるんですよね。
確か、最低何票取れないと没収のはず。
その候補、ちょっと興味は引かれますね~
何票獲得するか、って言うところを見ると、
当選されるのはいやなのね。
[ 2013/07/18 22:03 ] [ 編集 ]
りらさん>
ありがとうございます。
勇気をもって問題提起をしてみました。
りらさんに褒められたら、調子に乗って立候補してしまいそうです。
その時は後援会に入ってね。

猫団子さん>
そうなんですよ~
あのポスターなんて手では破れないんだから。
投票用紙は私たちには関係ないですが、
折って投票箱に入れても中で開いてくる紙ですよ。
ま、そのように高価な紙を使っていただいております。

たきやん。さん>
あら、覚えててくれてうれしいわ。
おっさん度が増すだけですが。
AKBの選挙はいいですね。
とりあえず好みの子がいそうだから。
それに引き換え今度のげほげほげほ。
自由に票が売り買いできるっていいですねー。
なんかこう、リアルなどろどろが目の当たりにできそうで。
[ 2013/07/18 22:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム